So-net無料ブログ作成

植物の名前は興味深い6 オキナグサ    [庭の植物たち]

植物の名前はどれも興味深いけれど、なるほど! と思う名前も多くて、今までにも「植物の名前は興味深い」というタイトルで時々書いてきました。
今回は「オキナグサ」です。

893 オキナグサ .jpg

今年、川越で「川越スカラ座」の上映の記念になると思って買い求めた「オキナグサ」
「日当たりの良いところで育てれば丈夫だよ!」と言われました。

日当たりに関してはちょっと問題ありの我が家ですが、1輪咲いているものを買い求め、その後にも蕾が3つもできて、それぞれきれいに咲いてくれました。
写真は最後に咲いた「オキナグサ」
雨に濡れています。

894 オキナグサ .jpg

花びらが枯れた状態です。
全体的に産毛が生えているような植物なのですが(これが名前の所以?とも思いましたが)、花の咲いた後に注目するように! というブログ仲間さんのお話だったので楽しみに観察を続けました。

895 オキナグサ .jpg

花びらが落ちた後の姿。
緑の部分をオシベ?と思ったけれど、周りに枯れているのがオシベですね。
ということはこれは何? 中心の長いものがメシベ?

896 オキナグサ .jpg

緑の部分が広がってきました。
ということはこれが実? 種? と興味津々!

897 オキナグサ .jpg

期待通り白い髪? 髭? のようになりました。
この姿が “翁”+“草” なって「オキナグサ」

「テッセン」も似たような姿になります。でも、「テッセン」は茎が鉄の線のように細いことが印象に残ったのでしょう。
植物の名前は本当に興味深いですね。

今日は近くで「うさと」の服の展示販売があったので出かけました。
そして、久しぶりに服(トップス)を買いました。
タイ・チェンマイを拠点に自然素材、天然染め、手織りで縫製もチェンマイでされて日本で販売されている服です。
20年近く前にフード付きコートを買って今でも大切に着ています。

nice!(47)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー