So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

パンフレット完成しました!    [製作日誌]

やっとパンフレットが完成し納品になりました。
デザイナーさんに心配されたお金ですが、ちゃんとピッタリの金額を準備して代引きで受け取れるようにしていました。

1240 パンフレット.jpg

B5版、全28ページ、ハイマッキンレーアート紙、110㎏。
光沢紙なのでつやつやピカピカで発色もきれいです。
表紙も同じ紙にしています。価格は『旅する映写機』と同じ800円で販売します。

原稿依頼の手紙を書くところから始まって、長い長い道程でした。

1241 パンフレット.jpg

一番変わったのは裏表紙です。
最初のアイデアでは、映画の始まり短いフィルムをエンドレスで映している画像を入れようと思ったのですが、最初の校正の時に本文に入れる予定の「映写技術者免状」の画像がとても小さかったので、その画像を裏表紙に使おうとひらめきました。

1242 パンフレット.jpg

完成したのは「映写技術者免状」のシンプルなもの。
内容的にもベテランの映写技師さんが何人も登場してくださっているし、その中のお一人石川直二さんご自身の「映写技術者免状」ということもあって、変更して良かった!と思っています。
デザイナーの石原雅彦さんが少し加工してくださって、更にオシャレになりました。

大林宣彦監督の文章は改めていただいたコメントと「高田世界館」での講演の一部を転載するという二点掲載です。四宮鉄男監督、国立映画アーカイブの入江良郎さん、映写技術者の荒島晃宏さんが原稿を書いてくださいました。

私自身は、年表と対応させて撮影を通して知った映画の歴史(登場される皆さんの歴史)を年表を含めて12ページに渡って書きました。
年表は『まわる映写機 めぐる人生』に登場する作品や場所を中心にしていて一工夫してあります。作品を見た後に読むと面白さが増すと思います。

校正も外注に出すとお金が掛かるので自らすることにしました。慣れない校正作業に緊張して何度も何度も見直しの作業をしました。
これで、ポスター、フライヤー、パンフレットが揃いスタンバイOK!です。

nice!(31)  コメント(4) 

nice! 31

コメント 4

riverwalk

完成したんですね!
みんな揃ったんですね。
おめでとうございます(^^)
ご苦労の賜物ですね。

by riverwalk (2018-10-04 23:01) 

sig

パンフレットの制作は、作品を別アングルからもう1本作るようなものですからね。完成おめでとうございます。
by sig (2018-10-05 00:20) 

森田惠子

riverwalkさん>やっと、上映の三種の神器が揃いました。
絵を頼むことから始まって、延々とこのゴール向かって歩み続けました。
多くの方々のご協力があってゴールに辿り着くことができました!
by 森田惠子 (2018-10-05 09:00) 

森田惠子

sigさん>ありがとうございます!
撮影中から、インタビューを通して映画の歴史を学んでいるように感じました。
そして、映画のタイトルを聞く度に、色々な思い出が甦ってきたので年表とそれに呼応する形で原稿を書こうと思いました。
by 森田惠子 (2018-10-05 09:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント