So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

だんだん紅色になるアジサイ    [庭の植物たち]

最初は白い装飾花が最後は紅色になる「山アジサイ」の一種「紅アジサイ」が、今年もかわいい花を咲かせています。
徐々に変化してゆく花の色が楽しみな「山アジサイ」です。

529 紅アジサイ.jpg

小さな蕾ができた「紅アジサイ」です。
最初から葉や蕾に少し赤味があるのが特徴です。

530 紅アジサイ.jpg

装飾花は最初真っ白です。

531 紅アジサイ.jpg

徐々に赤味を帯びてきます。
装飾花の花びら(本当は萼)は3枚が基本で花の形は長方形が多い。

533 紅アジサイ.jpg

装飾花が赤味を増すのと一緒に葉も赤味が強くなり、全体に茶色ぽくなります。

532 紅アジサイ.jpg

満開の「紅アジサイ」です。
装飾花が紅色になり中心の両性花も咲いています。
両性花をよく見ると萼・花びら・メシベ・オシベがちゃんとあるのが分かります。
どうぞ、身近な「アジサイ」を観察してみてください。

今日は図書館へ。
編集に大きなミスがあって、新聞記事から撮り直さなければならなくなり、その新聞記事をコピーするために出掛けました[もうやだ~(悲しい顔)]

そのついでに、このところ調子の悪いコンタクトレンズを買い替えようと相談へ。
2年以上使っているので汚れが付いて見え辛くなっているのだと思います。遠近両用のハードコンタクトレンズを使っています。
室内では裸眼でもおおよそ問題なく過ごせているので、コンタクトレンズを使うのは主に外出の時。それも段々億劫になってきてメガネが多くなり、コンタクトレンズの使用頻度が減っています。
価格の高いハードコンタクトレンズより使い捨ての方がコストパフォーマンスがよいのでは? という話になり試してみることにしました。
3回分のサンプルを貰ったので体験して、どちらが良いか判断したいと思っています。

nice!(34)  コメント(4) 

nice! 34

コメント 4

riverwalk

なかなか紫陽花を見にいけません。
じっくり観察してみます。
by riverwalk (2018-06-02 21:50) 

プー太の父

こんにちは~ご無沙汰しました。編集の大きな
ミスだなんて大変なことだったのでしょうね。
私はこのごろ変なミスを時々しています。

この前、会社でいつも持たせてくれる釣り銭の入った
集金袋がなくなったので青くなって会社に電話したら
それからしばらくして、クルマの中で発見しました。
それから、いつもシャッター閉めてから配達に出ますが
開けっぱなしにして出たこともありました。
なんだか最近、自信がなくなってきました(´Д`;)/
by プー太の父 (2018-06-03 16:55) 

森田惠子

riverwalkさん>お忙しいみたいですね。
私も忙しくなると花をゆっくり観察する時間がなくなります。
でも、そういうときほど必要なことなのだろうと思っています。
アジサイの季節は長いので、良い出会いがありますように!
by 森田惠子 (2018-06-03 21:38) 

森田惠子

プー太の父さん>大きなミスはあまりにも恥ずかしくて内緒にしたい気持ちです。
でも、逆に考えると大スクープ? とも思えて、思わず自慢話のように喋ってしまいそうです(笑)

私も、だんだん、忘れ物、探し物、うっかりミスが多くなっています。
くれぐれも運転に注意してくださいませ!
by 森田惠子 (2018-06-03 21:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント