So-net無料ブログ作成

カタクリの花の出迎え    [庭の植物たち]

北海道から無事に戻りました。
昨日は公共の乗り物 (高速バス・地下鉄・JR・飛行機・リムジンバス・乗り合いバス) を乗り継いで、浦河から自宅まで10時間40分かかりました~!
北海道はでっかいどう~(笑)

228  カタクリ .jpg

出発する前に今にも咲きそうになっていた「カタクリ」
「カタクリ」の花の寿命はとても短いので、戻るまでには散ってしまっているかな・・・と後ろ髪をひかれる思いで出掛けました。
私の出掛けた後、関東はとても寒くなったそうですね。
そのために蕾の状態でじっと待っていてくれたのかな・・・と思っています。

出発した24日は札幌は時々雪が降る寒さでした。
数日前に20㎝ほどの季節外れの大雪が降ったそうで、融けている残り雪にぱらついた雪がうっすらと積もり、どうぞ、滑ってください状態でした。
地下道の発達している札幌ですが、道の分からない私はペンギンのようなペタペタ歩きで地上を移動して「シアターキノ」の上映開始時間に間に合わないという洗礼を受けましたが、まぁ、転ばなかったので良かった!ということですね。

翌25日が『姫と王子たち 0歳から100歳まで』の自主上映会でした。
主催してくださった「ノースシアター」の皆さん、ご参加くださった皆さん>ありがとうございました!
その後移動した浦河は雪はなく春のようでした。留守中、季節が逆転したようです。

229  カタクリ .jpg

今日の「カタクリ」の花です。
昨夜9時過ぎに自宅に着いたので暗い中で観察すると、花びら (夜は閉じる) が確認できたので安心して寝ることができました。
今日は暖かくなって、庭の植物たちを観察しました。
「カタクリ」の近くの「イカリソウ」にも蕾ができていました。

少しずつ、皆さんのブログに訪問させていただきますので、よろしくお願いいたします!