So-net無料ブログ作成

キルタンサスの蕾    [庭の植物たち]

今日はセンター試験の日。身近に受験する人はいないけれど、大雪の新潟では交通渋滞で大変なことになった人も居たようですね。無事に終わりますように!
関東は今日も晴れていました。

033 キルタンサス.jpg

とても寒いし、編集で追い詰められているので、新聞を取りに出るくらいで家からも出ない・・・。
でも、玄関脇に置いている棚で「キルタンサス」の蕾が少しずつ成長しています。
冬咲きの「キルタンサス」は、花の咲かない我が家の冬のアイドルです。
まだか、まだか、と蕾の成長を見守っています。

034  キルタンサス .jpg

ちょっとピンボケですが、以前に撮った「キルタンサス」の花です。
今年も咲いてくれるのを楽しみに待っています。

今日も編集作業。
予定通りというか、想定内の伸ばす作業。数カットを切り詰めて、短いインタビューを一つたしました。+-でプラス28秒29フレームになりました。そして、続きの作業。
シーケンスとシーケンスの間に、話が変わりますよ! というような遊びというか、ワンクッションを与える映像をつないでいます。新幹線で移動中の窓から景色を撮ったり、撮影場所の近くで咲いている花を撮ったりしておくのですが、季節や天候などで繋がらず苦労をすることも多く、そのワンカットを捜すのに何十分もかかってしまうこともあります。

今日はちょっと気になっていたことを調べたところ、私自身が時間軸を間違って認識していたことが分かり、入れ替えの作業もしました。
パソコンで編集するようになってからは、移動する数カットを指定して、コピーして、インサートペースト編集をすると、自分が指定した場所に瞬時に移動することができます。
ノンリニアの編集に比べると本当に便利になりました。このやり方はフィルム時代の編集に似ています。そう思うと、随分長い間、この仕事をしていることを実感します。

後半にある大きな山二つが立ちはだかって待ち構えています。
土、日、月が勝負どころでしょう。試写は20日(土)。作品の長さという時間と、試写に間に合うかという編集時間と、二つの時間と闘わなければなりません。
今日も粘れるところまで粘るつもり!

nice!(34)  コメント(4) 

蝋梅が咲く    [庭の植物たち]

寒い! 寒い!
今朝は2階のベランダのホースが今冬初めて凍っていて水遣りができませんでした。
関東は今日も晴れていて、ちょっと庭に出たら「蝋梅」が咲いていました。

030  蝋梅 .jpg

剪定で随分小さくなった「蝋梅」ですが、蕾ができて良かった!

031  蝋梅 .jpg

まだ、ひらいている「蝋梅」は数えるほどしかありません。
画像にも少し写っていますが、お隣が建て直してから給湯器の排気がまともに「蝋梅」に当たるようになりました。我が家の給湯器も近い場所にあるので、挟み撃ちのようになっていて、本当に気の毒な「蝋梅」なのですが、がんばっています。
そのがんばりを見習いたいと思っています。

今日も朝から編集しています。
順序を変え、保留状態になっていたシーケンスを編集しました。
どの方も魅力的な方ばかりなの短くする作業は苦しい! それでも、この先最後まで編集してゆくと確実に時間オーバーになるので、どう短くするのか、が課題になります。
でも、そこをなんとか最初のゴールを目指してがんばるしかありません。

今日もこれから編集した部分の文字入力。何か足りない感じがしていて、何を足したらよいのか、模索中。短くすることが分かっているのに長くすること考えているのは矛盾しているのだけれど、何が要らないのか、見極めるためにも一つの世界をきっちりと一度は作らなければならないのです。
明日は頭から見直して、直すことになる予感。

nice!(25)  コメント(6) 

クリスマスローズの蕾を発見!    [庭の植物たち]

日本各地で大荒れの天気のようですが、有難いことに関東は晴れています。
風も昨日よりは弱くなった感じです。
なんと、なんと、水遣りの時に「クリスマスローズ」の蕾を発見しました~!

028  クリスマスローズ.jpg

白い花を咲かせる一重の「クリスマスローズ」の蕾です。
気を付けないと見逃してしまうくらい小さな小さな蕾ですが、確かに蕾です!
嬉しくなりました。

029  クリスマスローズ .jpg

こちらは赤紫の八重の花を咲かせる「クリスマスローズ」です。
株分けをしなかったせいで根が張り過ぎてしまい、無理無理2株に分けたので心配をしていました。
花はどうなるか分かりませんが、1鉢は無事に根付いてくれたようです。

経験談としては、鉢植えの「クリスマスローズ」はまめに植え替えをした方が良いと思います。
白い方は買い求めたばかりなので、一回り大きな鉢に植え替えました。

今日も編集作業。
最初に考えた構成に縛られることもないと、構成順を変えることにしました。
VHSの編集だったら大変なのですが、パソコン編集の場合は順序を変えるのは簡単にできます。
いろいろ悩まずにインタビューだけを繋いで流れを見ることにしました。
カットごとの微調整やインサートなどの細かい作業はしていませんが、一つの塊を作ることができました。これから編集した部分を文字入力をしたら、少し考えを整理できると思います。
順番を変えたこと自体は、今のところ正解のような気がしています。がんばろう!

nice!(24)  コメント(6) 

エンゼルランプとカランコエの冬越し    [庭の植物たち]

耐寒性のない植物は部屋の中に入れています。
なので、今は箪笥の上や机の上は植物に占領されています。

024  エンゼルランプ .jpg

「エンゼルランプ」は、一度、凍ってしまい溶けてしまったことがあります。
何とか根が生き延びたようで、再び、花を咲かせてはいるですが、部屋の中に入れるようにしたところ花の色が薄くなってしまいました。

考えた末、今年は、屋根のあるベランダの台の上に並べ、昼間はお日さまが当たるようにして、夜間はふわふわのひざ掛けを掛けています。
ついでに増えた「カランコエ」と実生の「眉刷毛万年青」も並べています。

025  エンゼルランプ .jpg

「エンゼルランプ」には小さな蕾ができています。
この蕾が霜焼けで溶けないように注意しなければならないのです。

026  カランコエ .jpg

「カランコエ」も、もちろん蕾ができています。

027  エンゼルランプ .jpg

以前撮った「カランコエ」です。
とても鮮やかなオレンジ色の花がたくさん咲いていました。
部屋に入れるようにしたところ、この濃いオレンジ色の花がほんのりオレンジ掛かったクリーム色の花になってしまったのです。

やっぱり、「エンゼルランプ」はオレンジ色がよい! と、ひざ掛け作戦を試みています。
さぁ、この先、蕾はどうなるでしょうか?
花の色はどんな色になるでしょうか?
観察を続けたいと思います。

今日のヨーガは予定通り、「太陽礼拝」をマントラのCDを掛けながら行いました。
前半はいつもの定番のアーサナをして、からだをほぐし、呼吸を整え、意識を集中していきました。

その後、一度、「シャバ・アーサナ(屍のポーズ)」をして、からだを十分にゆるめ、「太陽礼拝」をしました。地面に身体の8ヶ所を着ける「八体投地」はなかなか難しくてできない方も多いのですが、それでも、皆でマントラに合わせて行うヨーガは気持ちの良い体験でした。
昨年は怪我でヨーガを1ヶ月お休みしてしまったので、今年は元気に続けられるようにしたいと思っています。

nice!(23)  コメント(4) 

さようなら、プリンター!    [小心翼翼]

プリンターが壊れて小形複合機を購入したので、壊れたプリンターをどう処分したらよいのか、調べてみました。
パソコンとは違ってリサイクル法適用外なので公共のゴミで出せるのか、調べたのです。
私の住む地域ではインクを外して不燃物として出せることが分かり、明日、ゴミとして出しすことになりました。長い間、たくさん働いてくれて、ありがとう!

023 プリンター.jpg

明日、お別れする「プリンター」です。
購入して保証期間のうちに1回不調になって、ドアツードアで回収して貰って修理をしたことがありました。その時は保証期間内だったので、回収の費用のみで修理してもらえました。

その後は、元気に働いてくれていて、一昨年の暮れの年賀状印刷辺りから時々不調になっていました。数か月前から「内部の調整が必要」というような警告メッセージが出ていて、購入した店か、メーカーに連絡するようにとのことでした。
でも、連絡を取ったところで、すでに修理期間を終えているので部品がなくて直せませんということになりかねないと思って使い続けていました。年末の年賀状印刷を乗り越えてから故障したので、十分、がんばってくれたと思っています。
ゴミで出すのが気がひけますが、仕方がないですね。

今日も編集作業。
前日に編集した部分の原稿をプリントアウトして、原稿をチェックしながら映像を見て、その先の作業に進むというパターンを繰り返しています。
昨日は、最後の最後に私にとってはとても魅力的なインタビューを削除しました。全体の流れからすると不要だと判断したからです。
でも、そのことでその方の魅力が半減してしまったように感じられ、シーケンス自体もあっさりし過ぎだと気になって気になって、昨夜は何度も目が覚めてしまいました。
今日はその直しの作業から入って、結局、ほとんど直しの作業だけで終わってしまいました。

明日は今年初めてのヨーガの指導日。
毎年、一年の最初のサークル日にはマントラのCDを掛けながら「太陽礼拝(スーリヤマナスカーラ)」をしています。12月はいくつかに分けて練習をしていました。
マンダラのように、同じアーサナをいくつか行って最初の形に戻る「太陽礼拝」は背筋が伸びてとても気持ちが良く、からだがスッキリします。
明日はCDを忘れないように出かけたいと思います。

nice!(26)  コメント(10) 

シタマチスケートリンク    [私の旅物語]

花は咲かないし、外には出掛けないし・・・で、ネタ切れです[ふらふら]
年越し蕎麦を食べに出掛けた時に、スマホで撮った写真があったことを思い出しました。

020 スケートリンク.jpg

御徒町(おかちまち)駅のホームから撮りました。
地方の方には読みづらいかと思って「ルビ」を付けましたが、「おかちまち」と読めなかった方もおられるでしょうか?
パンダが居るぞ!と思って眺めたら、なんと「スケートリンク」でした。

021 スケートリンク.jpg

駅前にこんな空き地があったかな?と思ったのですが、松坂屋南館の跡地が再開発になって誕生した「シタマチ・フロント」だそうです。
たまに出掛けると、町の景色が全く変わっていることが度々あります。
そんなに開発して、どうするんだろうという気もするのですが・・・。

022 パンダ.jpg

よーく見たら、子供たちがかぶっているヘルメットがパンダ柄をしています。
そういえば、今、上野界隈はあちこちにパンダの置物があったり、植木がパンダの形に刈られていたりして、写真を撮ろうと思えば色々あったなぁ~と思ったりしています。

今日も朝から編集。午後1時頃になって頭痛が・・・[がく~(落胆した顔)]
ちょっと、頭を使い過ぎ? いやいや、そんなに使ってないでしょ! と自問自答[わーい(嬉しい顔)]
とにかく区切りの良いところまで頑張ろうと思って作業をすると痛みは消え、ほっと一息するとまた頭痛が起こるの繰り返しになりました。
それにしても、興味深いインタビューばかりで、切るのが心痛い!

nice!(22)  コメント(6) 

冬の最強コンビ    [小心翼翼]

12月生まれなのに寒さの苦手な私にとって、冬の寒さを乗り越えるのは大変!
最強の味方は「アラジンのストーブ」と「湯たんぽ」です。
皆さんは寒さ対策をどのようにされていますか?

016  アラジンストーブ .jpg

5年前に購入した「アラジンのストーブ」です。
今まで使っていた「ファンヒーター」が壊れて、新しいもの購入することになった時、思い出したのは「東日本大震災」のことでした。

「東日本大震災」の時、埼玉県では計画停電が実施されました。
国道の信号以外は真っ暗という景色は今でも忘れられない異様で不安なものでした。

我が家は都市ガスではなくプロパンガスだったのですぐにガスは復旧しましたし、停電もありませんでした。でも、計画停電になって、寒い寒い3月に、エアコン、ファンヒーター、ホットカーペット、電気炬燵が使えなくなりました。
そのことを思い出して、停電になっても使える「アラジンのストーブ」を買うことにしたのです。

017  アラジンストーブ .jpg

青い炎も気に入っていますし、消火の時の灯油の嫌な臭いもほとんどしません。

灯油代はエアコンの電気代に比べると高くつくのですが、愛用しています。
まず、ヤカンを乗せてお湯を沸かしています。

019  湯たんぽ .jpg

そして、「湯たんぽ」にお湯を入れて机の下に置き、編集の時などは「湯たんぽ」に足を乗せて作業をしています。
足元が暖かければ寒さはあまり感じません[わーい(嬉しい顔)]

018  紫花豆 .jpg

そして、ストーブの良いところはアルミホイルに包んだ「サツマイモ」を置いておけば、ホクホクの焼き芋が簡単にできること[わーい(嬉しい顔)]
大好きな「お豆」も簡単に炊くことができます。
寒さが本格化してきた今、この最強コンビに支えられて暮らしています。

今日は今年最初のヨーガの東日本定例会でした。昨日の午前中の段階では参加するか迷っていましたが、気分転換も大切だと考えて参加しました。
私がここ数年個人的に課題としているのは “動きを言葉で伝える” ということです。
全盲の方がサークルに参加してくださっていることも大きく影響しているとは思うのですが、言葉に関心のある私にとって、ヨーガのアーサナの動きを言葉で伝えるという難しい課題を与えられていると感じでいます。
そして、苦しむのではなく、楽しみたいと思っています。

nice!(23)  コメント(14) 

2種類のシャコバサボテン    [庭の植物たち]

昨日のブログでも紹介した「シャコバサボテン」ですが、花の形の違いを見ていただきたくて、連続してご紹介します!

014 シャコバサボテン.jpg

まずは古株の「シャコバサボテン」の花から紹介します。
花びらも大きく、花全体も大きく、花びらが3つの部位に分かれているのですが重なり合って、長い一つの花ように見えます。

思い出せないくらい昔に頂いたもので、花の色が濃くて鮮やか、花数もとても多くて、毎年、楽しんでいます。挿し芽をして増やし、お分けした人もたくさんいます。

013 シャコバサボテン.jpg

こちらが一昨年頂いた淡いピンクの花を咲かせる「シャコバサボテン」です。
花びらが3つの部分に分かれていることがよく分かります。

濃い花を咲かせる「シャコバサボテン」と交換して、お互いに元気に花が咲いて喜んでいます。
花びらが細くて小さいので、可愛い印象です。

頂いた時にギュウギュウ詰めだったので1鉢を2鉢にしたのですが、今年も花数は少なめ。
これから手入れをしていくうちに花数が増えるのか、もともと、そんなにたくさんの花を咲かせる遺伝子を持っていないのか、来年の今頃には分かると思います。

今日も編集作業をしていました。2分くらい編集できました。
一区切りついたところでドラッグストアとスーパーマーケットに買い物に出掛けました。
ドラッグストアではポイントがたまっていて、支払額から500円引いてもらえました。
今年初の買い物で引いてもらえたので、とても得した気分になりました[わーい(嬉しい顔)]

随分前に編集した部分に一つインタビューを追加して、その前にワンカット足しました。
短くしたいという意識が優勢で切る決心をしたインタビューです。この後、やはり削除することになるかもしれませんが、ひとまず入れる選択をしました。

そして、ここ数日、ずっと編集をしている大きなシーケンスは一つインタビューを追加して、その前にワンカット入れて、続きの編集をしました。
この部分の編集は想定内の編集になりました。
1秒は30フレームなのですが、インタビューを編集する時、話始めや話終わりをきっちり繋ぐと息苦しい感じになってしまうので、前後との関係もありますが、5フレーム位余裕を持たせて編集するように心がけています。
編集は秒単位ではなくフレーム単位なのです。

今日もこれから構成原稿の入力をします。
明日はヨーガの勉強会があるので、気分転換と少し離れて考える時間を持つために参加しようと思っています。ずっと一人も良くないし。

nice!(27)  コメント(10) 

シャコバサボテンが咲いています!    [庭の植物たち]

濃いピンクと淡いピンク、2種類の「シャコバサボテン」があります。
友人がプレゼントしてくれた淡いピンクの「シャコバサボテン」が開き始めました。

012 シャコバサボテン.jpg

蕾の時は白に見えます。

006 シャコバサボテン.jpg

だんだん蕾が成長し、ひらき始める頃になると、なんとも言えない淡いピンク色になります。

007 シャコバサボテン.jpg

とてもきれいな色をしています。

008 シャコバサボテン.jpg

花の形も、濃いピンク色の「シャコバサボテン」に比べると小さくて愛らしい感じです。

今日は昨日の遅れを取り戻そうと、朝から編集に取り組みました。
夕方までに編集できたのは5分ちょっと。
えっー、そんなに少ないの? と思う方が多いと思いますが、1日に5分繋ぐなんて天才的な数字なんです(笑)

これから文字入力をします。
大きな山の一つ目とまだ格闘していますが、ベクトルの方向は決まった気がしています。
一晩過ごすと、あれこれ手直しをしたくなるかもしれませんが、大きな直しをせずに先に進めるような気がしています。

1日完全に引きこもっていたので、明日は買い物に出ようと思っています。おせち料理を食べていますが、新年になって何も買っていないので、さすがに買い物をしないとね・・・。

nice!(22)  コメント(6) 

小形複合機を買いました!    [小心翼翼]

プリンターが壊れたと、息子にSOSを送ったところ、車で一緒に買いに出かけてくれました。
金曜日を有休にしたから8日までお正月休みだから、いいよ~!と、急遽、佐野まで、厄払いのお参りとアウトレット散策とプリンターを買いに出掛けることになったのです。

011 プリンター.jpg

年賀状を印刷するのにインクがなくなっては大変だし、どうせ、使うのだから・・・と、予備の黒のインクを買ってあったので、そのインクを持って、「このインクを使える機種はありますか?」と、店員さんに質問。
店員さんはちょっと困った顔をされて、「このインクに対応している機種は現在販売されておりません」と、丁寧に応えてくれました。
当然と言えが当然かも・・・。
我が家で12年間も働いてくれた機種ですから、その後新しいシリーズが販売になっていても、そのシリーズそのものが終了してしまったようです。

購入したのは小形複合機。
コピーを取ることもあって、その度にコンビニに出掛けていたのですが、その必要がなくなります。
写真のプリントはあまり自宅ではしないのですが、時々DVDのジャケットのサンプルなどをお見せすることもあるので、ある程度きれいに印刷できる方が良いかな・・・と思いました。
あとは、大きさと色が選択の基準になりました。

早速、自宅に戻って設定をしてもらったので、年賀はがきの裏表にびくびくしながら、一度失敗もして [がく~(落胆した顔)] 無事に年賀状の印刷ができました。

なんだかんだと言っても、IT関係の仕事をしている息子が我が家のパソコンなどの設定をしてくれるので大助かり! 感謝です。
私はしっかり保証書などをファイルして保存しおけば良いだけ。

ということで、今日はしっかり編集する予定の日になっていたのですが、編集できずに1日が終わってしまいました。これから、昨日編集したところまで文字入力はできますが、それから編集作業をする元気は残っていません。
明日はとても寒くなるということで、引きこもって編集するにはぴったりの日! 
明日はがんばって編集しようと思っています [わーい(嬉しい顔)] ⇐ 相変わらず進歩がない!

nice!(22)  コメント(4)