So-net無料ブログ作成
検索選択

山アジサイの剪定をしました    [庭の植物たち]

一番早く咲いた「紅アジサイ」など、鉢植えの「山アジサイ」の剪定をしました。
花から3節下を切ると父に教えて貰ったので、花から数えて3節目で切り、更に形を整えるために長く伸びた枝などを切りました。
来年も咲きますよう!

658  アジサイ.jpg

剪定をした「紅アジサイ」です。
よく見ると葉の付け根に新芽らしいものが、もうできていました。

629  アジサイ 深山 .jpg

くださった方は「黒龍だ」とおっしゃっていたのですが、どうも「深山八重紫」という品種ではないかと思っている「山アジサイ」
「山アジサイ」で「萼」で花が「八重」です。

630  アジサイ 深山 .jpg

満開の時には、このように濃い青紫になります。
八重の花が可愛いですね。
この「山アジサイ」も剪定しました。

657  アジサイ 萼 .jpg

今朝、早い時間は雨が降っていました。
地植えの「西洋萼アジサイ」です。
「アジサイ」には雨が似合うなぁ~と、しみじみ思いながらシャッターを切りました。

なんとか、試写用のDVDを完成させて発送しました。
京都まで私が出掛けて試写をするというお話もあったのですが、お忙しい皆さんのスケジュールを調整するだけでも大変だし、交通費や費やす時間のことを考えたらもったいないと思い、関係者の皆さんにDVDを送って検討していただくことにしました。
発送を終えるとやれやれ!という感じで、からだの力が抜けました。
大変だった!

nice!(22)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 22

コメント 2

うめむす

紫陽花は、雨のしずくが似合いますねー(´ー`)

例によって、お仕事の段取り、本日も理解できていませんが、
お疲れさまでした(笑)
by うめむす (2017-06-26 23:35) 

森田惠子

うめむすさん>雨の中だとアジサイが元気に、そして、美しく見えます。
雨の日を元気にさせてくれるアジサイに感謝!

仕事のこと、息子も「お母さんは何しているか、分かんない」と、ずっと言っています(笑)
完成する前に、ちょっと長めに提案するみたいなことです。
プレゼンみたいなものでしょうか・・・。
by 森田惠子 (2017-06-27 10:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: