So-net無料ブログ作成
検索選択

札幌でのお楽しみ「まちのやぎや」さん    [私の旅物語]

札幌に出掛けた時に楽しみにしていた映画館「蠍座」が閉館になって、しょんぼりしていた私に朗報がありました!
3月に北海道に出掛けた時に報告しそびれていたので、改めてご紹介します。
札幌にお出掛けの時は、ぜひともお出掛けいただきたいお店「まちのやぎや」さんです。

557 盛り合わせ.jpg

いつものことながら、食べ物に気がいってしまってお店の外景を撮り忘れています。
札幌市中央区南3条西2丁目 KT三条ビル地下にあります。
「シアターキノ」から徒歩でも行けるのも魅力です!
赤ワインに合わせて盛り合わせをお願いしました。

「まちのやぎや」さんと言うからには「やまのやぎや」さんもあるのです。
札幌市西区小別沢30 小別沢トンネルを抜けた所にあります。
こちらは本当に山の中で、山羊を飼い無農薬野菜も育てています。
車がなくては簡単に行けない所にあるので、いつも、指をくわえて諦めていました。

558 パン.jpg

パンだけを買うこともできます。
すごくおいしいパン!
食べたいけれど、パンを食べてしまったら、他の物が食べられなくなってしまう・・・と悩んでいたら、「大黒座」の大ファンが合流してくれることになり、即、注文しました。

「やぎや」さんのマダムのお連れ合いが、浦河にある映画館「大黒座」を設計された永田まさゆきさん。「大黒座」の4代目館主三上雅弘さんと浦河高校の先輩後輩のつながりだとばかり思っていたら、そうではありませんでした。
その辺りの詳しい話を聞きたい方も、どうぞ、お店にお出かけください。

559 フルーツサラダ.jpg

サラダは確か3種類の中からチョイスでした。
私はフルーツサラダにしました。
「大黒座」の大ファンが登場してメインを撮り忘れてしまいました・・・。

560 デザート.jpg

デザートもしっかり頂きました。
手作りチーズに手作りメイプルシロップが掛かっている大人のデザート。
夏の間にサトウカエデの木に印をつけておいて、冬になって樹液を集め、暖かくなった頃、少しだけ炊くストーブに乗せて煮詰めるのだそうです。
手間暇かけて、自然の恵みを頂くお料理ばかり! 幸せな気持ちになりました。

個人で営むお店です。
出掛ける時は営業しているかどうか、確認して、できれば予約してお出掛けください。

「まちのやぎや」さんの情報はこちら↓
https://www.facebook.com/machinoyagiya/
「やまのやぎや」さんの情報はこちら↓
http://www.iesu.co.jp/ghs/weblog/article/20091015140040.html

nice!(32)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 32

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: