So-net無料ブログ作成
検索選択

シリコンバレーの旅 報告2    [私の旅物語]

時差ボケなんてなんて苦にならないという方も多いかもしれませんが、私には大きな問題!
今回は夕方出発で午前中着なので、食事が出たら食べて寝るのが一番なのですが、マイ時計は夜8~9時の状態で宵っ張りの私は眠れず、映画三昧でほとんど眠らぬまま約9時間のフライト

817 機内.jpg

食事が終わってしばらくすると、窓にスクリーンがかかって夜モードに、照明も落とされます。
モニターの明るさを暗くして映画を見続けました。

サンノゼ空港は息子の住まいから車で16分ほど。
息子のパートナーがお迎えに来てくれることになっていたので、安心して入国審査後ロビーで待っていました。

816 住まい.jpg

息子家族の住まい。
サンフランシスコも、サンノゼも、アメリカ国内でも家賃の高いことで有名な所。
3階建、1階は2台の車収納の車庫あり、4ベッドルーム、4バスルーム(2つはシャワーのみ)で日本円だと月額40万円の家賃!だとか・・・。
同じ職場の方とシェアハウスのようにして暮らしています。

812 住まい.jpg

機内で食事が2回出たこともあり昼食をとらず昼寝をすることにして、その間に1年生になった孫を迎えに行ってくれました。
この睡眠でだいぶからだが楽になりました。

818 レゴ.jpg

帰宅した孫にせがまれて遊ぶことになったのですが、今時のレゴブロックはこのように四角くない!
これがレゴ?と、まずカルチャーショック第一弾(笑)
息子たちもレゴブロックは大好きでよく遊んでいましたが、全然違うのです~!

819 レゴ.jpg

私にできたのはこのレベルが精一杯でした[わーい(嬉しい顔)]

820 レゴ.jpg

今はネット上にも組み立て図が公開されていて、それを見ながら組み立てたりするそうです。
画像のものは翼部分が広がり、立体的な造りになっていました。
子どもが一人で組み立てたり、バラバラにしたり、工夫して自分なりに何かを作るという感じからはかけ離れていました。

という訳で、初日はただ寝ただけのような感じ。
翌土曜日は息子も休みを取ってくれ、家族全員が休日になるので西海岸をドライブ、私のリクエストしておいた自然たっぷりの森林公園に案内してくれることになりました。

nice!(30)  コメント(6)