So-net無料ブログ作成

虫といっしょに庭づくり17 蝶になる?      [庭の植物たち]

幼虫の苦手な方はスルーしてください!
『虫といっしょに庭づくり』という本を参考に、殺虫剤などを使わずに植物を育てようと思ったのだけれど、現実はなかなか厳しい!

518  幼虫 .jpg

「姫浦島草」の葉の裏に発見した幼虫!
蝶になるのか? それとも蛾? 

本『虫といっしょに庭づくり』では、人間に害を与える虫は9種類しか紹介されていません。
虫は友達なんだ! 殺生はしないようにしたい!

519  幼虫 .jpg

でも、虫との共存は難しい!
翌日、「姫浦島草」の葉は完食されていました。
手前の鉢には「姫浦島草」と「スミレ」が植わっていたのですが、「姫浦島草」のみ食べていました。
手前の幼虫が分かりますか?

520  幼虫 .jpg

こんな場所で、じっとしています。
これからどこへ行くのか? 何を食べるのか?
翌々日には所在不明になっていました[わーい(嬉しい顔)]

521  桔梗 .jpg

そろそろ「桔梗」に蕾ができるのでは?と思って観察したら、全部食べられた後!
どこのどなたか存じませんが、できれば蕾や花は食べないでください!
蕾が全滅となると殺虫剤を使いたくなります。
蕾を全部食べられてしまった「桔梗」は、これからどうなるのでしょう・・・。

今日は昨日の続き。「プレス資料」を作りました。
「プレス資料」とは試写会などで報道関係者に配る資料のことで、5ページを完成させました。
まだ、上映してくれる劇場も決まっていないので試写会もできない状態ですが、ある申請のために資料作りが必要で、だったら「プレス資料」を作ってしまおうと思いました。

スチール写真を撮るなんてことはしていないので、動画から静止画を書き出して、それを資料に挿入しました。文字がたくさんだと読む気にならないし、でも、作品のことは伝えたいし、と試行錯誤を重ねながら、なんとか形にしました。
数日置いて、改めて見直したいと思っています。

nice!(29)  コメント(4) 

nice! 29

コメント 4

ひでほ

いもむし、むかで、へび系は怖くてやばいです。
庭の木につくんです。
もし生き永らえて、ひとりになったら、怖いです。
むかでも年1回くらい風呂でみかけます。
一度さされて超いたかったですが24Hで痛みがすぱっととれました。田舎は蛇が家の中に入ってきたり、くつのなかにむかでがいてさされたり、洗濯物にむかでが入りさされたりするらしく、生活できないです。大きさが半端でないらしいです。大宮にはいますか?
by ひでほ (2018-05-31 21:44) 

森田惠子

ひでほさん>さいわい、我が家の庭にはムカデはいません。
対面したこともありません。
刺されたら大変なことになるのですね。
気を付けます!
by 森田惠子 (2018-05-31 22:03) 

riverwalk

アゲハの芋虫が柑橘類の木にいたんですが、現在行方不明です。
葉っぱが、ほぼ全滅です。
毎年です。
by riverwalk (2018-05-31 22:39) 

森田惠子

riverwalkさん>食欲旺盛のアゲハの子ですね。
我が家には柑橘類の木はないのですがお隣にあるので、アゲハ蝶がヒラヒラと遊びに来てくれるので喜んでいますが、大変なことになっているのですね。
by 森田惠子 (2018-06-01 17:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント