So-net無料ブログ作成
検索選択

千両と十両の青い実    [庭の植物たち]

「万両」と言ったら「千両」! 「千両」と言ったら「十両」でしょう!
ということで「千両」と「十両」の実も紹介したいと思います。

773  千両 .jpg

「千両」の実です。
お正月に切って、いつも活けています。
長持ちをして、赤い実はアクセントにもなって重宝しています。

「千両」は春に新芽が出て、どんどん伸びで小さな花が咲いて、実が成ります。
なので、毎年新人の実ということになります。

772  藪柑子 .jpg

こちらは「十両」の実。別名「藪柑子」とも呼ばれています。
「山茶花」の下に繁茂しています。

どんどん伸びるので、「柊」や「山茶花」が枯れたのは、この「藪柑子」のせいではないかと疑っています。そのくらい繁殖力がすごく、くねくねと伸びる茎が手に負えないのです。

今日は「陶芸サークル」がありました。
予定では第1と第3火曜日が活動日なのですが、先生のご都合で変更になりました。
来週はお盆なので、私は欠席!  
ということは高台削りなどはできないので、板作りで「木の葉型」の型皿をつくりました。
残りの時間は余った土の手入れ。

昨夜、右足ふくらはぎの上の方におできのようなものができていることに気付き、周りも赤くなって痛いので、皮膚科を受診しました。
いつも混んでいる皮膚科ですが、夏休みに入る前ということもあって、5時に受け付けを済ませて、診察して貰えたのは8時半でした~! 
「もう少し受診が遅かったら切開をしなければならないところだった」と脅されましたが、飲み薬と塗り薬を貰って帰ってきました。

皆さんのところは台風は大丈夫でしたか?
大宮は拍子抜けをするくらい、雨と風が強かったのは一瞬のことでした。
被害が出ないことを祈っています。

nice!(24)  コメント(2)