So-net無料ブログ作成

たくさん咲いたエビネラン    [庭の植物たち]

「ラカンマキ」の下で今年もたくさん咲いたのが「エビネラン」です。
「エビネラン」も「斑入りアマドコロ」と同じく、何もせずに自然に任せています。

621  エビネラン .jpg

冬の間も緑だった葉をどかしてみると、小さな芽が出ていることが確認できました。
もう少し芽が大きくなったところで、前年の葉を切っています。

622  エビネラン .jpg

芽が少し大きくなったところで、葉に包まれて花芽ができていることが分かります。
芽を出した株全部が花を咲かせるわけではありません。

623  エビネラン .jpg

芽の段階で、少し黒味を帯びている芽と緑みどりしている芽があります。

624  エビネラン .jpg

ぐんと成長しました。
左奥に「ヒメウラシマソウ」。中央のハート形の葉は緑色も赤いものも「イカリソウ」の葉です。
まだ「エビネラン」の葉は小さく立ち上がっています。

625  エビネラン .jpg

花が咲き揃いました!
今年は8株で花が咲きました。

626  エビネラン .jpg

芽の時に緑みどりしていたものは、花数が少なく側花弁も緑掛かっています。

627  エビネラン .jpg

黒ぽい芽の方は花数が多く、赤味を帯びた茶色のような側花弁が印象的です。
「エビネラン」にはたくさんの種類があるそうですが、どこにどの色の花が咲くかは分かりません。父が育てていたものをそのままにしているのですが、少しずつですが数が増えています。

昼間は宿題の編集仕事。
姉はリハビリも始まったので、家族のいない夕食の介助をしようと出かけました。
「今日はお風呂に入ってからだを洗った」と喜んでいました。それはシャワーでまるで洗車のようだったそうですが、それでも40日ぶりに髪を洗うことができてサッパリした顔をしていました。よかった!
食事も完食! 食後の口腔ケアなどをして戻ってきました。

nice!(42)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 42

コメント 5

riverwalk

ラカンマキの下は日の加減がちょうど良いのでしょうか。
半日陰みたいな。色々な植物があって楽しい空間ですね。
お姉さまのサッパリしたお顔を見れて良かったです。
by riverwalk (2019-05-10 20:38) 

森田惠子

riverwalkさん>ラカンマキの下に小さな空間はだんだん私のイメージ通りになってきました\(^o^)/
花が咲いても咲かなくても、自然に任せて・・・と思っています。
姉はサッパリとした顔をしていて、食事も完食だったので、嬉しくなりました。
by 森田惠子 (2019-05-10 21:07) 

アニマルボイス

エビネにオダマキにエビネ。今度、向島百花園に行ったときチェックしてきます。

GyaO! で「ゴタールとトリュフォー」なんてのをやっていたのでちょっとだけと見始めたら最後まで。トリュフォーフアンの私はそのあとつい手持ちの「柔らかい肌」と「華氏451」を続けて見てしまい、結果として仕事は完休に。故・水野晴男流にいうと「映画って本当に罪ですねー」
by アニマルボイス (2019-05-10 23:25) 

森田惠子

アニマルボイスさん>エビネランは終わりかけていると思うのでお急ぎください(笑)

映画は見始めると止まらなくなりますね。
映画館へ行くと予告編を見て、見たくなって・・・と続くし。
でも、時間とお金がかかる!
by 森田惠子 (2019-05-11 09:38) 

アニマルボイス

ごめんなさい。
ボケで勘違いしていましたm(__)m。「柔らかい肌」は怖ーいお女性がラストで・・・というやつでした。「突然炎のごとく」の間違いです。「突然炎のごとく」はトリュフォーの最高傑作だと思っているので見て、「華氏451」は映画史上最も美しい感動的なラストシーンだと思っているので見た次第です。
by アニマルボイス (2019-05-11 18:38) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント