So-net無料ブログ作成

ボケに実ができた!    [庭の植物たち]

「ボケ」は木の瓜と書くのだそうです。
「もくけ」から「ボケ」に変化したとか。
発音からは想像できない漢字ですが、実ができるとなるほどと納得できます。

1040 ボケ .jpg

「ボケ」の実です。
かわいい花からは想像できない大きさで、小さな卵くらいあります。

1041 ボケ .jpg

緑色からだんだん黄色を帯びてきました。
去年は数えきれないくらいたくさん実が成りましたが、今年は数えたら6個。
枝に隠れている実があったとしても、昨年の4分の1くらいでしょうか。

1042 ボケ .jpg

連日、強い日差しを浴びて少し赤みを帯びてきました。
そして、今朝水遣りをしている時に「ボトリ」と大きな音がしたので、「ボケ」の下の草を取り除くと、2つ実が落ちていました。
一つは音と共に落ちたもので、もう一つはだいぶ前に落ちたようです。

去年はたくさん実ができたので食べる方法を検索したりしましたが、今年は眺めるだけになりそうです。

1066 ひまわり.jpg

地味な「ボケ」の実の画像だけでは寂しいので、お隣さんから頂いた「ひまわり」の画像をアップします。
我が家にはない元気な夏の花のお陰で、しばし別の家のような雰囲気になりました。

今日は月に2回の陶芸サークルの日でした。
しかも、釉薬を掛ける日。こまごまとした作品がたくさんあって、大急ぎで作業をしなければならず大変でした。
市展が近いので、サークルのお仲間は大作に挑戦しています。なので、次回の窯入れも大作優先になるので、作品がいくつ焼き上がるか、分かりません。

nice!(36)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー