So-net無料ブログ作成
検索選択

姫立金花の花が咲きました!    [庭の植物たち]

可愛い花が輝くように咲く「姫立金花」
姫=小さい・立=立つように・金=金色の・花・と文字通りの花が咲きます。

217  姫立金花 .jpg

地植えがほとんどですが、時々欲しいという方に差し上げるために小さな鉢植えもあります。
植物好きの方は物々交換を好まれるので!

218  姫立金花 .jpg

艶々ピカピカに光っている花。
春の日差しに輝きを増し、その小さな花が目に飛び込んでくるような印象を受けます。
「姫立金花」が咲くと、いよいよ春本番!と私は思います。

今日はいつもの「水曜ヨーガ」へ。
その後、東京駅に出て「三菱一号館美術館」の気になっていた「オルセーのナビ派展」へ。
「ナビ」とはヘブライ語で「預言者」という意味だそうです。そんな知識もないままに出掛けました。
19世紀末のパリで結成された若い芸術家グループ「ナビ派」。
知らない作家ばかりなので、一人一人の説明がとても参考になりました。

219  ナビ派.jpg

絵を描くということは手を動かし集中して根を詰める作業。その反動で芸術に関してあれこれ意見を戦わせたのかなぁ~などと思いながら作品を鑑賞しました。あれこれ冒険もしたい!が、伝統にも一目置かざるを得ない・・・そんな逡巡があったに違いないとも思いました。
今なら当たり前の身近な人の日常を描くことも、当時は挑戦的なことだったようです。

「オルセーのナビ派展」は、「三菱一号館美術館」で5月21日まで。
平日の午後だったこともあるとは思うのですが、ゆったりと鑑賞できました。

nice!(24)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 24

コメント 2

えくりぷす

オルセーのナビ派展は、ゴーガンの絵も来ているようですね。
美術館は混んでいるので、最近は苦手になってしまいましたが、空いているなら行ってみたいものです♪ チケットも金券ショップで安く買えるかな。
by えくりぷす (2017-03-23 13:44) 

森田惠子

えくりぷすさん>ゴーガンの作品は2点くらいの展示でした。
でも、ゴーガンの影響を受けたということがよく分かります。
美術館、空いていてゆっくり見られて良かったです!
by 森田惠子 (2017-03-23 17:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0