So-net無料ブログ作成

河原撫子が咲く    [庭の植物たち]

「河原撫子」の可愛い花が揺れています。
何度見ても頬が緩んでしまいます[わーい(嬉しい顔)]

592  河原撫子 .jpg

ちょっと、玉ボケ風の写真です。
咲き始めた「河原撫子」は、「フリージア」などの鉢をどかして玄関脇に置いています。

593  河原撫子 .jpg

昨年、挿し芽で増やせることが分かりました。
今年は、昨年採取した種を蒔いて観察しています。
小さな芽が出ています。
上手く育ったら報告したいと思っています。

591  河原撫子 .jpg

花びらの繊細な裂がとても印象的な「河原撫子」
すらりと伸びた茎の先に複数の蕾ができて、風に揺れています。
白が弱いのか、まだ花を咲かせず、挿し芽した白の株はダメになってしまいました。
ピンク色が元気です。

今日も接骨院へ。
「もう、治ったような気がする・・・」と自己申告しましたが、「固定して動かしていないから痛みがないのだと思うので、動かすと痛みが再発する可能性がある」とのこと。
もうしばらく治療を続け、15日の鳥取行きの時は自分でしっかりテーピングをするようにというアドバイスでした。予定通り鳥取ロケできそうです。
怪我をするのは一瞬のことですが、治るのには時間が掛かりますね。