So-net無料ブログ作成

フイリゲンジスミレは可愛い!    [庭の植物たち]

「スミレ」は、雑草なのかな? 原っぱでも咲いているし・・・。
いやいや、雑草というのはないでしょう。
名前のない植物はないのだから・・・。

410  スミレ斑入り源氏 .jpg

「フイリゲンジスミレ」です。
秋、ご近所さんから「イワカラクサ」を頂いた時に、ちょっと変わった葉があったので、これは何だろう?と別の小さな鉢に植えておいたのです。
そして、春になったら、なんとスミレだったことが分かりました!

411  スミレ斑入り源氏 .jpg

花はスミレそのもの!
可愛い、小さい、紫の花が咲きました。

409  スミレ斑入り源氏 .jpg

フイリは斑入り。
その名の通りと言いたのですが、とても美しい模様入りの、しかも丸い葉です。
「スミレ」に詳しい方は色々な名前をご存知ですが、私はそこまでの知識がないので、「スミレ」は「スミレ」と表記してきました。
でも、今回、あまりにも違う葉の形だったので調べてみたところ「フイリゲンジスミレ」という名前に出会いました。
「ゲンジスミレ」を検索してみましたが、全部が丸い葉ということではないことが分かりました。
植物の世界は深い!

今日は月に一度の「浅草ヨーガ勉強会」でした。
その前にDVDの打ち合わせもあって、朝から慌ただしく出掛けました。
駅に着いたら遅延情報が出ていて、少し余裕を持って出掛けたので打ち合わせに遅れることはありませんでしたが、乗換検索でギリギリで出掛けると危険だとしみじみ思いました。

駅の通路を走っている人、携帯で遅れることを報告している人、たくさんの方の心がキリキリ舞いしていることが分かりました。
便利になったけれど、その便利さに振り回されて疲れ切っては元も子もありませんね。
自戒を込めて!