So-net無料ブログ作成
検索選択

メドーセージは地植えに!    [庭の植物たち]

亡くなった母が鉢植えの「メドーセージ」を買い求めて、その後、裏の道に植えたらしいのです。
どんどん大きくなり、地下茎で増えるので、端の方に移植して8年ほどになります。
一時期は手におえないくらい大きくなりました。

687  メドーセージ .jpg

今年も元気に咲いている「メドーセージ」です。
だんだん分かってきて、脇に出た芽は小さいうちに根ごと抜くようにして大きさを保っています。
そんな時に芽を抜いた手に「セージ」らしい香りがします。

688  メドーセージ .jpg

いつも恐竜が口を大ききあけているように見えるのは私だけでしょうか?
ご近所の方にほしいと言われて差し上げた「メドーセージ」は、広い庭でのびのびと大きくなっているそうです。

今日は息子たちを保育園に預けていた時代の「ママ友」とランチ。
ということは30年以上の付き合いになります。
よくもまぁ長い間交流が続いているものだと感心します。
あれこれ連絡役を引き受けてくれた友人のお陰です。
子どもたちが中学生になる時、高校入試を終えた時、成人した時、自分たちが定年を迎えた時など等、集まっていて、その間に色々なことがそれぞれにあって、今は自身の健康とパートナーの健康が第一の時を迎えています。
また、美味しい食事とたっぷりのおしゃべりを一緒にできることを願っています。

今日のランチは「鴻園」という私のお気に入りの台湾料理のお店でした。
戸田駅からも蕨駅からもちょっと遠い不便な場所にありますが、研究熱心なマスターは日々工夫と努力を重ねていて美味しい料理を提供しています。
今日は名古屋コーチンの燻製が絶品でした!

鴻園の美味しさが伝わるブログがあったのでご紹介! 
http://portytravel.com/kouen/
お近くに出掛ける機会がりましたら、ぜひ、お寄りください。