So-net無料ブログ作成

ヒマラヤ雪ノ下の蕾を発見!    [庭の植物たち]

お隣と我が家の間に2メートルほどの細い通路があって、お互いに植物を植えて楽しんでいます。
「ヒマラヤ雪ノ下」が道の方へ大きく飛び出してしまったので、昨年大胆に切り詰めました。
今年は蕾ができないなぁ~と思っていたら発見しました!

167  ヒマラヤ雪ノ下 .jpg

小さな蕾を発見してワクワク!
「ヒマラヤ雪ノ下」は蕾から満開になるまで、長い間、花を楽しむことができます。

168  ヒマラヤ雪ノ下 .jpg

今のところ、蕾は二つ。
昨年切り戻した挿し芽も元気に根付いています。
今年もちょっと伸び過ぎの「ヒマラヤ雪ノ下」を切り戻して株の形を整えたいと思っています。

169  水仙 .jpg

「ヒマラヤ雪ノ下」の隣に植わっている「水仙」も、恵みの雨を受けて葉がイキイキとしています。
去年は花数が少なかったので、今年はたくさん咲くかなぁ~と楽しみにしています。
地植えの「水仙」も、たまには掘り出して植え替えた方が良いのでしょうか?
そのままでよいのかな?

今日は血液検査の結果を聞きに近くのクリニックへ。
ドクターの強い進めて2錠の薬をしっかり飲んで受けた今回の血液検査。見事に悪玉コレステロールの数値が下がっていました。
ドクターは「だから言ったでしょ!」(笑)と言わんばかり。
引っ掛かるのはコレステロール値のみなのです。
「家族性高コレステロール血症」はクスリで下げるしか方法がないそうで、食事療法では下がらないらしい・・・。紹介を受けて、自治医大で遺伝子検査を受けてみることにしました。クスリを飲みたくない私とドクターの攻防はまだまだ続く!
9歳の時に実母が亡くなっているので母方の遺伝情報がほとんどないこともあって、「脂質異常症のDNA解析」を受けてみることにしました。
風邪も長引いているので、不本意ながら風邪のクスリも処方してもらいました。
そろそろ元気になりたい!