So-net無料ブログ作成

アガパンサスが咲く    [庭の植物たち]

雨ばかり続いて、せっかく咲いている花たちを撮ることができません。
だんだん花の少なくなる7月です。

900 アガパンサス .jpg

雨続きのなかでも閉じていた蕾が開きました。
左下に白く写っているのは蕾を包んでいた苞。

902 アガパンサス .jpg

雨にも負けず、蕾は成長を続けました。

903 アガパンサス .jpg

それにしても、今年は梅雨入りが早くて雨の日が続いています。
気温のアップダウンはありますが、湿度が高いので身体がどんよりする日々です。

904 アガパンサス .jpg

やっと、雨が止んだ中で咲く「アガパンサス」を撮ることができました。

905 アガパンサス .jpg

色は異なりますが「アガパンサス」の花と「君子蘭」の花はとてもよく似ているなぁ~と、いつも思います。
それもそのはず、「ムラサキクンシラン」ともいうそうです。

鉢から根が溢れてしまって、昨年、植え替えるつもりだったのですができないままでいます。どんどん成長する「アガパンサス」を鉢で育てることに限界を感じています。かと言って地植えにするスペースもないのです。

今日は午後から陶芸サークルへ。
雨に降られずに移動できました。中鉢の高台削りをして、中鉢をろくろで引いて、板作りで変形皿を作りました。
もっと違う形をイメージしていたのですが、うまくいきませんでした。イメージを形にするのは難しい! ろくろは中心探すをするようなもので、これがなかなか興味深い!

明日は姉の手術に付き添うのでブログの更新をお休みします。
手術が成功し、姉が自力で痛みなく歩けるようになりますように!

nice!(47)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー