So-net無料ブログ作成
検索選択

岩ヤツデの蕾は顔を出す    [庭の植物たち]

冬の間はゴツゴツした岩のような状態になっている「岩ヤツデ」
いよいよ蕾が顔を出しました!

207  岩ヤツデ .jpg

黒い岩の塊のようだった「岩ヤツデ」にピンク色の部分が見えるようになるとワクワクします。
この後、蕾は日に日に急成長してゆきます。

209  岩ヤツデ .jpg

小さな蕾がギュウギュウ詰めの状態になっています。

208  岩ヤツデ .jpg

粒状に見える蕾は光の方向に伸びようとしているみたい!
グングン成長して小さな花がたくさん咲きます。
暫く楽しい観察が続きます。

今日は夫の13回忌で浅草のお寺へ。地元の小さなお寺はたくさんの方が家族連れでお参りに来ていて、挨拶を交わす方も多くて下町の雰囲気を感じました。
早いもので夫が亡くなってから12年経ちました。3月に夫が亡くなり、8月に父が亡くなり、翌々年の4月に母が亡くなるという大変なことになり、2年1ヶ月の間に3つのお葬式を出しました。
「ああ、これで次のお葬式ではバタバタしないですむかも・・・」と思ったら、次は自分の番? 笑い話のようですが、経験を積めないのがお葬式なのでしょうね。義理の母も、義弟も、元気な様子だったことが何よりでした。
帰りは上野公園の桜をちらっと眺めて帰ってきました。