So-net無料ブログ作成
検索選択

恵みの雨    [庭の植物たち]

カラカラ天気が続いて乾燥しきっていた庭に恵みの雨が降っています。
春を迎えようとしている植物たちは、いよいよ動き出そうと冬に間に貯めん混んでいたエネルギーを使おうとしているかのような気配!

163  ホトトギス .jpg

「ホトトギス」の芽です。
紫色が美しい!
秋に花を咲かせる「ホトトギス」ですが、芽を出すのは春で夏を越えて花を咲かせます。

164  ホタルブクロ .jpg

こちらは「ホタルブクロ」の芽。
やはり中心の茎の辺りは紫色です。
茶色の茎は去年の茎で、地下茎で増えるので親株の傍に芽を出します。
「ホタルブクロ」が咲き始めるのは5月頃からで、花殻摘みをすると長い間花を咲かせて楽しませてくれます。

この恵みの雨で「水仙」の芽はぐんと伸びるでしょうし、これから芽を出そうと準備を整えている植物たちは一斉に芽を出すと思います。
明日は晴れるようなので、庭を観察するのが楽しみです。

165 ラカンマキの下.jpg

10日ほど前に撮った「ラカンマキ」の下のスペース。
1日に1度は水遣りをしているのですが、土がカラカラに乾ききっているのが分かると思います。
右奥に「ショウジョウバカマ」の葉が残っているだけで、後は何もない冬の庭です。

昨日を何とか乗り越えたので、今日も再び休養日です。
以前だったら、ちょっと無理をした勢いで治る! なんてこともあったのですが、そんなことはないのが現実ですね・・・。

実は依頼を受けて製作した『姫と王子たち 0歳から100歳まで』の完成が半年以上も伸びてしまったので、準備を進めていた自主製作作品の計画の立て直しをしなければならず、無意識のうちにそれが重圧になっているようです。
一人で作るのだから、柔軟に考えればよさそうなものを、性格なのでしょうね。それができず、心の奥で悶々としているもう一人の私が居るらしい・・・。それが体調不良の原因???
まずは体力回復! 体調が整えば気力も沸いてくることでしょう。