So-net無料ブログ作成

シリコンバレーの旅 報告6    [私の旅物語]

地名が分からないので案内になりませんが、夕食はシーフードスープが美味しいお店へ。
港町の庶民のお店という感じの所でした。

852 海辺.jpg

並んでいるのは個人所有のクルーザーでしょうか?
道の反対側で前回はラッコを見ることができたというので、暫くウオッチング。
波立つのですが、残念ながらラッコの姿は確認できず!

859 アシカ.jpg

なんだかすごい声が聞こえました。
「アシカが居るんだよ」ということで行ってみると、たくさんのアシカが寝転んでいました。
アシカを入れて記念写真を撮りました。
もちろん柵がありました。

853 レストラン.jpg

レストランの入口。
カーメルでも犬を連れた人を多く見かけましたが、ここでも犬を連れている人が居て、飼い主を待っている様子。
大きいけれどおとなしい犬。

854 レストラン.jpg

入口を入ったスペース。
お店の中も広いけれど、ここでいいね!ということになりました。

860 レストラン.jpg

屋根はあるけれど、外のスペースです。

855 スープ.jpg

注文したのは、このお店に来た人のほとんどが頼むというスープ。
何もかもが大きいので写真では大きさが分かりませんが、抱えるほどの大きさです。

856 酒蒸し.jpg

こちらは白ワイン蒸し。
アサリと書いてあったらしいのですが、ハマグリの2倍くらいの大きさでした。

857 サラダ.jpg

そして、サラダはゴルゴンゾーラソース。
いくら量が多いと言っても、この3品では寂しいねということになり・・・。

858 イカフライ.jpg

キッズプレートのイカを選択しました。
鳥、イカ、タコの中からイカを選んだのは孫だったのですが、あまり食べませんでした。
今回も食べきれず、ケースを貰って持ち帰りました。
地元の方でも持ち帰り用のケースを抱えている人を見かけました。
もったいない精神は世界共通のようです。

nice!(28)  コメント(4) 

nice! 28

コメント 4

riverwalk

釣り好きなので、魚が大好きです。
でも、凄い量ですね。
アメリカの人も持ち帰る事に少し驚いています。
by riverwalk (2017-09-09 18:59) 

うめむす

豪快な料理ですね!どれも美味しそうです。
日本の海辺の観光地で、このままの形で営業すれば、
きっと大人気になると思います。
インスタ映えしますものね!
by うめむす (2017-09-10 01:12) 

森田惠子

riverwalkさん>美味しくても量が多すぎると・・・。
美味しいものはもうちょっと食べたいなぁ~くらいの量が良いですね。

あちらこちらで持ち帰りの箱を持って歩いているアメリカの人を見ました。
写真を撮れば良かったと思っています。
持ち帰りは当たり前のことらしく、残していたら「持ち帰りますか?」と聞かたこともありました。
by 森田惠子 (2017-09-10 11:25) 

森田惠子

うめむすさん>食いしん坊の私はついつい食べる方に関心がいってしまい、撮るのを忘れてしまいます。
大抵はスマホで1回撮って終わりなので、あまり良い写真じゃなくてすみません!
ガイドブックには載っていない地元のお店に連れて行って貰えてよかったです。
by 森田惠子 (2017-09-10 11:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント