So-net無料ブログ作成

こんにちはモンシロチョウ    [庭の植物たち]

水遣りをしている時や庭を眺めている時にヒラヒラと蝶の気配を感じる時があります。
いつもヒラヒラと舞うばかりで止まらないのですが、ある時、まるで「撮ってください!」とばかりに止まってくれた「モンシロチョウ」が居ました。

776 モンシロチョウ .jpg

「夏萩」に止まる「モンシロチョウ」
じっとして動こうとしなかったので、慌ててカメラを取りに家に入りました。
戻っても「夏萩」の周りをヒラヒラしていました。

777 モンシロチョウ.jpg

最近、お隣さんから頂いた「蚊連草」に止まる「モンシロチョウ」
蚊の嫌いな臭いを発するということでいただいたのですが、「モンシロチョウ」は嫌いじゃない?

778 モンシロチョウ .jpg

羽根が傷んでいる様子もないので遊んでくれたのだと思います。
水道メーターの蓋の上にも随分長い間止まっていました。

779 夏萩.jpg

新潟に出掛けている間に咲いてしまった「夏萩」
濃い色になっているところは咲き切ったところ。
「夏萩」が美しい色を保っている期間は1~2日。
うっかりすると家に居てもタイミングを逃してしまうことがあります。

780 蚊連草.jpg

頂いた時は「蚊の嫌いな臭いを出すから入口辺りに置くといいよ!」と言われました。
確かに葉をこすると独特の匂いがしますが、嫌な臭いではありません。

調べたところ、「蚊連草」という名前で確かに蚊の嫌う成分を発するそうです。
「どんどん大きくなって、どんどん増えるから、一つ貰って!」ということで大きな鉢付きでいただきました。風で葉同士が触れると香るということなので、玄関先に置いています。

今日はリクルート時代の先輩のお別れ会が大塚の「ウエルカムバック」というライブハウスで開催されたので参加してきました。
先輩とも、先輩の妹さんとも、同僚だったので、懐かしい再会ができて、音楽大好き人間で自ら経営もしていたこともあるライブハウスでなごやかなお別れ会になりました。

帰り、「大塚駅」から「王子駅」まで、久しぶりに都電に乗って帰ってきました。
随分昔、短い間だったけれど「王子」に住んでいたこともあり、時の経つ速さを実感しました。

nice!(47)  コメント(16) 
共通テーマ:趣味・カルチャー