So-net無料ブログ作成

フリージアの香り    [庭の植物たち]

色とりどりの「フリージア」が咲いています。
冬の間は2階のベランダに置いていたのですが、今は玄関脇に数鉢を移動しています。
家に戻ると「フリージア」が香って出迎えてくれて幸せです。

499  フリージア .jpg

「フリージア」と聞いて浮かぶ色は黄色でしょうか?

496  フリージア .jpg

実家にもともとあったのが「白いフリージア」

495  フリージア .jpg

混色の球根を持ってきたのが私。
ということは12年以上も一緒ということになります。

497  フリージア .jpg

あまり意識しないで「混色」の球根を買い求めたのですが、まさか「赤紫」の花が咲くとは思っていませんでした。

498  フリージア .jpg

「赤いフリージア」もめずらしと思います。
切り花にしても部屋の中でとても良い香りを放ってくれます。

昨年は葉が枯れてしまって、あまり花も咲かずに終わってしまった「フリージア」ですが、今年はたくさん咲いてくれました。
しばらくは「フリージア」の香りに出迎えて貰える日々が続きます。

昨日は土が手に入ったので「キイジョウロウホトトギス」と「キバナツキヌキホトトギス」の植え替えをしました。昨年の猛暑の影響を受けて弱り切っている「キイジョウロウホトトギス」は6鉢から3鉢に減ってしまいました。
絶滅危惧種で父が大切にしていたので、なんとか元気を取り戻してほしいと願っています。

おなじ黄色の花を咲かせる「キバナツキヌキホトトギス」はとても元気に根が張っていて、古い根もポロリと取り去ることができました。
こちらは5鉢から6鉢へ。小さな株も「キイジョウロウホトトギス」が減った分!と考えて処分するのを止めました。

今日は陶芸の本焼きの日。
先生とサークルのメンバー数人が朝から窯詰めしてくださって点火していると思います。
土鍋が完成します。冬は終わってしまったので、まずは完成したらご飯を炊いてみようと思います。

nice!(43)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー