So-net無料ブログ作成

ヒマラヤ雪ノ下が咲く    [庭の植物たち]

3月3日のブログで蕾を発見したことを報告した「ヒマラヤ雪ノ下」
その後、順調に蕾が成長して花が咲いています!
そして、少し遅れて3つ目の蕾もできました。

197  ヒマラヤ雪ノ下 .jpg

今日は冬に逆戻りしたかのようさ寒さで、朝は雨がぱらついていました。
数日は布製のコートを着ていましたが、今日はモコモコのダウンジャケットに逆戻りです。
そんな寒さの中でも花を咲かせていました。

196  ヒマラヤ雪ノ下 .jpg

まだまだ花が開いて花茎の部分も伸びると思います。
冬景色の庭の中で「ヒマラヤ雪ノ下」の花の咲いているところだけ春の感じです。
もう一つの蕾はやっと頭を持ち上げてきた感じなので、3つ揃って咲くのはまだまだ先のことになりそうです。

今日はいつもの「水曜ヨーガ」の日でした。
60代70代の方が中心のヨーガサークルですが、最近若い方が参加してくださるようになって、なんとなく若やいだ雰囲気になっています。皆さんの笑顔が多くなった感じで嬉しいです。

呼吸法もできるだけ行うようにしているのですが、「片鼻呼吸が花粉症の方に効果がある」という話になりました。鼻が通るのでご自宅でも「片鼻呼吸」をするようにしていたら、あんなに苦しかった鼻づまりが改善されたというのです。
私自身も「花粉症」が悪化しないのはヨーガのお陰かもしれない!と思いました。

nice!(30)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 30

コメント 6

KENT0mg

あら〜〜、これはとびっきりの情報ですね。
片鼻呼吸、早速トライ!^ ^
ありがとうございました。
by KENT0mg (2017-03-15 19:31) 

森田惠子

KENT0mgさん>ヨーガの片鼻呼吸は、右手の人差し指と中指を折って、親指と薬指を使います。
まずは両方の鼻から息を出します。
次に親指で右の鼻をふさいで、左の鼻から息を吸って薬指で鼻を塞いで、今度は親指を離して、右から出して、右から吸って、右を親指で塞いで、薬指を離して、左から出して、左から吸って・・・と繰り返します。
慣れてきたら、吐く時間、止める時間を、長くしていきます。
花粉症、よくなりますように!
by 森田惠子 (2017-03-15 20:00) 

kazg

花粉症、辛いです。くしゃみ鼻水鼻づまりもさることながら、目が痛がゆくてがまんできません。「片鼻呼吸」効くでしょうか?
by kazg (2017-03-15 22:36) 

森田惠子

kazgさん>目がゴロゴロして痒い感じなのかな?と思いますが、片鼻呼吸でそれが改善されるのは難しいと思います。
ただ、花粉症は過剰反応の一つなので、からだ全体を鎮めるようなことは良いのではないかと思います。
そういう意味でゆっくりと深呼吸を、呼吸に意識を向けて行ってみるのも良いかもしれません。
by 森田惠子 (2017-03-16 00:28) 

sig

こんにちは。
とてもきれいな花ですね。紫色の花、大好きです。貴重な花なんでしょうね。
by sig (2017-03-16 11:21) 

森田惠子

sigさん>いよいよ春です。
毎日、庭の眺めてはあれこれ発見して喜んでいます。
「ヒマラヤ雪ノ下」は、ご近所の庭ではよく見かけます。
by 森田惠子 (2017-03-16 13:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0