So-net無料ブログ作成

ちょっと似ている? 宝鐸草の花    [庭の植物たち]

昨日ブログで紹介した「フイリアマドコロ」と、ちょっと花が似ている「宝鐸草」
こちらは必ず二つ並んで花を咲かせる仲良しさん!
「黄花宝鐸草」とは随分雰囲気が異なります。

474  宝鐸草 .jpg

まずは二つ並んで咲くところをご覧ください。
緑の葉に白い花という組み合わせは「フイリアマドコロ」によく似ています。

487  宝鐸草 .jpg

これが「宝鐸草」の芽です。
冬に枯れたら切っているのですが、春になると元気に芽を出します。

473  宝鐸草 .jpg

芽が伸びて、葉に包まれている蕾が顔を出してきました。
この時の葉の捻じれるみたいな形がおもしろい!
まるでダンスをしているみたい。

475  宝鐸草 .jpg

たまに大小の差があったり、花の咲く時期がずれたりすることもありますが、ほとんどの花は同じ大きさで仲良く並んで咲きます。
花びらの色が真っ白になったら満開で、数日するとハラハラと花びらが散り始めます。
夏の間は緑の葉を楽しむことができます。

「黄花宝鐸草」のブログはこちら↓
http://harunoumi.blog.so-net.ne.jp/2017-04-29

今日からキャプチャー作業を再開しました。
とは言っても、植え替えたばかりの菊が気になって何度も観察したり、置き場所を考えたり・・・。
要は集中できなかったのです。

今日は旭川の方から、北海道新聞に3日間にわたり特集された『小さな町の小さな映画館』に登場する浦河の「大黒座」の切り抜きが届きました。
北見のブログ仲間・プー太の父さんが教えてくださって知っていたのですが、記事の入手は無理だろうと諦めていました。有難いことに郵送していただいたので、早速スキャンをしてFacebook等にアップしました。
北海道の方は親切な方が多い。
沢山の応援を得て、「大黒座」は来年100歳を迎えます!