So-net無料ブログ作成

君子蘭が咲く    [庭の植物たち]

外で冬越しを試みた「君子蘭」に花が一つだけ咲きました[わーい(嬉しい顔)] よかった!
ご近所でも外で冬越ししているのを見かけ、ブログで外に置いているのを読んで、毎年、室内に入れていた「君子蘭」を屋根のある2階のベランダに置いてみることにしました。

548  君子蘭 .jpg

ところが今まで過保護にしていたせいか、「君子蘭」の葉がほとんど枯れてしまいました。
無残な姿の「君子蘭」です。
かわいそうなことをしてしまったと反省しました。

550  君子蘭 .jpg

3月22日、枯れた葉の間に小さな花芽を見つけた時は嬉しかった!
それと共に、植物の逞しさを感じました。

549  君子蘭 .jpg

葉が傷んでいる以外はいつもと同じで、順調に蕾は成長しました。

551  君子蘭 .jpg

色付いてきた蕾。

552  君子蘭 .jpg

4月25日、満開になった「君子蘭」です。

室内に置いていた時に比べると、蕾が色付いて咲くまでの期間が短いように思いました。
4鉢中の一つだけだったけれど、咲いてよかった! 来年は再び室内に入れようと思っています。

入院中の姉のことが気になりながら、片付けなければならないことも溜まっているし、手術後なのでゆっくり休んだ方が良いだろうと思って、義兄と電話で連絡を取り、今日はお見舞いに行かないことにしました。痛がってはいないというが、唯一の救いです。

父は「仏壇やお墓にお願い事をしてはいけない。感謝するとろこだ」と言っていました。
つい、仏壇に姉のことをお願いしようと思ったところで、手術前の姉が「(こんなところを)お父さんやお母さんに見せずに済んでよかった。心配するからね。特にお父さんは心配性だったから・・・」と言っていたのを思い出しました。
がんばっている人にがんばっては禁止! 静かに見守ろうと思います。

nice!(37)  コメント(6)