So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

岩ヤツデが満開になりました!    [庭の植物たち]

毎年小さな簪のような花を咲かせてくれる 「岩ヤツデ」
その名の通り、冬の間は岩のような姿をしています。
一番手前の黒い岩のように見えるのが 「岩ヤツデ」 です。

163 庭.jpg

2月の初めの 「ラカンマキ」 の下のスペース。
奥に写っている 「エビネラン」 と 「イカリソウ」 は芽が出てきたので、古い葉は切りました。

164  岩ヤツデ.jpg

3月中旬になると、ピンク色の蕾が姿を現します。
蕾を見つけてからは、どんどん変化する毎日!

165  岩ヤツデ.jpg

3月20日撮影。
蕾がぐんぐん伸びてきました。

166  岩ヤツデ.jpg

蕾の成長と共に、葉も出てきます。
「ヤツデ」 の葉に似た形。
ツヤツヤで、夏の間は葉が茂って、日陰を作ってくれます。

167  岩ヤツデ.jpg

4月1日撮影。
満開の 「岩ヤツデ」 の花です。
白い花簪みたい!

168  岩ヤツデ.jpg

風に花が揺れる姿も可愛い!
暫く花を楽しめます。
そして、葉はまだまだ成長します。

今日はいつもの水曜ヨーガの日。
午後から雨という予報でしたが、朝から雨が降っていました。
大宮では傘をさしている人がほとんどでしたが、ヨーガの会場の戸田は傘をさしている人はいませんでした。
ヨーガの途中で日も差してきて、会場の前の公園の桜は満開! 
お花見を楽しむ人の姿も見られました。

ドコモ光パックの手続きをしようと転用承諾番号の取得手続きをしたのだけれど、一向にメールが来ない[もうやだ~(悲しい顔)]
電話は混んでいるのでwebサイトで手続きをしてくださいと説明書にあったので、ビクビクしながら手続きをしたのですが、半日待っても返信メールが来ない! 転用承諾番号がないと手続きが進まないのです[ふらふら] ちぼうけの半日!

花が少なく葉が元気なボケ    [庭の植物たち]

「ボケ」 は結構枝が伸びるので、道に飛び出すと邪魔になると思って、気が付く度にチョキチョキと切っていました。
それが良くなかったのか、今年は花があまり咲かないまま葉がどんどん伸びてきました。

156  ボケ.jpg

1本の木ですが、いろいろな色の花が咲きます。
まずは白い花。
今は何処でも見られる品種だそうですが、出たばかりの頃、父がほしくて手に入れたそうです。

155  ボケ.jpg

ほんのりピンク色、混色の花。
自然の色は美しい!
蕾の時から花が開くまで、毎日、色が変化します。

154 ボケ.jpg

白、混色、赤い花。
「ボケ」 は 「木瓜」 と書きます。
その文字の通り、瓜のような花に比べるとかなり大きな実が成ります。
実は1つだけのこともありますが、数個の時もあります。
一度切ってみたことがありますが、結構、固い実でした。

今日は春を通り越して初夏のような日になりました。
つば広の帽子を被っている人も居ました。
花粉の後は紫外線ですね。人間の敵は多い?

お気に入りの一人静    [庭の植物たち]

2ヶ所にあった 「一人静」 が、去年は1本しか芽が出ずにがっかり!
ご近所さんが 「あげるよ~!」 と冬に根を持って来てくださった。
芽を出してくれるか、心配しながら観察をしていました。

150 一人静.jpg

3月19日撮影。
小さな芽がだんだん伸びてきました。
一見すると緑の 「土筆」 みたい。

151 一人静.jpg

数日すると、葉が開いてきて中に白いものが・・・。
花です。

152 一人静.jpg

3月28日撮影。
まるでブラシみたいな面白い花!
静御前が一人舞っている姿に見立てて、この名が付いたとか。
そういわれれば、舞っているように見える?

153 一人静.jpg

葉に虫食いの跡がのこっていますが、4枚の葉に包まれるように一つの花が咲きます。
小さいけれど凛とした姿で、とても気に入っている花です。

午前中は晴天だったので布団干しと植物の手入れ。
「鷺草」 の球根を冷蔵庫にしまったのだけれど発見できず[もうやだ~(悲しい顔)]
繁茂し過ぎの 「野紺菊」 と 「角虎の尾」 の株の整理などをしました。

午後からは注文したコンタクトレンズの受け取り。郵便局、銀行、食料品購入。
写真のプリントで寄った 「ビックカメラ」 で、以前から気になっていた三脚 「ゴリラポッド」 の一番小さい物を購入! 2300円。
小さな花を撮る時に使ってみたい。カメラの重さに耐えられるかな?

君子蘭の成長記    [庭の植物たち]

昨年、植え替えをしようと思いつつできなかった 「君子蘭」
4つの鉢に5つの株があります。
花を咲かせたのは1株のみ。

144  君子蘭.jpg

2月の下旬 「君子蘭」 の蕾を発見!
葉の間に蕾を発見した時は、本当に嬉しい[わーい(嬉しい顔)]
「君子蘭」 は葉が10枚ほどに成長をしないと花を咲かせません。
花を咲かせるようになると、毎年咲くようになります。

145  君子蘭.jpg

3月5日撮影。
茎が伸びて 「君子蘭」 らしい姿になりました。
でも、この株は葉の並び方が乱れているし、痛んでいる・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

146  君子蘭.jpg

3月20日撮影。
蕾が色づき始めました。
この頃の色はとても美しく、毎日、変化するので観察の楽しい時です。

147  君子蘭.jpg

3月29日撮影。
見事に咲いた 「君子蘭」 です。

暖かくなったので、明日にでも外に出そうを思います。部屋の中に置いておいて見るのは私だけですから、玄関脇に置いてたくさんの人に見て貰おうと思います。
とは言っても、気が付いてくださる人が何人いるか、分かりませんが・・・。

昨日は、「上尾de映画の時間」 で 『小さな町の小さな映画館』 を上映して頂きました。
午前中の上映後は、「深谷シネマ」 の竹石館主と対談。
「深谷シネマ」 を立ち上げた時の熱い思いはまだまだ熱いままで、今回上映を主催してくださった 『上尾に「まちの映画館」を作る会』 の活動にエールを送っておられました。
午後からの上映後は私一人でアフタートークということだったので、会場の皆さんにもパスありで、感想を聞かせていただきました。
幼い頃の映画体験から、映画をみんなで観たいという思いや、いろいろな感想や考えをお聞かせいただき、とても励みになりました。浦河にご縁のある方や 「べてるの家」 関係の方もいらしてくださり嬉しい上映になりました。
お世話くださったスタッフの皆さん、ご来場くださった皆さん>ありがとうございました!

今後の 「上尾de映画の時間」 の上映予定は
6月6日(土)  『ぼくたちの家族』
9月13日(土) 『マダム イン ニューヨーク』
詳細はこちらの公式サイトでご確認ください ↓
http://ageo-cinema.jimdo.com/

今日は午前中は晴れていたので気分転換も兼ねて植物の手入れ。
あちこちで芽が出たり、花芽ができたり、花が咲いたり、元気を貰えます。
明日から溜まっている “やらなければならないこと” をコツコツと片付けよう!

明神スミレ    [庭の植物たち]

「スミレ」 には色々な種類があるようです。
我が家でも何種類かの 「スミレ」 が咲きます。
先日、濃い紫色に魅かれて思わず買ってしまった 「明神スミレ」 も咲いています。

141 明神スミレ.jpg

蕾の時に買ったのですが、あっという間に蕾が開きました。
濃い紫色が印象的です。
種を採って増やしたいと思って花殻を摘まずにいます。
うまくいくか分かりませんが、種を採りたいと観察しています。

今日はいつもの月1の浅草でのヨーガ勉強会でした。
隅田公園の桜は1~2分咲き? という感じでしたが、勉強会の間にお日さまに当たり気温も上がったので、1日で随分花が開いたようです。

大宮から浅草へ行くのには上野経由なので、帰りは上野公園へ寄り道。

142 夜桜.jpg

携帯で撮った上野の夜桜です。
予想以外に桜が咲いていて、お花見をする人で大賑わい!
外国の方の姿も多く見受けました。
明日は最高のお花見日和になると思います。

ゆすら梅が満開に・・・    [庭の植物たち]

桜の開花宣言で世の中は盛り上がっていますが、我が家では 「ゆすら梅」 が満開です。
時々、通りかかった人が 「サクラ?」 「違うよね?」 と話しているのが聞こえたりします。
思わず 「ゆすら梅です!」 と声を出したくなります。

140 ゆすら梅.jpg

あっという間に満開になった 「ゆすら梅」 です。
着物の柄のような日本的な可愛い花。
小さな赤い実がたくさん成ります。
果実酒にすると、きれいな赤いお酒になります。
今年は氷砂糖を控えめで作ってみようと思っています。

今日は予約通りにコンタクトレンズのお店へ。白内障の手術をしてレンズが入っているので、当たり前のことですが視力に変化はありませんでした。
今はコンタクトレンズはソフトレンズが主流で、多くの人がワンデーと呼ばれている1日使い捨てレンズを使っているようです。手入れをする必要もなく、装着感が良いのです。
でも、その簡単さからついつい装着したまま寝てしまったりとか、ゴミが入っても痛みがあまりないのでこすってしまって傷ができたりということもあるようです。

長年、ハードを使っている私ですが、新しいコンタクトレンズが届くまでの数日間はワンデーのソフトを使うことになりました。今のソフトコンタクトレンズはラップみたいにペラペラフニャフニャなので、慣れていない私は付けるのも外すのも大変でした! 一応1回練習をしました。
新しいコンタクトレンズは遠近両用タイプでメーカーも変えてみたけれど、どうかな?
それにしても大金が掛かる[ふらふら]

明日は浅草でヨーガの勉強会。隅田公園の桜は咲いているでしょうか?
向こう岸にスカイツリーの全景が見えて、車両も入ってこないので、お子さん連れのお花見にはお薦めの場所です。

姫立金花も咲いています!    [庭の植物たち]

種が飛んで増えるのか分からないのですが、「姫立金花」 がどんどん増えています。
あまり見えない所で咲くので、鉢植えにしてみました。
地植えより鉢植えの方が先に咲いています。

136 姫立金花.jpg

蕾に気づいいたのは2月28日。
つやつやの葉が出てきたなぁ~と思っていたら、真ん中に蕾ができていました。
葉の中心に蕾ができるのは 「雪割草」 や 「スミレ」 も同じです。

138 姫立金花.jpg

最初に咲いた花はもう花弁が散ってしまっています。
満開と言ってよいと思います。
撮影は3月23日。

139 姫立金花.jpg

黄色の花が目に飛び込んでくるような印象。
金のように輝いていることから、この名が付いたのかもしれません。
写真を撮ると、いつもこのように部分的に白くなります。← つやがある!

日当たりのよい場所の地植えのものは咲いていますが、大方はこれからです。
ご近所の方から 「ほしい!」 と頼まれているので、明日にでも植えに行こうと思っています。
花の咲いている時でないと雑草と間違えそうだから名札も一緒に立ててあげようかなぁ・・・。

今日はいつもの水曜ヨーガの日。
膝の手術をした方も、全盲の方も、元気に参加して、楽しいひと時を過ごしました。
お土産のお菓子までいただいて、昼食の前に食べてしまいました。

コンタクトに傷ができて見辛いので買い替えようと帰りに寄ってみたのですが、眼科の医師が水曜日はお休みということで、明日また出かけることにしました。
ハードコンタクトレンズなのですが、柔らかいものが出たということで前回はそちらを選択したのですが、柔らかいということは傷がつきやすいということでもあると実感しています。
パソコンや新聞を読む時には裸眼でOKなのですが、駅の表示などを見る時には不便なのです。視力が悪いということは本当に不便なことですね。

カタクリの花が咲きました!    [庭の植物たち]

今年も花を咲かせるのか、ハラハラドキドキ心配していた 「カタクリ」
去年に続き、弱々しくて小さな花ですが、なんとか咲きました。
よかった[わーい(嬉しい顔)]

135 カタクリ.jpg

3月20日の 「カタクリ」 です。
葉の中に小さな花芽があることが分かって、今年も咲いてくれそうだと安心しました。

127 カタクリ.jpg

土日とヨーガの研修で留守にして、戻った翌日3月23日の 「カタクリ」 です。
朝、庭に出て蕾が色づいることが分かり、最高の出迎えになりました。

134 カタクリ.jpg

そして、今日3月24日の 「カタクリ」
花が開きました~! まだ開き方が十分ではありませんが、数日であの独特の下向きの反り返った姿になると思います。

芽を出して花を咲かせるまでの期間の短いこと!
「カタクリ」 の花の群生を撮るのはタイミングが難しいだろうなぁ~と思いました。

「カタクリ」 は2つ。
もう一つも芽を出していますが、昨年と同じく花芽はなさそうな感じ[もうやだ~(悲しい顔)]
「キバナカタクリ」 を去年購入したのですが、こちらも葉は元気にたくさん出ていますが、花芽はないようです。
大きな大きな球根は土の下でどのようになっているのでしょうか? もともと、下に大きく成長する 「カタクリ」 の根ですから鉢植え自体が良くないのかもしれません。この後、どう手入れをしたらよいのやら・・・。

今日は、「高田世界館」 でお世話になった皆さんへ写真の発送作業をしました。
この頃の若い人たちはスマホとかで気軽に写真を撮って、そのまま保存しているようで、紙焼きすることは少ないようですが、私は紙焼き派! しかもアルバム好きです。
そういえば、毎年お正月に作業をするアルバム作りを、今年はしていない[ふらふら]
一段落したら、アルバム整理をしよう!

雪割草が咲いています!    [庭の植物たち]

今年は元気がなくて、花を咲かせるのか心配していた 「雪割草」
不安で1株新たに買い求めてしまいました[わーい(嬉しい顔)]
もともとの地植えと、今は3株咲いています。

132 雪割草.jpg

この頃の 「雪割草」 は品種改良が進んでいて、それぞれ名前を付けられて売られているようですが、ずっと、咲き続けているほんのりピンク色の 「雪割草」 です。

133 雪割草.jpg

花弁の形は少しとがっていて、外側の方が濃いピンク色をしています。

130 雪割草.jpg

花を咲かせるのか心配して、励ましていた 「雪割草」 
葉の数が少ないのに、4つも花を咲かせてくれました。

131 雪割草.jpg

購入した時は 「赤花」 と表示されていました。
花弁の内側は濃い赤紫。
蕾が開き始めたところ!

128 雪割草.jpg

今年、新しく買い求めた 「雪割草」 は鉢植えに!
「桃花」 と表示されていました。

129 雪割草.jpg

オシベの先が濃いピンク色をしています。
花弁は丸く、薄いピンク色。
かわいい!

雪を割って咲くから、この名が付いたのではないかと想像しますが、関東の我が家ではお彼岸の頃に咲きます。
実生で増えた株が2つ。小さな葉が2枚だけですが、風に揺れています。
実生が育ってくれるといいなぁ~と思っています。
花の咲いた後に、しっかり “お礼肥” をあげると、次の年の花芽が付くらしいので、今年はしっかり肥料をあげたいと思っています。

半年間続いた 「ヨーガ集中講座」 が無事に終了しました。
月に1回、土日に開催され、最後の回は宿泊研修でした。18回の実技、12回の理論、質疑応答が2回、特別講話もありました。
半年間の長丁場だったので休まずに参加できるか、心配していましたが、無事に参加できてほっとしています。良い勉強になりました。自分自身の健康のために始めたヨーガですが、更に深く学びたいと思っています。

「第17回 上尾de映画の時間」の案内    [上映情報]

さいたま市のすぐお隣・上尾市にも映画館がありません。
その上尾市で 「上尾にまちの映画館を作る会」 の皆さんが活動されています。
今回、その上尾市で 『小さな町の小さな映画館』 の上映が実現します。

21269_801005676650256_7789122453415596690_n.jpg

[イベント] 「第17回 上尾de映画の時間」 で 『小さな町の小さな映画館』 の上映
日時 : 2015年3月28日(土) 10:30~ 13:30~
場所 : 上尾市文化センター 小センターホール
参加費 : 大人999円 高校生以下500円

10:30~ の上映後は、「深谷シネマ」 館主・竹石研二さんと私の対談があります。
「深谷シネマ」 は映画館のなくなってしまった深谷市で、NPO法人として最初は銀行跡で誕生。その後は蔵を改修して転居。映画館を中心に蔵を生かした地域づくりをされています。

13:30~ の上映後は、私のアフタートークがあります。
どうぞ、お出掛けください。

『小さな町の小さな映画館』 は今年で完成して4年経つのですが、“町に映画館がほしい” という思いを持っておられる方々を中心に上映の機会を頂いております。ありがとうございます。

とても嬉しく思っておりますし、人が集まれる場所、人と人が出会う場所がほしいという思いをひしひしと感じています。人が集まれば情報も集まります。町に新しい動きも生まれると思います。
そういうステキな流れが誕生しているのが 『小さな町の小さな映画館』 に登場する 「大黒座」 のある北海道浦河町です。人口1万3千の小さな港町。
撮影を始めたのが2008年ですから、いろいろと変化を遂げています。話のタネは尽きません。

今日は、明日の 「ヨーガ集中講座」 の課題本を読んでいたら、ウグイスの鳴き声が聞こえてきました。毎年、お向かいさんのお庭にウグイスが来ます。今春の初鳴きです。終わりの鳴き方がちょっぴり下手なのもご愛嬌かな[わーい(嬉しい顔)]

庭では、「エビネラン」 「カタクリ」 「クロユリ」 の芽を発見しました!
「君子蘭」 「岩ヤツデ」 「カタクリ」 の蕾の色も、日に日に変化しています。
「ヨーガ集中講座」 は最後の6回目のみ宿泊研修です。という訳で、またまたブログの更新をお休みさせていただきます。

前の10件 | -