So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

カランコエに蕾ができる!    [庭の植物たち]

昨年「カランコエ」は外で冬越しができるか?と思って、実験をして見事に1鉢をダメにしてしまいました。猛反省!
残った「カランコエ」はいつものことですが、自由に伸びて収拾のつかない形になりました。

1577 カランコエ .jpg

「カランコエ」にできた蕾。

1578  カランコエ .jpg

根を出した「カランコエ」
9月の終わり頃、いつものことながら行儀悪く伸びた「カランコエ」を持て余して切り詰めた後、水に挿しておいたら2週間ほどで根がしっかり出てきました。
本当に植物は逞しい!

1579  カランコエ .jpg

奥に写っているのが親の「カランコエ」
切り詰めた跡が残っていて、蕾ができています。
まだ、ちょっと形が悪いですね。

1580  カランコエ .jpg

こちらは根を出した芽を植えたもの。
しっかり根付いた感じですが、今のところ、蕾はできてません。
この先どうなるかな?

1576 グリーン・ハウス.jpg

今日は『世界一と言われた映画館』の試写会へ。
山形県酒田市にあった、淀川長治さんが「世界一の映画館」と評した映画館「グリーン・ハウス」 
1976年酒田大火の火元となり焼失してしまいました。
回転ドアがあり、コーヒーが香り、上映前には「ムーンライト・セレナーデ」が流れたという当時を知る人たちの証言集。

20年以上前、月刊ビデオマガジンの編集をしていた私はインタビューを編集する日々を送っていました。インタビューは情報の宝庫だと私自身は思っていたけれど、顔ばかり写って退屈だという人もいました。

改めて、インタビューは情報の宝庫だと思いました。
インタビューの向こうに景色が見えてきたら編集は成功だと思ったことを思い出しました。

nice!(40)  コメント(2) 

nice! 40

コメント 2

riverwalk

カランコエは逞しいですね。
『世界一と言われた映画館』の予告編見ました。
映画が好きな人がいっぱい出て来るんですね。

by riverwalk (2018-11-22 22:32) 

森田惠子

riverwalkさん>人間は指先をちょっと切っても痛くて元気がなくなるのに、植物はすごいです。

『世界一と言われた映画館』と同時上映を検討してくれている映画館があって試写会へ出かけました。
ステキなカップリングだと思うので実現したら嬉しいです。
by 森田惠子 (2018-11-23 09:47) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント