So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

美保神社へ    [私の旅物語]

境港を楽しんだ後は、「由志園」に行くか、「美保神社」に行くか、迷って、海沿いの道を走って「美保神社」へ行く選択をしました。

1351 美穂神社.jpg

えびす社の総本山「美保神社」です。
商売繁盛の他に、漁業・海運の神、田の虫除けの神なのだそうです。

1353 しめ縄.jpg

立派な「注連縄」を見たばかりですが、今回は「紙垂」に興味津々!
我が家は母方の祖父が大工の棟梁だったこともあり神棚があります。
なので、年末になると私は「注連縄」の「紙垂(下がっている白い紙)」を折っています。

1354 紙垂.jpg

初めて見る「紙垂」です。

1352 紙垂.jpg

更に奥に下がっていた「紙垂」はこのような3段の形をしていました。
紙垂は、神聖な場所を示すものだとか、稲妻を表していて雷が落ちるところが豊作になると、確か宮沢賢治が書いていたように思います。

1355 祝詞.jpg

よく見ると、宮司さんが祝詞をあげていました。
声は聞こえず、微動だもしないので、しばらく気づきませんでした。

1356 太鼓.jpg

お参りを済ませて帰ろうとした時、太鼓の音が聞こえてきてクルリとからだを回転させました。
太鼓の音がリズム良く響き渡ります。

1357 神前.jpg

太鼓を叩き終えると、右側から神前を通って左側へ。

1358 礼.jpg

一礼をする宮司さん。
まだ若くて、背も高い!

1359 宮司.jpg

そして、社務所に帰っていきました。
知識がないので目の前に起こったことを撮るだけでしたが、とても神聖な気持ちになりました。

1360 海鳥.jpg

鳥居近くの喫茶店で一休みして駐車場に戻ると、海鳥が「撮って!」とばかりに動かないので、写真を撮って米子のホテルに向かいしました。山陰の旅2日目終了です。

今日は月に一度の浅草ヨーガ勉強会でした。
いつもだと紅葉とスカイツリーが撮れるのですが、今年は色付いている葉がなく、柿の実が赤くなっているのと雀が日向ぼっこをしているのが秋の気配でした。

nice!(31)  コメント(4) 

nice! 31

コメント 4

ma2ma2

美保神社は今年行きました!
年期の入った感じの神社ですね(^^)
by ma2ma2 (2018-10-26 22:06) 

MORITO

初めまして。

とても神々しい空間ですね。
祝詞には魂(たま)の浄化作用があるとされています。

ちゃんと定刻に祝詞を奏上されているなんて素晴らしいですね。
by MORITO (2018-10-26 22:08) 

森田惠子

ma2ma2さん>色々な所へお出掛けされていて羨ましいです。
私は植物の見られそうな由志園に行きたかったのですが、行ってよかったです♪
by 森田惠子 (2018-10-27 12:43) 

森田惠子

MORITOさん>はじめまして。
nice!とコメントをありがとうございました!
一瞬、同姓の方かと思いました。

祝詞は毎日定刻に奉上するものなのですね。
知りませんでした。
姿勢正しく所作の美しい宮司さんで、思わずズームして撮ってしまいました。
by 森田惠子 (2018-10-27 12:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント