So-net無料ブログ作成

白と紫の立浪草が咲く    [庭の植物たち]

「ラカンマキ」の周りを囲んである石の脇で咲いている「立浪草」
浮世絵の波のような形で花を咲かせることから、この名が付いたとしたら、なんとオシャレなネーミングでしょう!

603  立浪草白 .jpg

横から撮ったら、もっと波のような花の状態が分かったと思うのですが、いかがでしょうか?

604  立浪草白 .jpg

どんどん増えるので、迷惑に思う人も居るらしいのですが、よく見ると花の終わった後の葉もかわいい形をしています。

600  立浪草紫 3556.jpg

こちらは玄関脇で咲いている紫花の「立浪草」です。

601  立浪草紫 .jpg

花の色のせいか、紫花のほうが波のように見えません。

653  立浪草紫 .jpg

紫花はよく見ると花の内側に美しい模様があるのでお気に入りです。

元気の良いのは白花の方なので、白花ばかりにならないように気を配っています。
新芽の時に葉の色が黄緑色をしているのが白花で、濃い緑色をしているのが紫花です。

652 楓.jpg

新芽の美しさも紹介したいと思っていましたが、もう新緑の季節になってしまいました。
冬に大胆に剪定していただいた木々たちも元気に新芽を出して葉を茂らせ始めています。

今日はいつもの「ゆるりヨーガ」の日。
ヨーガの後、姉に頼まれたリハビリ用の靴を持ってお見舞いへ。2時からリハビリがあるということだったので、試してもらおうと思いました。
リハビリに立ち会うつもりだったのですが、5時になってもリハビリにならず、何かの都合で中止になってしまったようです。残念!

nice!(47)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー