So-net無料ブログ作成
小心翼翼 ブログトップ
前の20件 | -

筍尽くし    [小心翼翼]

昨日は陶芸の指導をしてくださっている平川清一先生のアトリエが埼玉県比企郡ときがわ町にあって、アトリエの裏の竹林で毎年たくさん筍が取れるので、陶芸サークルのお仲間に誘われて筍掘りに出かけました。

372 都幾川.jpg

地名は「ときがわ町」ですが、アトリエの近くに「都幾川」が流れているわけではなく、山の斜面にアトリエはありました。

373 シャガ.jpg

「シャガ」の花が満開で、周り中で咲き誇っていました。

368 筍ご飯.jpg

なんと先生自ら、「筍ご飯」 「筍のお味噌汁」 「筍の煮物」を作って待っていてくださいました。
器はすべて先生の自作。
飛びカンナの飯椀、大鉢、染付の小鉢、手描きの取り皿などなど・・・。

369 筍掘り.jpg

食後に少し休憩して筍掘りをしました。
と言っても、すぐ裏に筍がたくさん出ているので簡単に見つけることができて、私は運ぶだけ[わーい(嬉しい顔)]

370 筍掘り.jpg

あちらにもこちらにも筍が出ていて、「これは小さすぎる」とか、「ここは掘りにくい」なんて、贅沢を言いながらの筍掘りでした。

371 筍.jpg

あっという間にたくさん収穫ができて、みんなで山分け!
なんとお得な筍掘りでしょう。

375 セリバヒエンソウ .jpg

帰り際、道端に咲いていた花が可愛かったので持ち帰りました。
名前を調べると 「セリバヒエンソウ (芹葉飛燕草)」 という植物でした。

374 筍ご飯.jpg

帰ってすぐに筍のあく抜きをしましたが疲れてしまって、昨日は穂先のお刺身を頂いただけでした。今朝は、筍ご飯、筍とワカメのお味噌汁、さつま揚げと筍の炊き合わせを作りました。
自作の食器に盛り付けていただきました。感謝!

nice!(26)  コメント(8) 

雨上がりの楽しみ!    [小心翼翼]

雨上がりの楽しみは「水滴」
植物に水遣りをした後にもできますが、昨夜のようにたくさん雨の降った後の植物にはちょっと豪華(?)な「水滴」ができます。

171  葉牡丹 .jpg

分かって頂けるでしょうか?
玄関脇に置いている「葉牡丹」の豪華な「水滴」です[わーい(嬉しい顔)]
キラキラしていました!

昨日からフリーズ対策をあれこれ考え、いつもはしない作業をしたので、頭もからだもコチコチになってしまったので深呼吸をするために外に出ました。
外と言っても玄関先ですが・・・。
そして、思わずカメラを取りに部屋の中へ!
植物に癒されて遅々と進まない作業を少しずつ進めています。

172 鉛筆.jpg

構成原稿に直しを入れながら編集作業をしています。
その時使っているのが父の残した2Bの鉛筆。絵を描くためというより、いろいろ調べ物をした時にメモを書いたり、忘備録を書いたりしする時に2Bの鉛筆を愛用していました。
未使用の1ダースの箱があったうえ、たくさんの使用中の鉛筆が残っていて、私はそれを使っています。最後まで使おうと補助軸を買いました。

フリーズしないようにプロジェクトを4つに分断しました。
小分けしたらフリーズしないという保証はないのですが、動くデータ自体は小さくなるので効果があるのでは・・・と思っています。
いつもなら、完成まで捨てない途中のプロジェクトも捨てています。結構、怖い思いをしています。
命、縮まりそう・・・。

という訳で、明日から遅れを取り戻すべく編集作業に集中しなければならないので、数日、ブログの更新をお休みします。
占いなんて信じないけれど、幸運でありますように!

nice!(41)  コメント(8) 

お雛さま    [小心翼翼]

数日前に慌てて飾った「お雛さま」
今日3月3日は「桃の節句」でギリギリセーフという感じでした[わーい(嬉しい顔)]

147  お雛さま .jpg

姉が私に買ってくれた「お雛さま」です。
実家へ戻った時は両親が姉のために買い求めた「お雛さま」のお内裏さまだけ残っていて、毎年飾られていました。でも、よく見ると髪が傷み、色々な飾りも取れていました。
姉と相談してお焚き上げしてもらうことにしたのは戻って数年後のことでした。
翌年、姉が「お雛さまがなくなってしまったから・・・」とプレゼントしてくれました。

146  お雛さま .jpg

「お雛さま」のために買った(?)甘酒ボンボンです。
子供の頃、父が毎年買ってくれたお砂糖でできた「金花糖(きんかとう)」のことを思い出したのです。
ちょっと触ると壊れてしまいそうな砂糖菓子を見てワクワクしたものです。

156 お雛さま.jpg

「お雛さま」を飾っている時の写真が残されていました。
左端に写っているふっくらとして手は私の手です。
都合により顔はカットしました[わーい(嬉しい顔)]

今日も編集作業をしています。17日に決めた2回目の試写に向けて、昨日スケジュールを立て直したところ、明日のヨーガの定例会はお休みしないと間に合わないことが分かりました。
時間的にギリギリのスケジュール!
分かっていましたが、気持ちを引き締めるためにスケジュール表を作りました。
編集できたら、一つ一つ消してゆきます。

今日も気が付いたら日が傾き始めていて、あっ! 布団を干したの忘れていた~!
という訳で慌てて布団をしまってから、そういえば花粉の飛ぶこの時期に布団を干してはダメだった! と思いついたのです。
どうも、編集を始めると他のことが見えなくなって困ったものです。

朝は気分転換に「黄梅」の枯れた枝を切り、「大文字草」の痛んだ葉を切りました。

nice!(37)  コメント(4) 

日差しが奥まで届くようになりました!    [小心翼翼]

日が暮れるのも遅くなりましたが、朝、部屋の奥の方まで日差しが届くようになりました。
少しずつ春が近づいてきています。

112 マグカップ.jpg

今朝の日差しです。
手作りのカップでいただく朝のコーヒーは格別です。
日差しの中に湯気が溶けてゆきます。
慌ただしい一日の中で一息つく時間。日差しが奥まで届くようになって、しかも今日は気温が少し高くなったので、とても暖かく感じました。
大雪で大変な思いをされている皆さんには申し訳ないのですが、関東は連日晴れています。

今日は午前中はワークショップの資料作りに取り組んでいました。
16日から再び新潟柿崎で「記録映像製作ワークショップ」を行います。
全6回のうちの、3・4回目。

資料作りは終わらなかったけれど、午後から「シネマヴェーラ渋谷」まで出掛けて、柳澤寿男監督の『ぼくのなかの夜と昼』を見てきました。
招待券をいただいたのと、山形の上映会に出掛けて障碍をお持ちのお子さんの親御さんたちとお話する機会があるので47年前の作品を見ておきたいと思いました。
映像作品として興味深い部分もありましたし、47年前から変わっていないこともあれば、随分違うと感じた点もありました。

仙台西多賀病院で生活する筋ジストロフィーの子供たちはなんと130人。
院内学級で学ぶ姿や診断が下りて入院生活を始める幼いお子さんと親の姿、亡くなる子供、カメラが葛藤しながら撮影していることを感じました。
厚生省や企業から製作費拠出を断られた柳澤監督が55,000通も手紙を書き、製作費を自ら集めて完成させた作品。

不治の病に侵された子供たちの生きる意味や学ぶ意味を問う視点は『姫と王子たち 0歳から100歳まで』と変わらないものを感じました。
周りの人たちの人生を深め豊かにする・・・。
学ぶ力が問われているのは健常者と言われる私たちの方なのです。

nice!(20)  コメント(6) 

関東は大雪!    [小心翼翼]

雪の多い所で暮らしている方から見れば滑稽なほど大騒ぎの雪の関東です。
数日前から「月曜日は雨ではなく雪になるかもしれません」と天気予報で言い始めて、確実に「雪になります」という予報になり、昨夜から「大雪~!」と大騒ぎになりました。

046  雪 .jpg

午前中から、パラパラとみぞれ交じりの雨が降っていました。
予報通りお昼を過ぎたころからはっきり雪が見えるようになり、どんどん積もり始めました。

048  雪 .jpg

今日は眼科へ検査に行く予定でしたが、どんどん積もる雪にしり込みをして出掛けるのを中止しました。滑って転んで怪我でもしたら大変ですから[ふらふら]

047  雪 .jpg

時々、窓越しに雪の様子を見ていましたが、どんどん積もって「山茶花」の木も真っ白!
どんどん積もって止む気配もないので雪かきも断念しました。
明日の朝はどんなことになっているか、心配です。
通学通勤の方が滑りませんように!

編集作業は、編集台本を切り貼りして、構成順を変えて、この分は削除!と決めた部分は☓で消すという作業までして保留にしています。
木曜日から新潟柿崎で始まる「記録映像製作ワークショップ」の資料作りを優先しています。以前も地元の市民の方向けの「映像製作のワークショップ」を市から依頼を受けて行ったことはあるのですが、今回は “自分たちの街の暮らしを記録して残したい” という要望で催すので、資料も一工夫が必要だと考えています。
と言いながら、いつものことですが悩んでばかりで進んでいません。[ふらふら]

皆さんの暮らす街は雪は降っていますか?
雪に不慣れな関東で帰宅難民になっている方たくさんおられるようですが、風邪などひかずに無事に家に帰れますように!

nice!(28)  コメント(10) 

冷蔵庫が壊れた!    [小心翼翼]

暮れに冷蔵庫の大掃除をした後、冷凍室に入れていたアイスクリームが柔らかくなっていて、それは掃除のせいだろうと思ったのですが、どうも、冷凍室の冷えが悪い。
設定温度を強くしても温度に変化はなく徐々に庫内の温度が上がっている感じ・・・。
実家へ戻って11年目。その前から両親が使っていた冷蔵庫なので買い替えることにしました。

043 葉牡丹.jpg

冷蔵庫は冷えないのに、とても寒い日が続いています。
その寒さの中で「葉牡丹」だけは元気です。

今朝は町会の防災訓練の日で、8時50分に大きな地震が起きたという設定で家の中の安全な場所に避難し落ち着いたところで、9時に班長さんの家の前に集合することになっていました。
寒い中を同じ班の皆さんが集合してちょっとだけ立ち話をして、あまりの寒さに即解散。

現在使用中の冷蔵庫のサイズを測り、ネットで容量も確認して、そのメモを持って、駅前の量販店に向かいました。目指せ! 冷蔵庫売場!

冷蔵庫の傍の店員さんが声を掛けてくださったので、「冷蔵庫を買いたい」と今までの経緯を簡単に説明すると、置き場所の制限から5機種を選んで、それぞれの特徴を説明してくれました。
今ある冷蔵庫の話をするとこういう冷蔵庫ですねということで、ベテランの店員さんであることが分かりました。
手作りしたお料理を冷凍保存することが多いか、野菜は買い溜めをしないか、など等生活スタイルを質問して、それぞれの使い勝手を説明してくれました。
置き場所の関係で左開きでないとダメなので、最後は2機種に絞られました。

ブログ仲間のソニックマイヅルさんのアドバイスもあり、「もし、お兄さんが買うとしたら、どっちにしますか?」と質問をすると、名札を指差しました。そこにはメーカーの名前があって、なんとメーカーから派遣された方だということが分かりました[わーい(嬉しい顔)]
でも、その方は自分の会社の冷蔵を特別に薦めるということもしない方で、申し訳ないけれど、違うメーカーを買うことにしても丁寧な接客は変わりませんでした。
ということで、水曜日の午後に新しい冷蔵庫が届くことになりました。

その後は1時から川口のリリアで開催されるヨーガの定例研修会に参加して、ゆっくり、たっぷり、アーサナをしてきました。
連日、編集優先で丁寧にヨーガをしない日が続いていたのでスッキリしました。
今夜は試写した編集台本をバラバラにして構成を変えて並ばせ感じを掴もうと思っています。
少しペースダウンしながら、粘り強く前に進んでゆきます。

nice!(30)  コメント(8) 

嬉しい訪問者    [小心翼翼]

ゴミ捨てと洗濯を済ませて、朝から気合を入れて編集をしていました。
今日も、明日も、予定を変更して編集に集中することでなんとか最初の編集を終えられるだろうと思ってはいるのですが、なかなかのプレッシャーです。

042 朝日.jpg

朝から晴れて2階の部屋には日が射しこみ、まるで外が黄金色に輝いているように見えました。
なんとなく、合掌したくなる気分!
夕方ではなく朝日です。

編集をしているところにチャイムが鳴って出てみると、なんと、高校時代からの友人のMちゃんでした~! びっくりしました~!
「大宮まで買い物に出たから・・・」とのこと。
「仕事大変なんでしょう。だから、(家に)あがらないで帰るよ!」とのこと。
差し入れのケーキを置いて、すーと帰ってゆきました。 

ブログを読んで大変そうだなぁ~と思ってわざわざ訪ねてくれました。大宮駅から電車で20分以上かかる駅に住んでいるのにわざわざ来てくれたのです。友達は有難い!
実は朝からリンゴを食べただけで編集をしていました。
コーヒーを入れて有難くケーキを食べて編集を続けました。

明日中にはなんとかなる予定です。
明日は今年最初の「浅草ヨーガ勉強会」があるのですが、残念ながら欠席します。
Mちゃん、ありがとう! これから文字入力して、明日の編集に備えます。

nice!(28)  コメント(4) 

さようなら、プリンター!    [小心翼翼]

プリンターが壊れて小形複合機を購入したので、壊れたプリンターをどう処分したらよいのか、調べてみました。
パソコンとは違ってリサイクル法適用外なので公共のゴミで出せるのか、調べたのです。
私の住む地域ではインクを外して不燃物として出せることが分かり、明日、ゴミとして出しすことになりました。長い間、たくさん働いてくれて、ありがとう!

023 プリンター.jpg

明日、お別れする「プリンター」です。
購入して保証期間のうちに1回不調になって、ドアツードアで回収して貰って修理をしたことがありました。その時は保証期間内だったので、回収の費用のみで修理してもらえました。

その後は、元気に働いてくれていて、一昨年の暮れの年賀状印刷辺りから時々不調になっていました。数か月前から「内部の調整が必要」というような警告メッセージが出ていて、購入した店か、メーカーに連絡するようにとのことでした。
でも、連絡を取ったところで、すでに修理期間を終えているので部品がなくて直せませんということになりかねないと思って使い続けていました。年末の年賀状印刷を乗り越えてから故障したので、十分、がんばってくれたと思っています。
ゴミで出すのが気がひけますが、仕方がないですね。

今日も編集作業。
前日に編集した部分の原稿をプリントアウトして、原稿をチェックしながら映像を見て、その先の作業に進むというパターンを繰り返しています。
昨日は、最後の最後に私にとってはとても魅力的なインタビューを削除しました。全体の流れからすると不要だと判断したからです。
でも、そのことでその方の魅力が半減してしまったように感じられ、シーケンス自体もあっさりし過ぎだと気になって気になって、昨夜は何度も目が覚めてしまいました。
今日はその直しの作業から入って、結局、ほとんど直しの作業だけで終わってしまいました。

明日は今年初めてのヨーガの指導日。
毎年、一年の最初のサークル日にはマントラのCDを掛けながら「太陽礼拝(スーリヤマナスカーラ)」をしています。12月はいくつかに分けて練習をしていました。
マンダラのように、同じアーサナをいくつか行って最初の形に戻る「太陽礼拝」は背筋が伸びてとても気持ちが良く、からだがスッキリします。
明日はCDを忘れないように出かけたいと思います。

nice!(26)  コメント(10) 

冬の最強コンビ    [小心翼翼]

12月生まれなのに寒さの苦手な私にとって、冬の寒さを乗り越えるのは大変!
最強の味方は「アラジンのストーブ」と「湯たんぽ」です。
皆さんは寒さ対策をどのようにされていますか?

016  アラジンストーブ .jpg

5年前に購入した「アラジンのストーブ」です。
今まで使っていた「ファンヒーター」が壊れて、新しいもの購入することになった時、思い出したのは「東日本大震災」のことでした。

「東日本大震災」の時、埼玉県では計画停電が実施されました。
国道の信号以外は真っ暗という景色は今でも忘れられない異様で不安なものでした。

我が家は都市ガスではなくプロパンガスだったのですぐにガスは復旧しましたし、停電もありませんでした。でも、計画停電になって、寒い寒い3月に、エアコン、ファンヒーター、ホットカーペット、電気炬燵が使えなくなりました。
そのことを思い出して、停電になっても使える「アラジンのストーブ」を買うことにしたのです。

017  アラジンストーブ .jpg

青い炎も気に入っていますし、消火の時の灯油の嫌な臭いもほとんどしません。

灯油代はエアコンの電気代に比べると高くつくのですが、愛用しています。
まず、ヤカンを乗せてお湯を沸かしています。

019  湯たんぽ .jpg

そして、「湯たんぽ」にお湯を入れて机の下に置き、編集の時などは「湯たんぽ」に足を乗せて作業をしています。
足元が暖かければ寒さはあまり感じません[わーい(嬉しい顔)]

018  紫花豆 .jpg

そして、ストーブの良いところはアルミホイルに包んだ「サツマイモ」を置いておけば、ホクホクの焼き芋が簡単にできること[わーい(嬉しい顔)]
大好きな「お豆」も簡単に炊くことができます。
寒さが本格化してきた今、この最強コンビに支えられて暮らしています。

今日は今年最初のヨーガの東日本定例会でした。昨日の午前中の段階では参加するか迷っていましたが、気分転換も大切だと考えて参加しました。
私がここ数年個人的に課題としているのは “動きを言葉で伝える” ということです。
全盲の方がサークルに参加してくださっていることも大きく影響しているとは思うのですが、言葉に関心のある私にとって、ヨーガのアーサナの動きを言葉で伝えるという難しい課題を与えられていると感じでいます。
そして、苦しむのではなく、楽しみたいと思っています。

nice!(23)  コメント(14) 

小形複合機を買いました!    [小心翼翼]

プリンターが壊れたと、息子にSOSを送ったところ、車で一緒に買いに出かけてくれました。
金曜日を有休にしたから8日までお正月休みだから、いいよ~!と、急遽、佐野まで、厄払いのお参りとアウトレット散策とプリンターを買いに出掛けることになったのです。

011 プリンター.jpg

年賀状を印刷するのにインクがなくなっては大変だし、どうせ、使うのだから・・・と、予備の黒のインクを買ってあったので、そのインクを持って、「このインクを使える機種はありますか?」と、店員さんに質問。
店員さんはちょっと困った顔をされて、「このインクに対応している機種は現在販売されておりません」と、丁寧に応えてくれました。
当然と言えが当然かも・・・。
我が家で12年間も働いてくれた機種ですから、その後新しいシリーズが販売になっていても、そのシリーズそのものが終了してしまったようです。

購入したのは小形複合機。
コピーを取ることもあって、その度にコンビニに出掛けていたのですが、その必要がなくなります。
写真のプリントはあまり自宅ではしないのですが、時々DVDのジャケットのサンプルなどをお見せすることもあるので、ある程度きれいに印刷できる方が良いかな・・・と思いました。
あとは、大きさと色が選択の基準になりました。

早速、自宅に戻って設定をしてもらったので、年賀はがきの裏表にびくびくしながら、一度失敗もして [がく~(落胆した顔)] 無事に年賀状の印刷ができました。

なんだかんだと言っても、IT関係の仕事をしている息子が我が家のパソコンなどの設定をしてくれるので大助かり! 感謝です。
私はしっかり保証書などをファイルして保存しおけば良いだけ。

ということで、今日はしっかり編集する予定の日になっていたのですが、編集できずに1日が終わってしまいました。これから、昨日編集したところまで文字入力はできますが、それから編集作業をする元気は残っていません。
明日はとても寒くなるということで、引きこもって編集するにはぴったりの日! 
明日はがんばって編集しようと思っています [わーい(嬉しい顔)] ⇐ 相変わらず進歩がない!

nice!(22)  コメント(4) 

仕事始め!    [小心翼翼]

昨日から資料を読んだりしていましたが、パソコンに向かって編集を始めたのは今日から・・・。
仕事始めです!
箱根駅伝も気になりつつ、見始めたら最終ランナーがゴールするまで見てしまうだろうと思って、ぐっと我慢して編集をしていました。

009 百合とアイリス.jpg

お正月に活ける花がワンパターンになっていたので、今年は百合とアイリスを活けてみました。
蕾を買ってきたのですが、百合は徐々にひらいてきました。
ひらきかけのお花は美しいですね。

編集中の作品に3つの山があると考えているのですが、その一つの山を編集し始めています。
色々な要素を整理する必要があって、昨日はその準備をしていました。

そして、一息ついて、郵便受けに年賀状を取りに行って、出していない方に出さなければ・・・と編集を中断して、年賀状を印刷しようとしたら、なんと、プリンターが壊れてしまいました。

数か月前から「内部の調整が必要です」とかいうメッセージが出て、調べてみたらとっくに保証期間が過ぎているので買い替えだなぁ~と思っていたのですが、息子が「年末はプリンターを買う人が多いから高いんじゃない」というので、年賀状を乗り越えたら買い替えようと思っていたのです。
あと、もう少しのところだったのに、壊れました[もうやだ~(悲しい顔)]

編集作業中も、編集内容を入力して、プリントアウトして、それを見ながら考えを整理したり、情報のチェックしたりするので、ないと困る! ということで、早々に買わなければならなくなりました。
インクの在庫もあるし、同じインクを使える機種を買う方が良いのかな?など、考えています。

nice!(30)  コメント(6) 

おみくじは吉でした!    [小心翼翼]

元日は風が少しありましたが、晴天だったので歩いて初詣に出掛けました。
大宮駅の反対側にある武蔵一ノ宮「氷川神社」へ。
子供の頃から「ひかわさん」と呼んでいます。

003 氷川神社.jpg

最近、大宮の「氷川神社」は日本一の長さを持つ「参道」で有名になっているそうです。
我が家からは大栄橋を渡って、斜めに進んで2の鳥居から参道に入っています。
確かに両脇に延々とお店が並んでいます。

写真は3の鳥居。
今年は割合空いていたのか、いつもは3の鳥居をくぐった辺りから規制が始まって、「止まってください!」 「進んでください!」との指示があるのですが、ゆるゆると手水舎まで行くことができました。

005 氷川神社.jpg

スマホで撮ったのでいつもより横長です。
斜めなのは、人がたくさんで手を上げて屋根が切れないように撮ったため。

この「桜門」の前で中へ入る規制が掛かりました。
すごい人で手を洗うのが大変!
ここではぐれてしまった人同士が出会えるようにという工夫もあったかもしれません。

002 氷川神社.jpg

中へ入ると、「舞殿」の前に例年のように干支の描かれた大きな絵馬が立てかけられていて、ここで毎年記念写真を撮っている方もおられるようです。
入った勢いで進んでしまうと撮影チャンスを逃してしまいます。
奥にたくさんの人が写っているのが分かるでしょうか?

004 氷川神社.jpg

「おみくじ」を引いたら、第47番 塩土老翁兆 「吉」 でした。
病気 快復すべし。
旅行 大いによし。
仕事 よし。
だったので、「いいじゃない~!」と思って帰ってきました。

皆さんも初詣に出掛けられたでしょうか?
そして、「おみくじ」を引きましたか?
私はここ数年「おみくじ」を引くようになりました。

昼食は姉夫婦と息子が来て4人で食事をしながら、あれこれお喋りをして過ごしました。
姉夫婦が帰ってから初仕事。
資料の読み込みを始めています。

nice!(26)  コメント(8) 

恭賀新年    [小心翼翼]

2018年は静かに明け、空は青く、空気はとても冷たい。
お正月はなぜか空気がピーンと張りつめているように感じるのは私だけでしょうか。

001 戌年.jpg

謹んで新春のお慶びを申し上げます。
今年もよろしくお願いいたします。

2016年からペンと色鉛筆のシリーズにしています。
最初に思いついたのは、“尾を白抜きにしてみたい”で した。

犬のはずが猫になってしまって、以前だったら描き直していたと思うのですが、この頃は年のせいか諦めが良くなって(笑)一発勝負でそのままにしました。
猫ではありません。犬です。[わーい(嬉しい顔)]

今年の目標は、まずは延び延びになっていた自主製作作品を完成させること!
数カ月かかると思いますが、本編が仕上がったら、パンフレットなどの紙媒体や公式サイトなどIT関係と関連した作業が続きます。たくさんの方に助けていただいての作業になります。
そして、一番の難題の上映活動!
節約のために自分でできることは何でも自分でする、今までの方式で頑張るつもりでいます。
見守って頂けると有難いです。

なにより健康のためにヨーガを続けます。
週1回の指導を続けながら、学ぶチャンスには積極的に参加したいと思っています。

趣味の陶芸は冒険と悪戯心を忘れずに楽しみたいと思っています。

植物の手入れも思うようにできないことが多いので、少しでも多く手が掛けられるように心がけたいと思っています。
実生の「河原撫子」や「眉刷毛万年青」の成長を観察するなど、こちらもチャレンジを楽しみたいと思っています。

ブログは安否確認も兼ねて地方に出掛けていない限りは更新したいと思っています。
変わり栄えのしない庭の植物のことが中心になりますが、今年は映画や本の感想なども書きたいと思っています。
感想を書くためにはそれなりにエネルギーが必要なので、頑張れれば元気な証拠になるでしょう。

最後になりましたが、皆さんにとって2018年が良き年になりますよう、お祈り申し上げます。

nice!(29)  コメント(22) 

皇帝ダリアにびっくり!    [小心翼翼]

庭木の剪定も終わって、我が家の庭はスッキリサッパリ。
「ミニシクラメン」と最後の菊が咲いているだけで、本当に寂しい庭になっています。
そんな中でなんと見事に咲く「皇帝ダリア」を見ました~!

1348 皇帝ダリア.jpg

大きくなるとは聞いていましたが、本当に見上げても見上げてもというくらい大きい。
初めて見ました。
びっくりして、早速スマートフォンで撮りました。

1349 皇帝ダリア.jpg

「ダリア」なのに、冬に咲くのかしら? と検索してみました。
花の時期が11~12月だそうで、この時期に咲くものなのですね。

1350 角松.jpg

午後から買い物メモをしっかり持って買い物へ。
出掛ける時にメモを忘れていないか、玄関でチェックして出かけました。 
時々メモを書いて安心してしまって、メモを持たずに出掛けてしまうことがあるのです[わーい(嬉しい顔)]

メモに寄る順番を、1,2,3・・・と書いて出掛け、振込完了、定形外発送OK! と時々メモを見て、だんだん買い物袋が多くなりました。それでも、2時間以内は無料の駐輪場を無事に出発できて自宅に戻って、ほっと一息!
あっ! 最後の予定だけど一番肝心な「注連縄」と門松用の「若松」を買うお花屋さんをすっかり忘れて、戻って来てしまいました。
寒さのため、再び出掛ける気になれず、明日こそ! お花屋さんへ! と思っています。

nice!(28)  コメント(6) 

小鳥の巣を発見!    [小心翼翼]

今朝は7時半ごろに「ピンポ~ン」と鳴って、慌てて対応するとシルバー人材センターの剪定担当の方々でした~! さすがに早起きですね[わーい(嬉しい顔)]
1時間くらい経ったところで「小鳥の巣があるんですが、どうしますか?」と聞かれて、びっくり!

1300 小鳥の巣.jpg

北側に植えられている「蝋梅」を切ったら、奥に巣があったのです~!
もちろん、残してもらうことにしました。
その方の話では「巣が小さいのでメジロの巣じゃないかな?」とのこと。

偶然かもしれませんが、広いお庭のお向かいの家に庭師さんがずっと来ていて、そのせいか、我が家の何本もない木々にメジロが遊びに来るのです。
木の上から下に、下から上にと遊んで、暫くするとお隣の庭の方へ飛んでゆくのです。

1301 小鳥の巣.jpg

メジロさんの巣かな?
この頃の巣はビニールの細い紐なども使っているようで、ちょっと白ぽい色をしています。
1本1本運んで巣作りしたと思うと感動してしまいます。
どんなに苦労をして子孫を残そうと努力をしたことでしょう・・・。
もう巣立った後のようですが、また、この巣を使ってくれると良いなぁ~と思っています。

今日も編集作業。
午前中は選定作業があったので家を出たり入ったり。文字入力や資料の読み込みをしていました。
そして、昨日はうまくいったと思ったシーケンスに、一つインタビューを足したくなって、インタビューを足すとその間にワンカット入れなければ・・・と思って、その作業をしました。
そうするとインタビューに絵をインサートしたくなって、絵を捜したり、以前使っていたワンカットを移動したりで、結局1日がかりで直しの作業をして終わってしまいました。
計画より大幅に遅れるのはいつものことですが、もう一度計画そのものを再検討する必要が出てきてしまいました。
締め切りのない自分だけの仕事というのも辛い(笑)

nice!(21)  コメント(8) 

久々の日差し!    [小心翼翼]

10月も終わりだというのに台風が連続してやってきて雨続きだった関東も、今朝は久しぶりに外が明るくなる朝を迎えました。

1131 障子.jpg

お日さまは久しぶりです!
障子に映る「ヤツデ」の花影。

今朝は強い風が吹いていて、洗濯物をしっかり止めておかないと飛ばされそうです。
それでも久しぶりのお日さまは有難い!

1134 雨跡.jpg

昨日の帰り道で乗り込んだバスの中から撮りました。
まだ、完全に暮れていない空の色に、窓の雨跡を下からスマホで撮ってみました。
フラッシュでちょっと光っている部分もありますが、携帯のカメラがあるお陰で撮れました。

この画像からも分かるように強い雨が降っていたらしいのですが、なんと、止んでいる間に自宅に戻ることができました。
静岡県袋井市にある「可睡斎」という禅寺でヨーガの集まりがあって、台風接近のなか1泊2日で出掛けていました。とても貴重な体験ができました。

そして、有難いことに行きも帰りも傘をささずにすみました~!
「晴れ女」を自称する私ですが、年齢と共にパワーダウンしているような気がしていたのですが、まだまだ大丈夫らしいと気をよくしています[わーい(嬉しい顔)]

1132 大文字草.jpg

戻ると「大文字草」が満開になっていました。
夏からの天候不順で元気のない植物の多い我が家で、元気に咲いてくれました!

1133 南天.jpg

「南天」の実も、気が付けばほんのり赤みを帯びてきました。
雨に気を取られているうちに秋はしっかり進行しているようです。
気分一新! 頼まれているDVDの完成作業に取り掛かります。

留守中にも関わらず、訪問、nice! コメントをくださった皆さん>ありがとうございました!

nice!(32)  コメント(14) 

ホタルガがやってきた!    [小心翼翼]

昨年初めて我が家の庭でご対面した「ホタルガ」
名前を調べて初めて知ったのですが、今年もやって来てくれました。

1018  ホタルガ .jpg

「萩」の花を撮っていたら、その奥の「黄花宝鐸草」の葉に止まっていた「ホタルガ」
飛び立たないようにそっと撮りました。
太い触角が少し青みががっていて、なんとも言えない色をしています。

1017  ホタルガ .jpg

更に欲を出して、もう少し大きく撮りたいと思ったらちょっとピンボケになってしまいました。
「蛾」にかぶれた経験があるので、「蛾」を見ると緊張するのですが、最初に「蛾」ということが分からなかったのと、じっとしているタイプ(?)なので、大丈夫です[わーい(嬉しい顔)]
白い線が印象的ですね。

今年の我が家の庭は全体的に虫が少なかったように思います。
蝶もいつもより少ないし、虫の声もやや静か。
夏の天候不順が昆虫たちにも影響したのでしょうか。

1019  吾亦紅.jpg

今日はドライフラワー作成中の「吾亦紅」の絵を、ハガキに製図用のミリペンで描いて、色鉛筆で色づけしてみました。
なんとなく描きたくなる植物がいくつかあるのですが、「吾亦紅」もその一つです。
誰かに送ろうと思います。

キャプチャー作業は終わったものの、一覧表(ロール表)を作るための入力作業があって、先日のロケの精算もあって、ずっとパソコンに向かっていたら気分転換をしたくなったのです。

気分転換は良いけれど、転換したまま、更に他のことを始めてしまうことが多いので要注意です。
埼玉の雨は大したことはありませんでしたが、どんよりした空模様の1日になりました。
皆さんの所は雨の被害はありませんでしたか? この頃の天候は激しいですね。

nice!(25)  コメント(4) 

お盆のお客様?カマキリ    [小心翼翼]

小学6年生の春から、私は母方の祖母と一緒に暮らすようになりました。
その祖母の思い出です。

皆さんは「スイッチョン」を、ご存じですか?
「ウマオイ」というのが正式名称らしいのですが、祖母も私も「スイッチョン」で通じていました。
祖母は京都出身で、私は埼玉出身です。

祖母がお盆の頃になると「あっ、今年もスイッチョンが来た」とニコニコするのです。
そして、「今年もおじいちゃんが会いに来てくれた」 「私は元気ですよ」と、「スイッチョン」に話しかけていたのです。

783  カマキリ .jpg

お盆の数日前、玄関で遭遇した「カマキリ」
しかも玄関の中に入っていたので「きみ~! きみは何処から入ったのですか?」と、一瞬たじろいで、タオルで覆うようにして捕まえ、玄関脇の「シュロガヤツリ」の上に放したのです。
子供の頃は「カマキリ」を素手で捕まえることができて、ちょっと鼻高々だったのですが、さすがに素手では捕まえられませんでした。

「カマキリ」が誰かに成り代わって、お盆に会いに来てくれたとは思えませんが、祖母と暮らしていた頃は同じ場所に「スイッチョン」が居たのだなぁ~と思いました。
実家に戻って10年。「スイッチョン」の鳴き声を聞いていません。

今日は気分転換と実用も兼ねて、階段と縁側や台所のワックスかけをしました。
綺麗になったところで、仏さまをお寺までお迎えに行きました。

よく祖母と一緒に提灯を持って出掛けたことを思い出します。今の私よりは少し年上だったと思うのですが、祖母は元気にお寺まで歩いていました。
ちなみに今日の私は自転車でした。
その後、膝に水が溜まって痛くて歩くのが大変になった頃には、母と姉と一緒に迎えに行ったような気がするのですが、はっきり覚えているのは祖母と二人だった時のことです。
色々な話をしてくれて、それがとっても楽しかったのです。

お盆と言っても、仏さまがある家とない家では随分過ごし方も異なることでしょう。
仏さまを出迎えたとはいえ、一人なので適当に手抜きをしながらもてなそうと思っています。
今日ある命が綿々と繋がってきた命であることに感謝して!

nice!(22)  コメント(4) 

2017年「メイシネマ祭」無事に終了しました!    [小心翼翼]

「メイシネマ祭」のお手伝いに3日間通っていたので、今日はのんびりしています。
朝早く出掛け夜遅く帰るので雨戸も閉めたまま、水遣りだけはしていましたが留守状態でした。
今日は家の周りの掃き掃除をして、水遣り、洗濯をして、ぼーとしています。

471  ヒメワタスゲ .jpg

「イワチドリ」の奥に植えられていた「ヒメワタスゲ」が気になった方もおられると思います。
繊細な印象の小さな植物です。

472  ヒメワタスゲ .jpg

花が咲いたというのでしょうか、綿の部分がフワフワして大きくなってきました。
「イワチドリ」と一緒に満開! という感じです。

「メイシネマ祭」3日目の朝に上映された 『姫と王子たち 0歳から100歳まで』 を見るために
GWの朝早い時間にわざわざお出掛けくださった皆さま>
ありがとうございました!
人手不足で受付等でバタバタしていて、ご挨拶できないままになってしまった方>
大変失礼申し上げました。

なかなか上映の機会に恵まれなかった作品を見ていただくことができて、ホッとしています。
撮影中も、編集中も、思わず笑顔になっていた作品ですが、今回も見ながら笑顔になりました。
子供たちの笑顔はメチャクチャかわいい! 
医療依存度の高いお子さんを育てている親御さん、支援している医療職、福祉職の皆さんの存在を、知らなかった方も多いと思いますが、皆さんステキです。
見ながら、身近なお子さんの笑顔が浮かんだ方もおられたようです。
また、どこかで見ていただけるチャンスがあれば幸いと思っています。感謝!

花絨毯をご覧あれ!    [小心翼翼]

健脚だった父の足が痛み出しても、父は下駄を履いて母と一緒によく散歩をしていました。
散歩の途中でよく休憩していた小さな公園。
大通りから1本中に入っているので知る人も少なく、見事な花絨毯を見ることができました。

296 花絨毯.jpg

川沿いにある小さな小さな公園。
川に沿って6本ほど桜が植えられています。

297 花絨毯.jpg

地面がピンク色に染まっていたので、寄り道してみることにしました。
朝、ちょっぴり余裕を持って家を出て良かった!

298 花絨毯.jpg

ブランコの下もピンク色です。
スマートフォンにしてよかった!と、こういう時に思います。

機能の10パーセントくらいしか使いこなせていない携帯をスマートフォンに変えたのは携帯の写真が撮り辛くて、しかも画質も良くなかったから・・・。

399 花絨毯.jpg

しゃがみこんで撮った1枚の写真。
こんなに簡単に写真が撮れるのですから嬉しいですね。

中古のレコーダーとパソコンを繋いで認識していることを確認できて一安心したところで、今日はキャプチャー作業をしてみました。
素材のテープを取り込む作業です。1本45分のテープを2本、取り込んでみました。
明日はDVDの書き出しができるかどうか、試してみようと思っています。
インタビューをたくさん撮っていることと、パンフレット用にそのインタビューを使おうと考えているので、テープ起しを外注に出そうかと考えているのです。そのためのDVD製作。

夕方から雨がぱらつき始めました。
庭に出ると、ついつい植物の変化を眺めてしまい、ちょっと手入れをしてしまい、あっという間に時間が過ぎてしまいます。
でも、この時間が私のストレスを軽減してくれているのだと思っています。

前の20件 | - 小心翼翼 ブログトップ