So-net無料ブログ作成

黄花宝鐸草も満開に!    [庭の植物たち]

毎年元気に咲く「黄花宝鐸草」は、今年も元気です。
あまり他の場所で見かけたことがないのですが、珍しい植物なのでしょうか?
父の代から地植えのままです。

453  黄花宝鐸草 .jpg

満開を迎えている「黄花宝鐸草」です。
黄色の花は下向き。
花同様に葉の柔らかい緑色が美しく、春を実感する植物です。

452  黄花宝鐸草 .jpg

蕾の頃はこのような感じで上向き!
花が大きくなるにつれ頭を垂れてきます。

454  黄花宝鐸草 .jpg

これで満開!
花びらが開くことはなく、このまま花びらの元気がなくなって枯れてしまいます。

夏の間は緑が濃くなり、秋になると枯れ始めます。
完全に枯れたところで根元から切っています。そして春には新しい芽が出る! という繰り返し。
ほったらかし状態でいます。

今日もキャプチャー作業をしていました。
朝、「急に天候が変化する可能性もある」と天気予報で言っていたのですが、夕方出かけようとしたら空の一部が暗くなっているので予定を変更しました。
少し経つと一時的ですが、パラパラと強い風と一緒に雨が降り出しました。
出掛けなくてよかった!

今日は、鎌倉にある「川喜多映画記念館」の35と16兼用の映写機部分をキャプチャーしました。35から16へ替えていただいたのですが、部品を変えたり、一度電源を落としたりとなかなか厄介な作業をしなければなりません。
でも、説明を聞きながら35と16の違いが良く分かり、本編で使えなかったら特典映像だよなぁ~! いやいや、パンフレットに詳細掲載かなぁ~なんて、思いました。
欲張り取材をしているので入りきれない部分が出ることは確実なんです。
そんなこともぼんやり考えながらキャプチャー作業をしています。

北海道旅行から戻って1ヶ月。休まずにブログの更新ができました\(^o^)/
「メイシネマ祭」が始まると更新できないと思うので、それまでは更新継続を!