So-net無料ブログ作成

ガーベラがやってきた!    [庭の植物たち]

友達から「メイシネマ祭に息子と一緒に行きます」と連絡が、しかも嬉しいことに息子さんが『まわる映写機 めぐる人生』を見てみたいと言っているとのこと[わーい(嬉しい顔)]
彼女が以前「都忘れがほしい」と言っていたことを覚えていたので、持って行きますとメールを送るとお礼に「ガーベラ」を持って行きますと、めでたく植物交換成立です。

609  都忘れ .jpg

「都忘れ」です。
お母さまも好きだったそうで、庭にあったのにいつの間にかなくなってしまったそうです。
地植えの「都忘れ」を3日ほど前に鉢植えにしました。

606  交換 .jpg

「都忘れ」が好きな人なら「河原撫子」も好きだろうと思って、種から育てて今年植え替えをした「河原撫子」も一緒にあげることにしました。

607  交換 .jpg

彼女も同じようなことを考えていて持って来てくれたの「ガーベラ」と「アマリリス」の子供。
今時の花びらが大きくて茎も太い「ガーベラ」ではなく、昔ながらの「ガーベラ」です。
子どもの「アマリリス」は花の色が異なるそうで、咲かせることができるかな?
早速、鉢に植えました。

608  ガーベラ .jpg

彼女の説明通り、花びらが細く、茎も細い!
美しい「ガーベラ」は我が家の特等席玄関脇に置いています。

今日は姉のお見舞いに。
まだ少し咳が出るけれど、義兄も姪も予定があるというので出かけました。姉は熟睡していましたが、声を掛けて起してお喋り。昼間寝てしまうと夜眠れなくなるので、できるだけ昼間は起しておくように工夫しています。あれこれ子供の頃の話などをして過ごしました。
一番会いたいのは3歳になる孫だそうで、幼い子は本当に周りの人に幸せを運ぶ存在なのだなぁ~と思いました。

nice!(47)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー