So-net無料ブログ作成

モミジの翼果    [庭の植物たち]

これは「モミジ」の花? 実? 種? と、ごく一部で盛り上がったので、紹介できていなかった「モミジ」の新春から現在までの様子を報告したいと思います。

958 楓 .jpg

「モミジ」の新芽です。
12月に剪定して貰った「モミジ」は3月の終わり頃から芽を出し始めます。

959 楓 .jpg

暫くすると、なんとなく様子が変わってきます。
よく見ると蕾ができているのが分かります。

960 楓 .jpg

蕾ができ始めた頃の「モミジ」はこんな感じ。
新芽と言っても赤い芽もあるぞ!と思いつつ、様子が違う・・・。

961 楓 .jpg

「モミジ」の花が咲きました。
オシベが分かると思います。もう実になっているのもありますね。

962 楓 .jpg

花のように見えるのは「翼果(よくか)」
果皮の一部が伸びてプロペラの翼のようになっています。

963 楓 .jpg

赤く色付くと花のように見えて、新緑の柔らかい緑に映えて美しい!

975 カエデ.jpg

昨日、雨の止んでいる間に撮った「モミジ」の翼果です。
もう、ほとんど赤みが消えています。
中心の膨らんでいるところに種が入っていて熟すとくるくると回りながら落ちます。

我が家の「モミジ」はそんなにたくさんの翼果はできませんが、一度、何処かの公園でたくさんの「モミジ」の翼果が舞い落ちるのを見たことがあります。
沢山の翼果が風に舞う姿は壮観でした。

「地域映画ミニフォーラム2019こおりや」に名刺入れを忘れて出かけてしまったので(ほんと忘れ物が多くなって困った[もうやだ~(悲しい顔)])名刺を頂いた方に手紙を書くなどのフォローをして、その後はヨーガの行法実習の記録映像の編集。
編集しなければならないものがたまっているので、今日中になんとか編集完了→DVD完成を目指したいと思っています。

nice!(41)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 41

コメント 6

kenji-s

羽根みたいな部分を翼果っていうんですね。
その中に種が入って飛んでいくっていうすんぽうかぁ
勉強になりました。
by kenji-s (2019-07-18 20:37) 

riverwalk

花が見たくて春に探しに行きましたが、見ることができませんでした。
花の期間は短いんですね。
いつか見てみたいです。
翼果がプロペラみたいに落ちるところも見てみたいです。
by riverwalk (2019-07-18 21:15) 

森田惠子

kenji-sさん>植物は種を残すために色々な作戦を持っているのですね。
ちょうど、写真を撮っていて良かった!
by 森田惠子 (2019-07-18 22:04) 

森田惠子

riverwalkさん>4月の初めころに咲きました。
花は目立たないので、次回はタイミングが合うと良いですね。
翼果の舞うのは秋だと思います。
観察を続けます。
by 森田惠子 (2019-07-18 22:07) 

れもん

栃木県日光市今市に道の駅・日光街道ニコニコ本陣がありますが、そこの船村徹記念館で毎月1回ドキュメンタリー上映をすることになったとのニュースがあります。例えば7月に新田義貴監督の「歌えマチグウー)8月にインド舞台の「聖者たちの食卓」です。森田さんの映画はどうかなと思って。道の駅電話0288-25-7771です。
by れもん (2019-07-19 14:23) 

森田惠子

れもんさん>情報をありがとうございます!
連絡をしてみます。
by 森田惠子 (2019-07-19 17:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント