So-net無料ブログ作成
検索選択

キバナカタクリの運命はいかに・・・    [庭の植物たち]

昨年も花を咲かせなかった「キバナカタクリ」
今年はたくさん芽を出してビックリしました。
さて、この先どうなることでしょう???

196 黄花カタクリ.jpg

ということで、まずは「キバナカタクリ」の花をご紹介。
花の形は「カタクリ」にそっくりですが、黄色だと「百合」のように見えなくもないですね・・・。

578  黄花カタクリ .jpg

地植えの「キバナカタクリ」は、昨年、花を咲かず、今年こそ!と思って観察をしていたら、たくさんの芽が出てきてビックリしました。
もしかしたら、他の植物に制覇されてしまった?と思いました・・・。

579  黄花カタクリ .jpg

やはり、「キバナカタクリ」の芽でした。
元気にたくさん出てきましたが、結局、今年も花を咲かせませんでした。
きっと土の中で分球したのだと思ったので、葉が枯れ始めたところで掘り出してみました。
「カタクリ」といったら地下深くに根を張るものと思っていましたが球根でした。

580  黄花カタクリ .jpg

掘り出したら、このような状態になっていました。
迷ったうえ、大きな球根を二つを鉢植えに、その他はそのまま土の中に戻しました。
鉢はカンカン照りになるベランダではなく、どこか置き場所を考えたいと思っています。
来年は花を咲かせてくれるかな? 運命はいかに・・・。

公共の乗り物の接続が悪くて最寄駅からタクシーに乗って陶芸サークルに参加。
なんとか、大作の「ランプシェード」を仕上げました。お仲間の皆さんも大作を完成させています。
次回20日は素焼きの窯詰めです。
大きな作品なので、丁寧に乾燥させ、素焼きもいつもより低温で長く焼き、徐々に温度をあげて時間をかけることになりました。空気などが入っていた時に爆発したりしないようにするためです。

明日はキャプチャー作業をしていたインタビューをDVDに書き出したいと思っています。一人ですべて作業をしたら大変なので、パンフレットに使う、または作品のかなめになるインタビューの書き起しを外注に出すためです。
木曜日からは急遽依頼された別件の作業に入ります。
15日から鳥取ロケに出掛けるので、その前に何とか形が見えるようにしてから出かけたいと思っています。なかなかのハードスケジュールになってしまいました。
うまくいきますように!

nice!(26)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 26

コメント 4

KENT0mg

来年こそ、ですね!
鳥取ですか?それはハードですね〜
お気をつけて行ってらっしゃいませ、^^
by KENT0mg (2017-06-07 08:07) 

馬爺

片栗は発芽から開花までには7-8年を要するんですよ、我が家も昨年球根を買いまして地植えにしましたがまだ茎すら出てきませんね、
by 馬爺 (2017-06-07 10:29) 

森田惠子

KENT0mgさん>来年の「キバナカタクリ」が気になります。
また、報告します!

鳥取は、バス・電車・モノレール・飛行機と乗り継ぎますが、現地の方が車で迎えに来てくださることになったので感謝しています。
ゆるいスケジュールにしたので大丈夫! がんばります!
by 森田惠子 (2017-06-07 13:36) 

森田惠子

馬爺さん>花が咲くまで7~8年だとすると、小さな球根が花を咲かせるまでは葉を観賞することになりますね(笑)
大きな球根は何年で花を咲かせてくれるか、気長に観察を続けます!
by 森田惠子 (2017-06-07 13:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: