So-net無料ブログ作成
庭の植物たち ブログトップ
前の20件 | -

ヤブカンゾウの葉に蛾    [庭の植物たち]

やっとお日さまに会えました~!
早速行動開始! 雨の中、咲いていた「ヤブカンゾウ」の葉がたくさん枯れていたので、根元から切ったり抜いたりしました。

1000 ヤブカンゾウ.jpg

今年は長雨のせいだったのか花があまり咲かなかった「ヤブカンゾウ」
1日花ですが、咲くと見事です。

1001 蛾.jpg

枯れた葉をそのままにしておくと病気になったりしそうだと思って、葉を取り除いていたら気配を感じました。
周りをよく見ると「蛾」がじっと止まっていました。
初めて見る「蛾」です。随分前に「蛾」が原因らしいかぶれを体験しているので、「蛾」には近づかないようにしているのですが、しばらくじっとしていたので撮ることができました。

本当に久しぶりですが日が射しました。
強い日差しではありませんでしたが、洗濯物が乾きました。ずっと、洗濯をすると室内につるしておくような生活だったので嬉しい[わーい(嬉しい顔)]
いよいよ、梅雨明けで暑さもやって来るそうです。湿度が異常に高い!

今日は二つ目の宿題、編集作業を開始しました。
環境を整えるのにずいぶん時間が掛かりましたが、編集素材も少なく複雑な編集はしない積りなので、がんばりたいと思っています。
明日は「ゆるりヨーガ」の日で、午後から姉のお見舞いに行くので編集はお休み。
でもスタートは切れました。

nice!(29)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

メドーセージが咲く    [庭の植物たち]

連日の雨で、気持ちまでどんよりしています。
あと数日でお日さまに会えるという予報が出て、その日を待ち望んでいます。

994 メドーセージ .jpg

カンカン照りの中で咲くイメージのある「メドーセージ」ですが、雨の中でも咲いています。
雨の止んだ隙を見て撮りました。
でも、いつもよりちょっと元気がないかな?

995 メドーセージ .jpg

雨のせいか、花がまばらな気がします。
下の方から順々に咲くのですが、途中で花が止まっているような印象です。

996 メドーセージ .jpg

こちらは下向きに咲いています。
あまりにも雨が多く、日照時間がほとんどない日々なので、植物の成長がいつもと違うような気がします。

花の横に虫(蜂? アブ?)が写っていますね。虫たちは、この雨の中でどのように雨宿りをしたり、餌にありついたりしているのでしょうか。

昨年の今頃はあまりの暑さで植物も私もぐったりの日々を送っていました。汗を拭き拭き移動するので、お気に入りのハンカチを2度もなくしてガッカリしていました。

今日は歯科受診。
その後、バーゲンの誘惑に負けてちょっとウオッチングのつもりが、3足で790円の無印の5本指ソックスと500円のユニクロのTシャツ(男物Sサイズ)を買いました。

nice!(39)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

カタクリの花後    [庭の植物たち]

お気に入りの植物「カタクリ」は春一番に花を咲かせてくれます。
冬の間、何もなくなっていた「ラカンマキ」の下のスペースに蕾を抱えて芽を出し、花を咲かせてくれます。

451  カタクリ .jpg

「カタクリ」の花はくるりと反る花姿がかわいい。

990 カタクリ .jpg

4月の上旬、昨年に続いて種ができているのに気付きました。
種がはじけてこぼれて、新しい芽が出たらよいのに!と願いました。

991 カタクリ .jpg

小さかった種が大きくなってゆくと、下向きだった種が上向きになるのですね。
種がこぼれやすいように?
種ができたのは一つだけ。花は二つ咲きました。

992 カタクリ .jpg

5月上旬、残骸になっているのを発見。
中に種ができていた様子はありませんでした。
空だったのかな? それともとても小さな種なのかな?

993 カタクリ .jpg

すっかり姿を消した「カタクリ」
暑い夏の間は土の下で過ごします。
「カタクリ」のように暑さを逃れて“夏眠”する植物は多いように感じます。

989 サフランモドキ .jpg

今日、きれいに咲いた「サフランモドキ」
鉢植えにしているのですが、忘れた頃に、ポツンポツンと1輪ずつ咲きます。
地植えのものはたくさん咲いているのを見かけます。

「カタクリの花の成長記」はこちらのブログ↓
https://harunoumi.blog.so-net.ne.jp/2019-04-07

投票に行ったら、80代くらいのお婆さんと20代のカップルと一緒になりました。
選挙権のない時代を知っていた母は投票に行く時に身づくろいを正して出かけて行ったことを思い出します。
京アニの事件があってから悲しくてたまりません。心の平和が保たれますように! 若い人たちが夢を持って楽しく働けますように!

nice!(40)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

シラサギカヤツリの成長記      [庭の植物たち]

お気に入りの植物のひとつ「シラサギカヤツリ」に花ができて喜んでいます。
春頃は元気がなくて心配していたのですが、水生植物らしいので、この長雨が恵みの雨になったのかもしれません。

982 シラサギカヤツリ .jpg

4月29日、元気がないので植え替えをしてみようと鉢から出してみました。
地上に芽を出すことができないで白くなっている芽がありました。
根がギュウギュウに張っていました。

983 シラサギカヤツリ .jpg

古い根を取り除くと、このように地下茎で繋がっていました。
このように増えるのですね。
もともと、鉢植えには向いていない植物のようです。

984 シラサギカヤツリ .jpg

植え替えをしたのが良かったらしく芽が伸びてきて、何やら白い部分が・・・。
これなら、花が咲く!と喜びました。
1鉢から株分けをして2鉢に。
1株落ちているのを発見して小さな鉢に植えて3鉢になりました。

985 シラサギカヤツリ .jpg

白くなっている部分は「苞」です。

986 シラサギカヤツリ .jpg

分かれて広がってゆきます。

987 シラサギカヤツリ .jpg

白くなっている部分の中心が膨らんでいるのが分かるでしょうか?
そこに蕾が隠れています。

988 シラサギカヤツリ .jpg

開きました! サギのように見えますか?
中心の小さな粒状のものが蕾です。
まだ花は開いていないようなので観察を続けます。

サギが飛んでいるように見えることから「シラサギカヤツリ」と名付けられました。
今年は雨ばかりでヒョロヒョロですが、美しい姿は変わりません。
水辺に群生していたら美しいことでしょうね。

無事にDVDを発送することができました。
昨年からの宿題のひとつを終えることができました。良かった! 本当は今日と明日と撮影の予定だったのですが、不幸があって中止になりました。
前回撮影分のチェックも先延ばししているので、それもしなければ・・・と思っています。

nice!(41)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

風船蔓に風船ができました!    [庭の植物たち]

ハート模様が特徴の「風船蔓」の種を頂きました。
西日が射しこむキッチンのグリーンカーテンにしようかとも思ったのですが、柱を立てるか、ネットを張るか、迷っているうちに梅雨入りしてしまいました。

976 風船蔓 .jpg

いただいた種です。
確かにハート型の模様があります。

977 風船蔓 .jpg

迷った末に鉢植えにしました。
小さな鉢でごめんね!

978 風船蔓 .jpg

元気に芽が成長。
でも、やはり鉢が小さかった、もしくは種の数を減らせばよかったと反省。

981 風船蔓 .jpg

ヒョロヒョロだけれど、花が咲いて、風船状の実もできました。

980 風船蔓 .jpg

まだ、小さい「風船蔓」の実。

979 風船蔓 .jpg

日が射したところで花をアップで撮ってみました
かわいい花ですね。
お互いに支え合うような感じになっていて、今のところは棒などを挿していませんが真っ直ぐに成長しています。

昨夜、なんとかDVDを完成させることができました。
今日はプレス作業とレーベルの印刷。トールジャケット作りにチャレンジしてみました。イラストレーター等のソフトがないので、エクセルで作れないか初チャレンジ。いまいちの出来ですがなんとかなりました。
そんなことをしていたので宿題の編集は明日に延期!

nice!(35)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

モミジの翼果    [庭の植物たち]

これは「モミジ」の花? 実? 種? と、ごく一部で盛り上がったので、紹介できていなかった「モミジ」の新春から現在までの様子を報告したいと思います。

958 楓 .jpg

「モミジ」の新芽です。
12月に剪定して貰った「モミジ」は3月の終わり頃から芽を出し始めます。

959 楓 .jpg

暫くすると、なんとなく様子が変わってきます。
よく見ると蕾ができているのが分かります。

960 楓 .jpg

蕾ができ始めた頃の「モミジ」はこんな感じ。
新芽と言っても赤い芽もあるぞ!と思いつつ、様子が違う・・・。

961 楓 .jpg

「モミジ」の花が咲きました。
オシベが分かると思います。もう実になっているのもありますね。

962 楓 .jpg

花のように見えるのは「翼果(よくか)」
果皮の一部が伸びてプロペラの翼のようになっています。

963 楓 .jpg

赤く色付くと花のように見えて、新緑の柔らかい緑に映えて美しい!

975 カエデ.jpg

昨日、雨の止んでいる間に撮った「モミジ」の翼果です。
もう、ほとんど赤みが消えています。
中心の膨らんでいるところに種が入っていて熟すとくるくると回りながら落ちます。

我が家の「モミジ」はそんなにたくさんの翼果はできませんが、一度、何処かの公園でたくさんの「モミジ」の翼果が舞い落ちるのを見たことがあります。
沢山の翼果が風に舞う姿は壮観でした。

「地域映画ミニフォーラム2019こおりや」に名刺入れを忘れて出かけてしまったので(ほんと忘れ物が多くなって困った[もうやだ~(悲しい顔)])名刺を頂いた方に手紙を書くなどのフォローをして、その後はヨーガの行法実習の記録映像の編集。
編集しなければならないものがたまっているので、今日中になんとか編集完了→DVD完成を目指したいと思っています。

nice!(41)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

蘭たちにも新芽が出ています!    [庭の植物たち]

梅雨は植物が成長する季節です。
冬の間は室内に入れて花を楽しんだ「蘭たち」も今はベランダに置いています。

928 キンギアナム.jpg

「キンギアナム」です。
株分けをして1鉢から2鉢に増やしたのですが、花を咲かせませんでした。
左側の鉢は元気がありません。

929 キンギアナム.jpg

水のやり過ぎだったのか枯れかけて、なんとなくかび臭い匂いまでしたので、冬の間、水やりを控えめにしていました。
新芽が出てきたので元気を回復したのではないかと思います。
元気になって、次の冬は花を咲かせてくれると良いのですが・・・。

930 デンドロビウムグリーン愛.jpg

「デンドロビウム グリーン愛」です。
少し緑掛かった白い花がたくさん咲きます。
こちらも株分けして2鉢にしたのですが、両方とも花を咲かせてくれました。

931 デンドロビウムグリーン愛.jpg

バルブの先にも新芽ができるほど元気です。
きっと、たくさん花を咲かせてくれると楽しみにしています。

932 デンドロビウム春陽.jpg


お隣さんから頂いた「デンドロビウム 春陽」です。
たくさん花が咲いて、たくさん楽しませてもらいました。
そして、新芽も伸びているので、花を咲かせるのが楽しみです。

933 キンギアナム.jpg

川越で衝動買いをした「キンギアナム」
売られている時はたくさん花を咲かせた状態でしたが、今年の冬はどうなることでしょう。
新芽はぐんぐん伸びているので花の咲く可能性はあると思っています。

従兄から貰った「セロジネ」も撮影するのを忘れてしまいましたが元気です。

室内で咲いている様子を知りたい方はこちらのブログをどうぞ!
https://harunoumi.blog.so-net.ne.jp/2019-03-29
https://harunoumi.blog.so-net.ne.jp/2019-02-27

明日、「地域映画ミニフォーラム 2109こおりやま」で『旅する映写機』の上映とトークがあるので郡山へ出かけます。
懐かしい方とも再会できますが、若い皆さんが取り組んでいる「地域映画」の話を伺えるのも楽しみにしています。
これから、準備をして明日の朝早く出発します。明日はブログの更新をお休みします。

nice!(52)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

水滴が美しい!      [庭の植物たち]

雨が降り続いています。
昨日の午前中は降りませんでしたが、午後から降り出した雨がずっと続いています。
今年の梅雨は本当に雨ばかりで写真が撮れない[もうやだ~(悲しい顔)]

942 水滴 .jpg

必ず水滴ができる植物があります。
その一つが「ミヤマオダマキ」
何度も、何度も、美しい水滴を見せてくれています。
今は花も終わって葉も枯れて小さな株になっています。

945 水滴 .jpg

今朝、新聞を取りに出て気付いた「黄花宝鐸草」のクモの巣にできた水滴。

我が家の庭には結構クモの巣ができます。
クモも、クモの巣も、あまり好きじゃないけれど、虫を食べて特定の虫が大量発生するのを抑えてくれていると思って自然に任せています。

947 水滴.jpg

「タイツリソウ」にできた水滴です。
葉の先、上の方にできた水滴は自然が作ったものと思えないくらいに美しい!

944 水滴 .jpg

こちらも自然にできたと思えない整然さ!
植物は雨を喜んでいる様子ですが、そろそろ地面も水分オーバーになるのではないかと思うほどの連日の雨です。
人間の方は完全にこの雨にうんざりしています。
気温も低くて、ここ数日は長袖はもちろんのこと上着まで着ています。

不満ばかり言っていては罰が当たりますね。豪雨災害のあった地域の皆さんもおられるのですから、どうぞ、お気を付けてお過ごしください。

nice!(42)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

咲き続けるチェリーセージ    [庭の植物たち]

鉢植えではかわいそうだと思いつつ、鉢植えのままの「チェリーセージ」
今年も咲き続けてくれています。

940 チェリーセージ .jpg

「山アジサイ」たちが次々に咲いていた時には2階のベランダに置いていました。
今は植え替えの終わった「菊」と一緒に玄関脇に置いています。

941 チェリーセージ .jpg

花の少ない時期に貴重な花です。
下から順々に咲いて、咲き切ったら切り詰めると脇から新芽が出て、そこに蕾ができます。
そうやって、随分長い間咲き続けてくれています。

午前中は雨が降っていなかったので、この間に!と思って地植えのアジサイを切りました。
道に溢れるようになっていたので通る方の邪魔になっては・・・と気になっていたのですが、雨の日ばかりでなかなか切ることができませんでした。
大胆に切ってスッキリ! 

ついでに隣の「榊」の木も剪定しました。
こちらも道に溢れるようになっていました。
雨が多い今年は木々の伸びが特別に良いような気がします。

その後は編集作業。
急ぎの時別講演の編集は終了し4枚組のDVDにして3セットを発送したのですが、もう一つ同じ素材(撮影)で編集するものがあって、それに取り組んでいます。
宿題は他にもあるので、明日の内になんとか形にしたいと思っています。

nice!(44)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

紫式部の花が咲く    [庭の植物たち]

紫色の実が印象的な「紫式部」
目立たない小さな小さな花が咲いています。

935 紫式部 .jpg

4月21日の「紫式部」です。
冬に小さく切った「紫式部」から新芽が出てきました。
新芽の出ていない枝を切り落としました。

939 紫式部 .jpg

ぐんぐんと芽を伸ばして今では柵を超え枝を張っています。
左から、緑色をしている蕾、少し紫掛かってきた蕾、咲き始め、開花した花。
このようにして花を咲かせてゆきます。

936 紫式部 .jpg

この小さな花が全部紫色の実になります!
楽しみです。

938 紫式部 .jpg

小さい小さな花なのでなかなかうまく撮れません。
オシベが出ています。

だんだん我が家の庭の花がなくなる季節です。
でも、この時期に秋に実を付ける植物たちはひっそりと花を咲かせています。

今日はいつもの「ゆるりヨーガ」の日でした。
今日はお休みの方が多かったので、両手両足を思い切り伸ばすようなポーズを行ってみました。朝は肌寒いくらいの日だったのですが、ゆっくりと丁寧にヨーガを行っているとだんだんからだが暖かくなってきました。

午後からは姉のお見舞いへ。
午前中にリハビリをしたそうで、足の筋力が衰えているので「車いすに坐っている時も足の運動をするように!」とOTさんにアドバスされたそうです。
血糖値もだんだん落ち着いてきてインシュリンなしになってきました。だんだん元気になってきているので、お見舞いも辛くなくなりました。

nice!(43)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

紫の桔梗も咲く    [庭の植物たち]

ヒョウロヒョロだけれど、紫の「桔梗」の花も咲きました。
茎が細くて横に広がってちょっとお行儀の悪い「桔梗」です。

923 桔梗 .jpg

ピンクの「桔梗」にちょっと遅れて蕾ができたのですが、気が付いたら全部の蕾が食べられていました~[もうやだ~(悲しい顔)]
びっくりするやら、がっかりするやら・・・。

924 桔梗 .jpg

茎が細いのでまっすぐに伸びずにくねくねと成長しました。
やっと、蕾ができました。

926 桔梗 .jpg

あちこちに向いて咲いています。

927 桔梗 .jpg

茎が細いせいか下向きに咲く花。

925 桔梗 .jpg

ちょっと下から撮って、やっと、花全体を撮ることができました。
「桔梗」の花は紫が落ち着きますね。
お気に入りの紫と白の混色の桔梗が咲いたのは2016年が最後のようです。

今日は高校時代の仲良しMちゃんが遊びに来てくれました。
来てくれただけでなく、一緒にジャワ島を旅した時に買った布で洋服を縫ってきてくれました。彼女は和裁ができる人なのできっちり丁寧に縫ってあって感激! しかもランチ用のサンドイッチも買ってきてくれました。
延々お喋りをして楽しい一日を過ごしました。

nice!(45)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ピンクの桔梗が咲く    [庭の植物たち]

今日は一日曇りの日でした。
雨ばかり続いていても、花たちは咲いてくれます。

918 桔梗 .jpg

ピンク色の花を咲かせる「桔梗」の蕾。
「桔梗」の蕾は風船みたいにふっくらしています。

934 桔梗 .jpg

花びらが1枚ずつ開く感じ、割れるように咲きます。

919 桔梗 .jpg

「桔梗」というと、紫の花を思い浮かべると思うのですが、ピンク色をしています。

920 桔梗 .jpg

「桔梗」の花は撮るのが難しいと感じています。
うまく立体感が出ない!

921 桔梗 .jpg

花が咲き終わったら、こまめに花殻摘みをすると、次の花が咲きます。
「桔梗」は意外に丈夫で長く咲きます。

922 桔梗 .jpg

今はたくさん咲いています。
中心に花殻を切った跡がしっかり写っています。
切ると茎から白い汁が出てきます。

曇りだったので予定を変更して歯科へ行きました。
姉の入院などでバタバタしていた1ヶ月ほど前に歯茎が腫れたのですが、通院は無理だとドラッグストアで薬を買ってしのいでいました。
同じ場所がまた腫れて痛み出したので、これは歯科へ行きなさいということだなと思って出かけました。痛み止めと抗生剤の薬とうがい薬を頂いて帰ってきました。
自分の体調管理もしっかりしなければ・・・と思っています。

nice!(42)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

植物の名前は興味深い6 オキナグサ    [庭の植物たち]

植物の名前はどれも興味深いけれど、なるほど! と思う名前も多くて、今までにも「植物の名前は興味深い」というタイトルで時々書いてきました。
今回は「オキナグサ」です。

893 オキナグサ .jpg

今年、川越で「川越スカラ座」の上映の記念になると思って買い求めた「オキナグサ」
「日当たりの良いところで育てれば丈夫だよ!」と言われました。

日当たりに関してはちょっと問題ありの我が家ですが、1輪咲いているものを買い求め、その後にも蕾が3つもできて、それぞれきれいに咲いてくれました。
写真は最後に咲いた「オキナグサ」
雨に濡れています。

894 オキナグサ .jpg

花びらが枯れた状態です。
全体的に産毛が生えているような植物なのですが(これが名前の所以?とも思いましたが)、花の咲いた後に注目するように! というブログ仲間さんのお話だったので楽しみに観察を続けました。

895 オキナグサ .jpg

花びらが落ちた後の姿。
緑の部分をオシベ?と思ったけれど、周りに枯れているのがオシベですね。
ということはこれは何? 中心の長いものがメシベ?

896 オキナグサ .jpg

緑の部分が広がってきました。
ということはこれが実? 種? と興味津々!

897 オキナグサ .jpg

期待通り白い髪? 髭? のようになりました。
この姿が “翁”+“草” なって「オキナグサ」

「テッセン」も似たような姿になります。でも、「テッセン」は茎が鉄の線のように細いことが印象に残ったのでしょう。
植物の名前は本当に興味深いですね。

今日は近くで「うさと」の服の展示販売があったので出かけました。
そして、久しぶりに服(トップス)を買いました。
タイ・チェンマイを拠点に自然素材、天然染め、手織りで縫製もチェンマイでされて日本で販売されている服です。
20年近く前にフード付きコートを買って今でも大切に着ています。

nice!(47)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ネジバナが咲く    [庭の植物たち]

梅雨に入る前に「菊」の植え替えをしたほうが良いと教えていただいたいので、今年はがんばって鉢植えの「菊」の植え替えをしました。
1鉢だけ植え替えをしなかったのは「ネジバナ」の芽が伸びていたからです。
雑草の中でも「ネジバナ」の芽だと分かります[わーい(嬉しい顔)]

917 ネジバナ .jpg

「ネジバナ」の芽です。
なぜ「ネジバナ」と分かるのかは説明できないのですが、芽が出た場所とか、葉の形などから、「あっ、ネジバナ!」と分かります。
「ネジバナ」は日陰では育たないようです。


912 ネジバナ .jpg

「菊」の鉢から育った「ネジバナ」です。
ねじれるように花が咲きます。

「ネジバナ」は芝生の中でたくさん咲いたりします。
そういう場合は雑草として抜かれてしまう場合もあるので残念です。
よく見るととても可愛い花なのに!

913 ネジバナ .jpg

もう、花は終わって種ができています。
来年も、何処かで芽を出して花を咲かせてくれるのを待っています。

今日はせっせとDVDのプレス作業をしました。
データをパソコンに保存しておけば簡単にプレスできるソフトを教えていただいたので、今まで編集ソフトからDVDに書き出していた時に比べると、本当に短時間でDVDが完成するので助かっています。
今日は4種類各5枚ずつ。昨日購入してきた20枚パックのDVDがなくなりました。

新しいプリンターに替えたのは去年の1月でしたが、やっとレーベル作りやレーベルの印刷にも慣れてきました。
これからレーベルの印刷をする予定です。

全く違う話ですが、北海道浦河町に暮らす精神科医の川村敏明先生のことば「浦河町の皆さんが(精神障碍者を)理解しているのではなく慣れているのです」が浮かびました。
川村先生の言葉がからだの中で生き続けていることを感じます。

nice!(41)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

雨の中にヤブカンゾウが咲く    [庭の植物たち]

連日、雨が続いています。
梅雨とは言うけれど、こんなに雨の日が続くのは珍しいと思っています。

906 ヤブカンゾウ .jpg

「ヤブカンゾウ」の蕾です。「百合」の蕾に似ています。
門の柵ギリギリに植わっている「ヤブカンゾウ」

門地だった実家は三角形のとんがりを削られて台形になったので、ギリギリに「ヤブカンゾウ」が植わっています。
散歩するワンちゃんたちのマーキングポイントです[わーい(嬉しい顔)]

907 ヤブカンゾウ .jpg

雨の中、けなげに咲く「ヤブカンゾウ」
今年は雨ばかり続いたせいか、植え替えをしていないせいか、葉が枯れてしまって花芽があまり付きませんでした。

何とか咲いてくれたので、ギュウギュウ詰めになってしまっている「ヤブカンゾウ」の植え替えをしたい!と思っています。

908 ヤブカンゾウ .jpg
「ヤブカンゾウ」は「サボテン」の花と同じく「一日花」です。
雨の日に咲いた花も例外ではなく、翌日にはしぼんでしまいます。
花の後ろに写っているのは前日に咲いたしぼんでいる花です。

今日も姉のお見舞いへ。
でも、車椅子に痛みはあるものの移乗できるようになりました。トイレも一人で行くことは禁止されていますが、管は外れています。
今日のリハビリは50分位だったそうです。
女同士はおしゃべりが尽きないので、今日もあれこれおしゃべりして帰ってきました。

明日はDVDの書き出し作業をする予定。
その後、今撮影中の素材の取り込み作業をする計画です。カメラマンにはそれぞれ癖のようなものがあるので、今回のヨーガの撮影の相棒になってくれた青年の前回の撮影をチェックしたいと思っています。
センスの良い青年なので問題はないと思っていますが、仕事というのは思わぬ落とし穴があったりするので慎重を期しています。
取り込み用の1テラの新しいハードディスクと撮影用のSDカードを購入しました。

nice!(39)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

グースベリーの収穫    [庭の植物たち]

昨年の猛暑は未経験の暑さでした。
エアコンが苦手な私も冷房のお世話になり外出を控える日々でした。

909 グースベリー .jpg

室外機のそばに植えられている「グースベリー」
幼少期を札幌で過ごした母が懐かくして植えたものなのですが、ご覧になると分かるように、室外機の風がもろにあたる場所に植えられています。
いつも暑さなら、あまり使わないエアコンが長時間付けたままの状態になった影響と思われるのですが、大きな枝が枯れてしまい元気がありません。
白く写っている枝が枯れた枝です。

910 グースベリー .jpg

思い切って、枯れた枝は元から切ってしまいました。
ほんの少し花が咲き、ほんの少し実が生りました。
よかった!

911 グースベリー .jpg

今年の収穫はこだけ! 残念だけれど、収穫できたことに感謝!
いつもは、2~3瓶のジャムができるくらい収穫できます。

人間もそうだけれど、植物だって疲れて休みたいこともあるのでしょう。良く「生り年」と言って柿などは1年置きにたくさん実が生りますね。
枯れずに元気になってほしいと願っています。

姉の手術は無事に終わりました。
膿もなく、仮に入れていた部品(抗菌性のある材質のもの)を交換し、無事に股関節の手術が終わりました。今回の入院で4回目の手術です。
手術後の姉は落ち着いた様子で、面会時間の8時半まで付き添いました。おしゃべりができるほどでしたので安心して看護師さんに声を掛けて病院を出ることができました。
姉のことを気にかけてくださった皆さん、ありがとうございました。

「明日(手術の翌日)からリハビリを頑張って」と担当医に言われています。入院が長引き、すっかり足の筋肉がなくなっています。しっかり食べて、リハビリ頑張って!

nice!(41)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アガパンサスが咲く    [庭の植物たち]

雨ばかり続いて、せっかく咲いている花たちを撮ることができません。
だんだん花の少なくなる7月です。

900 アガパンサス .jpg

雨続きのなかでも閉じていた蕾が開きました。
左下に白く写っているのは蕾を包んでいた苞。

902 アガパンサス .jpg

雨にも負けず、蕾は成長を続けました。

903 アガパンサス .jpg

それにしても、今年は梅雨入りが早くて雨の日が続いています。
気温のアップダウンはありますが、湿度が高いので身体がどんよりする日々です。

904 アガパンサス .jpg

やっと、雨が止んだ中で咲く「アガパンサス」を撮ることができました。

905 アガパンサス .jpg

色は異なりますが「アガパンサス」の花と「君子蘭」の花はとてもよく似ているなぁ~と、いつも思います。
それもそのはず、「ムラサキクンシラン」ともいうそうです。

鉢から根が溢れてしまって、昨年、植え替えるつもりだったのですができないままでいます。どんどん成長する「アガパンサス」を鉢で育てることに限界を感じています。かと言って地植えにするスペースもないのです。

今日は午後から陶芸サークルへ。
雨に降られずに移動できました。中鉢の高台削りをして、中鉢をろくろで引いて、板作りで変形皿を作りました。
もっと違う形をイメージしていたのですが、うまくいきませんでした。イメージを形にするのは難しい! ろくろは中心探すをするようなもので、これがなかなか興味深い!

明日は姉の手術に付き添うのでブログの更新をお休みします。
手術が成功し、姉が自力で痛みなく歩けるようになりますように!

nice!(47)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ホタルガに遭遇!    [庭の植物たち]

花を咲かせなかった鉢植えの「山アジサイ」も剪定をしようと、鉢を置いている場所に雨の止んだ隙に行ってみました。
ビックリしてひらひらと動いたのが「ホタルガ」でした。

885 ホタルガ .jpg

白い縞模様が印象的な「ホタルガ」
最初は名前が分からず、ブログ仲間さんに教えて頂きました。感謝!

886 ホタルガ .jpg

ひらひらと舞う時に、白い部分の残存現象でしょうか、青ぽく見えます。
それが「ホタルガ」の所以?
それとも、蛍が舞う頃に飛ぶ「蛾」だから?
虫の知識がありません!

887 蛾.jpg

名前が分からない「蛾」
「モンシロチョウ」や「アゲハチョウ」などもたまに飛んできますが、ひらひら舞うばかりでなかなか撮れないのに、「蛾」はじっとしているので撮れます。

888 虫 .jpg

水遣りをしていて糞を見つけたら周りに何かいないか探してみます。
基本的に虫はそのままにしています。

889 虫 .jpg

葉が重なっていたり、よじれていたら、その中に虫がいることもあります。

890 虫 .jpg

一応擬態しているつもり? 色が茶色の幼虫。
何になるのかな?

891 虫 .jpg

「宝鐸草」の葉に隠れるようにしていた虫。

892 虫.jpg

「ユキノシタ」にいた虫。結構、カッコイイ!
名前も植物に被害をもたらすかも分かりませんが、大発生しなければ問題ないと思っています。

今日も編集作業。
延期になっていた姉の股関節手術が7月3日に決まりました。この日はヨーガの指導日なので、1日の説明の時に時間調整が可能だったら調整して頂こうと思っています。
姉は大変だと思うけれど、もう一度がんばってもらうしかありません。痛みなく、歩けるようになりますように!

nice!(36)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

白の河原撫子も咲く    [庭の植物たち]

「アジサイ」の写真を撮るのに夢中になっている間に咲いた白の「河原撫子」
ピンクの「河原撫子」は随分早くから咲いていました。

882 河原撫子 .jpg

白い「河原撫子」がたくさん咲いたところを撮り忘れました。
散々眺めたので撮った気になっていました・・・。
奥に写っている青と赤は「アジサイ」

883 河原撫子 .jpg

植え替えをして3鉢から5鉢になったのですが、その後元気がなくなって枯れてしまって3鉢になり、挿し芽が上手く着いたようなので鉢に植え替えて4鉢になっています。
鉢植えで「河原撫子」を育てるのは難しい!
今年は再び種の採取をします。

884 河原撫子 .jpg

「河原撫子」の花びらの烈は繊細で美しい!

881 河原撫子 .jpg

最初に咲いたピンクの「河原撫子」はたくさん撮っているのに・・・と反省中!
今年咲いているのは全部「実生」(種から育てたもの)

今日は朝から気合を入れて編集をしています。
丁度区切りのよいところで保存しブログの更新をしていますが、ずっと坐りぱなしというのもよくないですね。

3時間2回に渡る「特別講演」の編集も終わって、今日は質疑応答の編集。
質問の部分はカラーマットにトリキリテロップにして実際の音声を生かしています。英語で質問に答え、それを翻訳する形です。最後はキールタンを皆で歌うシーン。

1年前のことがいろいろ蘇ってきます。
今年は福島で上映があるので「ヨーガ禅夏期特別研修」には参加できないのが残念! 
撮影のお手伝いもできません。

nice!(46)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

シクラメンの種を採取    [庭の植物たち]

今年初めて「シクラメン」の種を採取してみようと思いました。
小さな実ができていることに気づいて、大きいものを5つほど残して観察を続けてきました。

874 シクラメン .jpg

小さかった実も1センチ近くに成長しました。
この先どうなるのかは分からないのでドキドキ!

876 シクラメン .jpg

水遣りをしながら、時々実の状態をチェックしていたのですが、6月25日の朝、実の様子が変だと気づきました。

877 シクラメン .jpg

いつの間にか、実が破れて中の種が零れ落ちていました。
こんなふうになるのですね。
こぼれた種はそのままにしようと思います。

879 シクラメン .jpg

鉢受けを出してきて、その上で実を外から押すと、どんどん種がこぼれます。
ビックリです~!

878 シクラメン .jpg

1センチ弱の実の中から40粒くらいの種が出てきました。

880 シクラメン .jpg

他の実をどうしたらよいのか?と悩みましたが、茎はもう萎れていたので切っても良いだろうと切ることにしました。

そして、今朝、見ると閉じていた実がはじけて中にたくさんの種が見えました。
まだ、中が湿っているような感じなので乾燥したら種を出してみようと思っています。
一応、「シクラメン」の種の採取に成功しました[わーい(嬉しい顔)]
「シクラメン」の種から芽が出るかどうか、また一つ楽しみができました。

今日は月に一度の浅草ヨーガ勉強会でした。
この日は「スカイツリー」の定点観測の日でもあるのですが、充電中のスマホを持って行くのを忘れました[ふらふら]
建設中から続けていた「スカイツリー」の定点観測(撮影)はお休みです。残念!

nice!(32)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の20件 | - 庭の植物たち ブログトップ