So-net無料ブログ作成

カタクリの芽が顔を出しました!    [庭の植物たち]

「カタクリ」の芽かな?
「黒百合」の芽かな?
「イカリソウ」の芽かな? 
と、楽しい観察が続いていましたが、今日は雨になってしまいました。

215  カタクリ .jpg

3月16日に見つけた「カタクリ」の芽。
ほんの少し土の上に顔を出しました~!

216  カタクリ .jpg

4日後の3月20日の「カタクリ」の芽です。
しっかり蕾を抱いています。
今年も何とか咲いてくれそうです。嬉しいなぁ~!
「カタクリ」は葉に包まれるように蕾ができます。
葉が伸びると蕾も成長して開花に至ります。
あっという間に変化するので、数日のうちに咲くのではないかと思います。

三寒四温の言葉通り気温のアップダウンが続いていますが、やはり全体的に暖かくなっていますね。庭の植物たちも、あちこちでニョキニョキと芽を出しています。

今日は陶芸サークルの日。雨の中、道具箱を抱えて駅から歩きました。
朝から雨だったので釉薬を掛けるのに必要な物だけしか持たずに出かけたのですが、それでも大きなバッグとショルダーバッグを持って、傘をさしての外出になりました。
今日は釉掛けのみで窯詰めは次回になりました。

雨降りの中ですが、東京では桜の開花宣言が出ました。
基準になるのが「ソメイヨシノ」なので、開花宣言の1番手は東京のことが多いですね。
満開は4月の初めでしょうか? 開花宣言の後の気温で満開になる日も変わることでしょう。
あと何回桜を愛でることができるか分からないので、どこかでお花見をしたいと思っています。