So-net無料ブログ作成

庭を訪れる蝶    [庭の植物たち]

昆虫に詳しくないので名前は勿論のこと、分からないことばかりですが、庭に蝶がヒラヒラと舞っているとなんとなく楽しい気分になります。
子供の頃読んだ童話に、ある国の王様が自分の庭にたくさん蝶が舞うようにしたという話があって、すごいなぁ~と羨ましく思った記憶があります。

799  蝶 .jpg

今は「カマキリ」が定位置になっている玄関脇ですが、「チェリーセージ」の近くに小さな蝶が止まっていました。
そっと家の中へカメラを取りに行きました。

800  蝶 .jpg

菊の葉に止まっていた小さな蝶。
これも「シジミチョウ」の1種でしょうか?

798  蝶.jpg

5月8日撮った蝶です。
「未央柳」の葉に止まっていました。
こちらの蝶も名前が分かりません。

今日は久しぶりに朝刊がビニールに包まれていない状態で届きました。
本当に雨が多くて、しかも夜に降ることが多く、毎日、新聞がビニールに包まれて配達されています。今日は少し日も差しましたが、基本的には曇りの1日。
今のところ雨は降っていません。これで長雨の記録も終わるのでしょうか? でも、遠くで雷の音がしているので、これから雨の可能性もあります。

今日も皮膚科通院。今日は看護師さんに手を握って貰うことなく痛みに耐えました(笑)
ドクターに痛くしないで!と頼んでも、「膿みがあるから出さないとね」と淡々と処置をされました。ガーゼが傷口に付いて剥がす時にとても痛いことと、なかなか剥がれないと訴えると、ガーゼに塗る塗り薬を処方してくれました。
あまり歩いたりせずにおとなしくしているようにと言われています。運動などはしていないけれど、動かない訳にもいかず、買い物などは最低限にしています。

今日もキャプチャー作業。座っての作業だからOKでしょう。
明日は横須賀9時着で撮影があるので、かなり早く出発しなければなりません。結構動くことになりますが、最低限の動きを心掛けようと思っています。
これから機材の準備などして、今日は早寝を心掛けて!と思っています。

nice!(28)  コメント(11) 

nice! 28

コメント 11

ぼんぼちぼちぼち

名前の解からない蝶をよく見かけやすね。
しじみは小さくて可愛いでやすね。
お身体ご自愛くださいでやす(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2017-08-21 18:37) 

森田惠子

ぼんぼちぼちぼちさん>色々な蝶が都会でもしたたかに生きていますね。
年をとっても痛いのに弱いのは変わらず、情けないことにぐっと我慢なんてできません。
痛い! 痛い! を連発して帰ってきました。
by 森田惠子 (2017-08-21 18:59) 

アヨアン・イゴカー

『弟を殺した彼、と僕』(原田正治)早速、読んでみました。死刑の実施について、深く考えさせられる本でした。最初は弟を殺された原田さんと同じで、殺人者の彼に対して、激しい怒りを感じました。が、原田さんの心境の変化と一緒に、長谷川君が哀れになってきました。
舞台の上に加害者と被害者がいて、それを第三者が客観的に見ている。その客席で見ている世間の人々は、しかしながら、本当に心から被害者に対しても加害者に対してもその気持ちを考えようとはしていない、考えることが非常に難しい。
自分はどのように考えたり、行動したらいいのか、考えてしまいました。

この本についての情報書き込みくださって、有難うございました。
by アヨアン・イゴカー (2017-08-21 20:13) 

水郷楽人

我が菜園でも益虫か害虫なのかよく分からない蝶君が飛来しています。カマキリ君は害虫退治に大活躍、有難い存在です。(*^^)v
by 水郷楽人 (2017-08-21 20:24) 

riverwalk

蝶の名前は、調べますので少し、お時間下さい。
名前を調べるのが趣味です(^^♪
明日朝までに再コメントします。
by riverwalk (2017-08-21 22:02) 

riverwalk

上の蝶に悩みました。ヤマトシジミに白い点模様があるので。
これは模様ではなく、何かが付いたんじゃないかと思います。
右側下の点がなく不自然に見えます
これ以上はわかりません(^-^;

下の写真はコミスジです。三つの筋でミスジ。これの一種で小さいのでコミスジと言います。
by riverwalk (2017-08-22 00:01) 

森田惠子

アヨアン・イゴカーさん>本を読んでくださって、ありがとうございます。
書き込みをしてよかったです。
原田さんのインタビュービデオ『生きてこそ 償える 癒される』は、1口1万円のカンパを集めてくださる方がおられて、お手伝いをしました。
死刑の問題だけでなく、夫婦とは、兄弟とは、家族とは・・・と、色々考えさせられるテーマを含んでいると関わりながら感じました。
残念ながらビデオ作品なので見ていただくチャンスのないままになっている作品です。
by 森田惠子 (2017-08-22 17:47) 

森田惠子

水郷楽人さん>カマキリは害虫退治に大活躍してくれているのですね。
知りませんでした。
なんだか、いつも、目が合うと「どんなもんだい!」と態度がでかいと思っていました。
by 森田惠子 (2017-08-22 17:49) 

森田惠子

riverwalkさん>蝶の名前を調べて教えてくださって、ありがとございました!
ピンぼけ写真でご苦労をかけました。
三つの筋で「ミスジ」
小さい場合は「コミスジ」はしっかり覚えられました~!
by 森田惠子 (2017-08-22 17:52) 

クッキー

我が家のキンカン・山椒の木に、蝶々が来て暫くすると、幼虫さんが
葉っぱをムシャムシャ、丸坊主にはならないので、庭木は
蝶々さんへ提供してます。
by クッキー (2017-08-31 07:50) 

森田惠子

クッキーさん>美味しいはっぱを提供して貰って幼虫さんも安心して成長しているのでしょうね。
山椒の木は料理に使えるのでほしいなぁ~と思っています。
我が家は最近「スミレ」の葉が丸坊主になりました(>_<)
by 森田惠子 (2017-09-04 13:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント