So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

色付いた黄梅の蕾    [庭の植物たち]

まだまだ風が冷たいと感じますが、植物たちはしっかりと春の到来を感じて動き出しているようです。昨日蕾を紹介した 「黄梅」。
その蕾は更に膨らんで色付いていました。

058 黄梅.jpg

これから庭の植物たちが、どんどん表情を変えていく楽しい季節になります。
忙しくても、その変化を楽しむのを忘れないようにしたいと思います。

057 百合.jpg

「百合」 の芽が出るのは案外早く、結構大きくなっていました。
昨年と同じく3つ芽が出ていましたが、先日の重い雪で一番小さな芽が潰れてしまいました。
足で踏みつけたようになっています。
地下にある球根はどうしているのでしょうか?
そして、この後、潰れた芽はどうなるのでしょうか・・・。

今日はヨーガの日。
先週はお休みの人が多くて寂しかったのですが、今日は足首を捻挫してしまった方も 「無理しないで、できることだけやります」 と参加してくださいました。
長くヨーガサークルを続けていると、休むと体がスッキリしないと実感するようになります。
そういう方はずっと続くようになります。このサークルも8年目になっています。

今日もヨーガの後は慌ただしく戻って、DVDの発送など溜まっていた事務仕事を片付けました。編集優先の生活をしているので、事務仕事も、家事も、滞り気味です。
いつも新年に片付ける写真の整理なども手付かずのまま。
作品完成まで仕方がないか・・・。
心がザワザワしない程度にさぼるしかないか・・・と思っています。

そういう生活の中で有難いのは植物たちの春の変化です!

黄梅の花芽    [庭の植物たち]

昼間はほんの少し寒さが和らぎました。
「春蘭」 の蕾に続いて・・・とウオッチングをしたら 「黄梅」 の花芽が膨らんでいるのを発見しました!

055 黄梅.jpg

「黄梅」 は冬はこのように枝だけになります。
そして、小さな花芽がついて、黄色の可愛い花が咲き、そして葉が出ます。
小さな葉は冬が近づくと散ってしまいます。

056 黄梅.jpg

膨らんでいる花芽が少し色づいているのが分かるでしょうか?
近々咲き始めると思います。
「黄梅」 という名ですが、梅の花とは全然異なる雰囲気の花が咲きます。

「黄梅」 を枝垂桜のように咲かせているのを見てから、枯れていない限り枝の先を切らないようにしています。とは言っても、そうし始めて2年目くらい。
それまでは伸びた枝を切って、それを挿し木にしたら根付くのでどんどん増えていたのです。
なんだ、簡単に挿し木で増えるのね[わーい(嬉しい顔)]と喜んでいましたが、枝を伸ばして下がるように咲かせるものらしいのですね・・・。知らないということは恐ろしい[もうやだ~(悲しい顔)]

昨日、紙の上だけれど構成案を直し、それをもとに新しいラインを作る作業をしました。結構、大きく変えている部分もあるのと、だんだん容量が大きくなってきたので、パソコンの動きが重くなって、何とも疲れる作業になりました。
夕方は頭痛もしてきたので、気分転換に郵便局へ。
帰り道、ターナーの絵のような空が見られて救われた感じ!
戻って、残りの作業をしたらぐったりです。
明日はヨーガの日なので、今日はこれで終わりにして体も心も休ませようと思います。

蝋梅の花も終わりに・・・    [庭の植物たち]

がさがさと鳥が飛び立って、お隣の大きな枇杷の木へ飛び移りました。
「ヒヨドリ」 が蜜を吸いに来ていたようです。
今年は早く咲いた 「蝋梅」 の様子を見ようと家の裏側に回った時のことです。

053 蝋梅.jpg

「蝋梅」 の花がたくさん地面に落ちていました。
剪定をしていただいたお陰で、すっきりして花も目立つようになりました。
満開! と思ってから1ヶ月くらい咲き続けています。

052 蝋梅.jpg

ほんのり香るのも 「蝋梅」 の魅力!
通りすがりの方が足を止めてくれているでしょうか?

054 蝋梅.jpg

本当に蝋細工のようです。
細かい線が花びらに見えます。
自然は本当に美しい物を作るのが上手!
せめて人間はそれを壊さないように心がけなければ・・・。

昨日は構成案のアドバイスを頂いて、自分なりに考えていたことと摺合せ。
これから新しい構成案を書きます。結構大胆にカットする感じですが、紙の上の編集と実際の編集は違うものなので、うまくいくかは分かりません。
頂いたご意見を適えられるように工夫したつもりですが、さぁ、どうなるでしょうか・・・。

構成を書くのも、編集をするのも、パソコン作業。長時間同じ姿勢で過ごすことになるので、たまには背伸びなどしながら頑張りたいと思います。
まずは紙上の新構成案の完成を目指します。

春蘭の花芽も発見! [庭の植物たち]

「雪割草」 の蕾ができたということは 「春蘭」 の蕾もできているかもしれないと、いつも一番最初に咲く2階のベランダに置いている 「春蘭」 を見てみました。
今年もたくさん蕾ができていました[わーい(嬉しい顔)]

051 春蘭.jpg

根元に出ているトンガリが蕾です。
玄関脇に置いている 「春蘭」 には蕾が見当たりません。
「春蘭」 は日当たりのよい場所に置いた方が元気が良いように思います。
2階のベランダに棚を購入しようかな・・・。

昨日はしっかり試写の準備をして出掛けました。今回仕事を依頼してくださった社会福祉法人の理事長、事務局の方お二人、ベテランの訪問看護師さんが立ち会ってくださいました。
私は医療の素人だし、医療的ケアの知識もないので、なるほど、そういうこともあるのかと思ったり、いろいろ意見を伺って、一塊の削除、インタビューの削除、詰める箇所がいくつか、そして大きく構成を変更することになりました。
本来ならもう一度試写をしなければならないのですが、仕上げのスケジュールから逆算するとギリギリで時間的に追い詰められることになり、箱書きの新構成案を週明けに送って、それをベースに話し合いをして作業を進めることになりました。
一度、一緒に作品を作っているので信頼してくださったのだと思います。有難いです。
大変な日々が続くことになりますが、頑張ろうと思います。と言いながら、今日はぐったり! 
身体に力の入らぬまま夕方まで過ごしてしまいました。体力がなくなっているのを実感します。

雪割草の蕾を発見!    [庭の植物たち]

朝はバタバタしていたので、ヨーガから戻って水遣りをしました。
地面はあまり乾いていない感じだったけれど、土の乾いている鉢もあったので、それ中心に水遣りをしました。冬は植物も冬眠中なので水をあげすぎるのは禁物です。

050 雪割草.jpg

水遣りをしていて 「雪割草」 の小さな小さな蕾に気が付きました!
嬉しいですね。
春が近づいていることを実証してくれました。

我が家の 「雪割草」 は日陰に植わっていて、枯れてしまったり、種がこぼれて実生で芽が出たりを繰り返しています。
日当たりが悪いのは仕方がないことなので、そこで生き残れるかどうか・・・。
思わずガンバレ!とエールを送りたくなります。
なので、蕾ができていてニコニコ! 元気を貰いました!

戻って編集作業。大きなひと塊を一大決心をしてカットしたのですが短くなりません[もうやだ~(悲しい顔)]
短くしなければというプレッシャーで、最初の編集は意味は通じるが、雰囲気が伝わらないというようになっていると、試写をして自身で感じたので、そこを補うように編集をし直して、アドバイスを頂いた場面転換のカット(遊びのカット)も入れてみました。
少しずつ少しずつ足したものが、大胆にカットした量とほとんど変わらないという状況です。
でも、これを何度も何度も繰り返していくなかで、しっかりとした骨格ができて、無駄な肉のそぎ落としができるのです。
5日の試写のために、明日中に一度定着させなければなりません。がんばります!

日が昇るのが早くなってきた    [小心翼翼]

小さな縁側に向いている障子は、下が雪見窓になっています。
実際には雪の日は寒くて、雪見窓から雪景色を眺めるなどという風流なことをしたことがなく、したとしても見えるのが自転車だったりして・・・[わーい(嬉しい顔)]

049 雪見窓.jpg

日が昇る時間が早くなって、朝、斜めに日が差すようになりました。
縁側に置いてある 「君子蘭」 の影とレースのカーテンが映って、ガラスの模様がキラキラして、とてもきれいだなぁ~と思いました。
ささやかな嬉しいことに励まされて人は生きている! そして、元気になる!

今日も目一杯編集をしていました。
明日はヨーガの日なので朝から出かけますが、とんぼ返りをして編集をする計画です。
試写は5日に決まっているのですが、まだ、時間の連絡がありません。原稿を直す時間も必要なので間に合うのか、ハラハラしています。
気分転換も兼ねて、ブログの更新はできるように頑張りたいと思います。

背骨を立てる    [ヨーガ薀蓄]

2泊3日のヨーガの研修から無事に戻りました。
3年前に受けたヨーガの研修で基本の坐り方で、顎が出ていて、腰が前に出ていて・・・と、たくさんの指摘を受け、基本の基本、背骨を立てることができていないと気づかされました。

048  坐法.jpg

基本ができていなければ、どんなに難しいアーサナが一見できているように見えても、それは本当にはできていない・・・。そう感じて、この3年間、まずは坐り方に注目して過ごしてきました。

3年前に 「ヨーガ日誌」 を付けることも勧められて書き始めたのですが、最初は張り切ってあれこれ書いて、でも、そのうちに忙しい日やロケに出た日など書けない日が出てきて、思い出して書いてもうまくいかず・・・。
そこで、〇☓だけでも付けようと方針を変更しました。
同じ☓でも、仕事でできなかったのか、体調不良でできなかったのか、怠け心でできなかったのか、その時を思い出せるので自然と自己管理になったようです。
金剛坐でうまく坐れていないなぁ~と、右と左が違う感じだなぁ~と感じるなど、書くことによって、内側を観察するようもなっていたように思います。

今回の研修で、坐り方が良くなっていると、何人もの先生に励ましていただいた。
〇☓に簡単コメントの手抜きヨーガ日誌だけれど、助けられたのだなぁ~と再認識。そして、基本のアーサナを正していただいて、日頃行うことの少ない難しいアーサナを教えて頂いて、たくさんの課題を抱えて帰ってきました。
今日から、新しい課題を一つ一つクリアできるように努力していこうと思っています。まずは今日も〇が付けられた[わーい(嬉しい顔)]

そして、5日に試写が決まったので、編集も頑張らないとなりません。
留守中に nice! をしてくださった皆さん>
コメントをくださった皆さん>ありがとうございました!

金のなる木の花はもう終わり    [庭の植物たち]

室内に移動した 「金のなる木」 の花は、そろそろ終わりを迎えようとしています。
一昨年、根きり虫に根を切られてしまったのに復活して花を咲かせてくれました。
葉の大きさは一回り小さくなりましたが、花の大きさは変わらないように思います。

045 金のなる木.jpg

「金のなる木」 の花は、株が大きくなって咲き始めてから毎年咲いています。
今年で10回目。特別なことはしていませんが、水遣りの他に置き肥を置いたり、時々は液肥をあげています。暖かくなると2階のベランダに出して、夏はカンカン照りの中に置いています。
花が咲き終わって枯れてきたら、茎からポロリと取れるので、花殻摘みもしています。

046 金のなる木.jpg

息子のマンションのベランダに置いたままの 「金のなる木」 も、数は多くありませんが花を咲かせています。なので、株が大きくなれば、それほど手入れをしなくても花は咲くと思います。
マンションの 「金のなる木」 は週に1回水遣りをしていますが、行けない時は水遣りができないので、本当に手抜きの手入れです。

明日から滋賀県大津市にある 「西教寺」 に出掛けるのに何も準備ができていなくて、これから荷造りを始めます。その後、少しでも編集ができると良いのですが、素材が多くなり、プロジェクトも大きくなり、編集ラインを立ち上げるだけでも時間がかかるようになってきたので悩みどころです。まずは明日の準備をきちんとしたいと思っています。

という訳でしばらく留守になりますので、ブログの更新はお休みになります。
みなさんのブログへの訪問もできませんので、ご了承ください。

カランコエは満開です!    [庭の植物たち]

室内に移動した 「カランコエ」 
随分前から花が咲き始めていましたが、満開になってきました。
2階へあがって 「カランコエ」 の花が目に入ると元気になります。

042 カランコエ.jpg

父の使っていた机は鉢で占領されています。
申し訳ないけれど、他に置く場所がないのでしばらくご容赦ください[わーい(嬉しい顔)]

043 カランコエ.jpg

黄色という色は元気になる色のようです。
毎日、今日も咲いている!とニコニコしています。

044 カランコエ.jpg

中心の蕾が開いて段々周りの蕾も開いていくのですが、毬のように丸く咲いているのもあります。頂いた小さな株がここまで育ったのでとても嬉しく思っています。

今日も 「メジロ」 を見かけました。
剪定した 「楓」 の切り口から樹液が出ていて、それがほんのり甘いので、それを目当てにやって来ているようです。それにしても、切ってすぐにつがいで来るなんで、小鳥さんのセンサーはすごいなぁ~!
人間も以前はそのような能力を持ち合わせていたのだと思いますが、段々便利な生活に慣れてしまい、そういう能力がなくなって、賞味期限だとか、消費期限だとか、を決めるようになり、そして、大量に輸入して大量に廃棄する日本という国になってしまった・・・。飢餓の国の子供たちを救えるくらいの量を、日本は廃棄しているそうです。

エンゼルランプも咲いています!    [庭の植物たち]

部屋の中に移動した 「エンゼルランプ」 が咲いています。
室内で咲いたので花の色がうすいのが残念ですが、外に出したままだったら、この寒さにダメになっていたと思います。

041 エンゼルランプ.jpg

蕾は随分前からできていたのですが、ゆっくりゆっくり成長して、やっと開きました。
お日さまを浴びて咲くと濃いオレンジ色になるのですが、室内だとこのようにうっすらとオレンジ色を帯びるという感じです。

040 エンゼルランプ.jpg

「エンゼルランプ」 も花の時期が長いので、一度、室内で咲いてから、また、外でも咲いてくれるに違いないと思っています。
その時は濃いオレンジ色で[わーい(嬉しい顔)]

今日はコンタクトレンズの調子がいまいちで、確認するとまだ保証が残っていたので、コンタクトレンズ店に出掛けました。ついでに、金曜日から出かける京都行きの切符の手配。
ジパング倶楽部の割引は 「のぞみ号」 は対象外なのですが、朝の時間は貴重なので行きは 「のぞみ」 で帰りは 「ひかり」 にしました。3割引きは大きいのでさんざん迷ったのですが、半分節約で妥協しました。

編集していて気が付いたことに、送って頂いた写真でまだ使える物があること。そのプリントもしてきました。きっと、発注側にとっては主張したいことなのだろうと思うのですが、この塊をごっそりカットすると、とてもスッキリして全体の流れも良くなる・・・と悩んでいたりします。
明日はヨーガの日。
明日もとんぼ返りで編集をしたいと思っています。

前の10件 | -