So-net無料ブログ作成
庭の植物たち ブログトップ
前の20件 | -

ムラサキシキブの実が色づいて秋    [庭の植物たち]

朝晩涼しくなり、虫が鳴くようになって、鱗雲が見られるようになり、いよいよ秋!
「ムラサキシキブ」の実もきれいに色づいてきました。

1224 ムラサキシキブ .jpg

日々、少しずつ色が変化する「ムラサキシキブ」

1226 ムラサキシキブ .jpg

自然の色は美しいですね。

1225 ムラサキシキブ .jpg

まだまだ濃い紫色になると思いますが、隣に植わっている「ワレモコウ」も色付いてきて、いよいよ「秋本番」という雰囲気になってきました。

1227 ムラサキシキブ .jpg

ちょっと紗がかかったような画像になっています。
じつはレンズのよごれに気付かず撮ってしまって、このようになりました。

1228 カクトラノオ.jpg

「カクトラノオ」は満開を迎えています。

今日は朝早くから、最終となったヨーガの撮影準備をしていました。
今までに撮れているもの、撮り直すもの、追加撮影するもの、新しく撮る予定のものなど等、撮り漏れをしないように、あれこれ考えて整理をしていました。

お昼過ぎに頭が働かなくなったので、今日最初の食事をして、お花屋さんに出かけてお花を買ってお寺へ。
土日と撮影なので23日は疲れているだろうと思って、お墓参りに行くことにしました。
生前、父は「お墓を守るとか、名前を継ぐとか、考えなくてよい」と言っていたのですが、お彼岸だし、お寺が近いのだからと出かけました。

そして、父は「仏壇やお墓で願いことをしてはいけない。(祖先に)感謝する場所だ」と言っていたのですが、入院中の姉のことを報告をしながら「見守ってください」と心の中で言いました。願っていないよと言い訳。

土日とヨーガの最後の撮影になります。気を引き締めて、最終日には気持ちよく乾杯できるようにしたいと思っています。
ということで、ブログの更新をお休みします。

nice!(47)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

オンブバッタに会えた!    [庭の植物たち]

水遣りをしていて、飛び出してビックリさせられる「バッタ」
「バッタ」の方からしたら、急に水をかけられてビックリなのでしょうが・・・。

1222 バッタ .jpg

玄関脇の「菊」に水遣りをしていてバタバタするものに[わーい(嬉しい顔)]気付きました。
「オンブバッタ」です。
水に濡れてしまったからかもしれませんが、玄関の段を飛んで上に行けないのです。

1223 バッタ .jpg

いくらおんぶしていて重みがあるとはいえ、それはないんじゃない?と思いつつ、そっと手に乗せ「菊」に止まらせてあげました。
できれば、「菊」の新芽を食べないでほしいなぁ~と思いつつ。
そろそろ「菊」に花芽ができる季節です。

1221 バッタ .jpg

「バッタ」は葉を食べるそうです。
「二輪草」の葉に穴を空けた犯人も「バッタ」だと思います。
まぁ、大目に見ようと思っています。

今日は紹介状を頂いて新しくなった「さいたま赤十字病院」へ。大したことではないのですが、近くのクリニックのドクターに話したら紹介状を書いてくださったのです。
診察をしていただいて、予想通り大したことがなくて、一度家に戻って、洗濯などの家事をこなし、午後から久しぶりに「彩の国さいたま芸術劇場」に出かけて「NPO法人埼玉映画ネットワーク」主催のドキュメンタリー映画『顔たち、ところどころ』を見ました。

楽しいロードムービーでした。この作品に登場後、アニエス・ヴァルダ監督は90歳で亡くなられています。最後まで、このように自分の感覚や意見を持ち、人に対して関心と興味を持ち続け、柔らかで温かい心で行動できるのはステキだなぁ~!と思いました。

nice!(43)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

大きなカマキリ!    [庭の植物たち]

虫が苦手な方はパスしてくださいね!
毎日の水やりで突然飛び出すのは「バッタ」ですが、数日前は蛇口のすぐそばに大きな「カマキリ」が居て、あまりに堂々としていて圧倒されました。

1218 カマキリ .jpg

蛇口の傍の樋につかまっている「カマキリ」
「おお、でかい!」と心の中で思いました。

1219 カマキリ .jpg

堂々としたというか、風格のある「カマキリ」
「カマキリ」を人間ぽく感じるのは私だけでしょうか。
そんなことはありませんか?

1220 カマキリ .jpg

ちょっと、離れた「小楢の木」にダイブ。お見事!
「小楢」の葉の大きさと比べると「カマキリ」の大きさが分かってもらえるでしょうか。

1009 カマキリ .jpg

7月26日のブログで紹介した小さな「カマキリ」
よーく見ないと分からないくらい小さかったこの「カマキリ」が、この大きさに成長したのか、別の「カマキリ」なのか、分かりませんが、ここ数年で一番大きな「カマキリ」でした。

今日はいつもの「ゆるりヨーガ」の日でした。
お昼頃から雨になるという予報だったので、ヨガマットなど一式を持って駅からバスで直接会場へ向かいました。
帰りはちょっと息子のマンションに寄って、植物の水やりなどをして戻ってきました。

ヨーガの撮影メモなど、最後の撮影に向けて準備を進めています。
いつものことながら時間がなくて焦りながらの作業です。

nice!(42)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

カクトラノオが咲く    [庭の植物たち]

いつも咲くのが遅い「カクトラノオ」
植えてある場所が家の陰なのが、花の咲くのが遅くなる原因かもしれません。

1214 カクトラノオ .jpg

花芽ができ始めたところ。

1215 カクトラノオ .jpg

花芽が伸び始めました。
家の裏側、北側に植わっているせいか、いつも花が咲くのが遅い「カクトラノオ」
でも、どんどん増えているので、すごく条件が悪いわけではないと思っています。
隣の「宝鐸草」や「都忘れ」などと調整しながら抜いています。

1216 カクトラノオ .jpg

先日の台風で倒れてしまったので起して紐で結びました。

1217 カクトラノオ .jpg

今は満開を迎えています。
「カクトラノオ」の茎は確かに四角になっています。
茎は丸いとばかり思っていたので、気が付いた時はビックリしました。

今日は陶芸サークルに参加しました。
昨日は一日中ヨーガの撮影素材のチェックをしていて、夜は撮影メモを作っていました。夜遅くまで作業をしていたので、今朝は30分ほどですが二度寝をしてしまってビックリ!
慌ただしく、ゴミ出し、水やり、新聞の回収、洗濯・・・と片付けて出かけました。

陶芸はちょっとスランプ気味なので、今日は新しい冒険をしました。
冒険に失敗はつきものですが、こんなことを試してみたいという気持ちになることはよいことだと思っています。

nice!(44)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ミズヒキソウの花が咲く    [庭の植物たち]

今年はあまり元気のない「ミズヒキソウ」の花が咲きました。
雑草扱いされている「ミズヒキソウ」ですが、数本を育ています。

1210 ミズヒキソウ .jpg

「アゲハチョウ」が止まっていた「ミズヒキソウ」です。
ラカンマキの下のスペースの端っこでいつも芽を出します。

1211 ミズヒキソウ .jpg

赤い小さな花が咲きました。

1212 ミズヒキソウ .jpg

「ミズヒキソウ」の名前の所以は花の裏側が白くて紅白の花だからです。
それを見てほしくて、いつものぐるりの輪にして撮影。

1213 ミズヒキソウ .jpg

白いのが分かってもらえるでしょうか?

「植物の名前は興味深い」というタイトル「ミズヒキソウ(水引草)」のブログはこちら↓
https://harunoumi.blog.so-net.ne.jp/2013-10-09

「カナリヤ映画祭」での上映は夕方からだったのですが、本宮へ伺ったら「本宮映画劇場」の田村さんをお尋ねしなければ・・・と思って朝から出かけました。
「本宮映画劇場」の見学時間に間に合って、「カナリヤ映画祭」のお手伝いをしている「本宮高校」の生徒さんを始めたくさんの方々が歴史ある映画館を興味津々で見学しているところに立ち会えました。
皆さんが帰った後、田村さんとお喋り。
毎回、私が知らないことをお聞きすることができます。

「カナリヤ映画祭」の『まわる映写機 めぐる人生』の上映にご来場くださった皆さま、ありがとうございました!
大宮在住で本宮出身の友人がわざわざ訪ねてくださったり、先日の「地域映画ミニフォーラムこおりやま」で知り合った方がいらしてくださったり、ありがとうございました!

「本宮方式映画教室運動」のことを取材させていただいたのが2015年4月のことでした。
5年以上かかって、やっとお世話になった皆さんに作品を見ていただくことができて、ホッとしています。お世話になりました!

nice!(40)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

最後の一輪になったサギソウ    [庭の植物たち]

今年の「サギソウ」は暑さにも負けず元気にたくさんの花を咲かせてくれました。
9月2日のブログで満開になったことを報告しましたが、今日、最後の1輪になりました。

1209 サギソウ .jpg

花にピントが合っていませんが、最後の1輪になった「サギソウ」です。

1206 サギソウ .jpg

咲くときも1輪ずつなら、枯れるときも1輪ずつでした。

1208 サギソウ .jpg

枯れた花は切り取っています。
花の形がなんとなくわかってもらえるでしょうか。

1207 サギソウ .jpg

毎日、枯れた花を摘んで、咲いている花を数えていましたが、一番多く咲いた時で数は14が最高でした。

1205 サギソウ .jpg

アングルによってはこのようにギュウギュウになりました。
これは球根を植え替える時に3つの球根が絡んだようになっていて、無理にバラバラにすると球根を痛めてしまうのではないかと思って、そのまま植えたからです。

植えた球根はすべて芽を出しましたが、1番小さかった球根は花を咲かせませんでした。
花後に球根が育つようなので肥料(油粕)をあげようと思っています。

明日、福島県本宮市で開催される「カナリヤ映画祭」に参加します。
呼ばれているわけではないのですが、上映の時はできる限り伺いたいと思っています。新幹線のお陰で「大宮駅」から「郡山駅」まで52分で到着してしまいます。「ジパング倶楽部」で3割引きになるので、やはり、一言皆さんにお礼を伝えたいし、一緒に『まわる映写機 めぐる人生』を見たいと思っています。

満開のサギソウのブログはこちら↓
https://harunoumi.blog.so-net.ne.jp/2019-09-02

「カナリヤ映画祭」の上映情報のブログはこちら↓
https://harunoumi.blog.so-net.ne.jp/2019-08-20

『まわる映写機 めぐる人生』の公式サイトはこちら↓
https://www.projector-life.com/#/

nice!(41)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ヤブランが咲く    [庭の植物たち]

「ヤブラン」の花が咲き始めたことを報告したばかりですが、きれいに咲き揃ったので、再度ご紹介します。
涼しげな斑入りの葉も魅力です。

1200 ヤブラン .jpg

小さな蕾が出ていることを報告した「ヤブラン」です。
今年はたくさん蕾ができて咲き揃いました!

1201 ヤブラン .jpg

蕾の藤色が美しい!

1202 ヤブラン .jpg

こちらは花が咲き始めたと報告した「ヤブラン」
葉の白い部分が多くて葉も楽しめます。

1203 ヤブラン .jpg

こちらはあまり花数も多くなく葉の出方も乱れています。
植え替えたほうが良いかもしれません。
葉の色は少し違いますが、花の色も形も同じです。

1204 ヤブラン .jpg

小さな花が開いています。
かわいいですね。

数日、DVDの発送作業をしていましたが、手にした時に音がするDVDがあったので問い合わせをしました。
DVDをケースにセットするのは機械でしているので外れる可能性はほとんどないそうで、あるとしたら輸送中の扱い方が原因ということでした。

今まで何度もDVDの製作(2枚組は初めて)していますが、このような事故は初めてです。確認のためにシュリンクを開けてしまえば売り物にならないので、工場に戻して再確認して貰うことにしました。
確実にDVDが外れて中で動いているものはDVDに傷ができている可能性があります。
というわけで、今日はバタバタして編集もできずに終わってしまいました。
疲れてしまったので、夜、編集するのは止めようと思っています。ちょっと、喉もイガイガするし、こういうときこそ休養ですね。

nice!(37)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ミズヒキソウにアゲハチョウが止まる    [庭の植物たち]

ほんの少し花が色付き始めた「ミズヒキソウ」
我が家にあるのはおめでたい紅白の「ミズヒキソウ」です。
2日続けての雷雨で買い物ができなかったので足りないものを買いに行ってきました。

1196 ミズヒキソウ .jpg

毎年、同じ場所で芽を出す「ミズヒキソウ」
どんどん増えるので、この場所の「ミズヒキソウ」は抜かないようにしていますが、他の場所で芽を出した場合は時々抜いて調整しています。

1198 アゲハチョウ.jpg

何度か、止まっていたことがある「アゲハチョウ」
今日は自転車の音がしても飛び立ちませんでした。

1197 アゲハチョウ.jpg

慌ててカメラを取りに行って戻っても同じ場所にいたので、羽根を広げたところを撮りたいと回り込んでみました。

1199 アゲハチョウ.jpg

すると、どうぞ撮りなさいとばかりに羽根を広げてくれました。
ゆっくりと羽根を広げたり閉じたりしながら、待っていてくれます!
時々、昆虫はこのように撮らせてくれることがありますね。

今日は京都志賀郷で開催される上映会の素材準備をしました。
ずっと、編集をしていた『やってまおか計画の記録』が完成し、我が家のパソコンでブルーレイに書き出したのですが、専用のドライブが付いていないので再生して確認することができなかったのです。
息子に頼んで再生確認をしてもらってOKが出たので、改めて2枚書き出してレーベル印刷をし『まわる映写機 めぐる人生』の上映素材と一緒に発送しました。

撮影中のヨーガの編集をしなければならないのですが、結局、今日も目の前のことに追われてできませんでした。
明日こそは!と思いつつ、いくつかの宿題を抱えています。
ヨーガの最終撮影までにテスト編集を終えて「撮影リスト」を作らなければなりません。追加の撮影はできないので、撮り漏れは許されないのです。

nice!(34)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ミントの花が咲く    [庭の植物たち]

昨日、今日と、ものすごい雷雨でパソコンの電源を落とすだけでなく、電源の切れるものは切って、部屋の中央で小さくなって過ごしています。
昨日は雷・大雨・洪水注意、今日は雷・大雨注意が出ていました。
やっと、雷が治まってブログの更新をしています。雷雨で買い物へ行けず、あり合わせの材料で夕食を済ますことになりました[もうやだ~(悲しい顔)]

1191 ミント .jpg

毎年、自然に芽を出す「ミント」
父が植えていたものです。

1192 ミント .jpg

今年はあまり多くはなく、一度、猛暑の時に「ミントティ」にしてみました。
葉を摘まんでクシャクシャにすると独特の香りがします。
暑い日にはスッキリする香りです。

1193 ミント .jpg

「ミント」の花が咲きました。
「ミント」の葉も虫さんたちの好物らしく、食べられ始めています。
右上の葉に黒い虫が写り込んでいました。

1194 ミント .jpg

花をトリミングしてみました。
目立たない小さな花。種がこぼれて、翌年、芽を出すのでしょうか?
だんだん数は減っていますが、毎年芽を出す「我が家の庭の植物」です。

我が家はお陰さまで台風被害もないまま暮らしていますが、知人友人の中には大変な苦労をしている人もいます。停電でインターネットも繋がりにくい状態なので連絡を控えていますが、早く復旧することを願っています。

3.11の時に、電気を大切に使おう!と節電ブームになりましたが、いつの間にか忘れ去られてしまったようです。
私は日ごろから節電(節約)を心掛けていて、我が家の電気料金を聞くとビックリする人がいます。でも、エアコンを付けないとか、テレビを見ないとか、しているわけではありません。
便利な生活に感謝することを忘れずに、でも余計な物を買ったり使ったりしないようにしようと思っています。

nice!(41)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ツマグロヒョウモンが舞う    [庭の植物たち]

虫の苦手な方はスルーしてください!
台風一過、猛暑がやってきて、朝から汗をかきながら水遣りをしました。
2階のベランダの「ホタルブクロ」の鉢で、芽を出していた「スミレ」の葉が丸坊主になっていました。

1187 ツマグロヒョウモン .jpg

「ツマグロヒョウモン」の小さな幼虫が2匹います。
「ツマグロヒョウモン」の幼虫が「スミレ」の葉が大好きなことは分かっていました。
2ヶ所ほど完食されていますが、「スミレ」も逞しくて、再び芽を出すことがわかっているので、そのままにしていました。
それにしても、2階のベランダまでよくやって来たものです。

1188 ツマグロヒョウモン .jpg

なにやら気配を感じたので覗き込むと、鉢の下にも隠れるように大きな幼虫が居ました。
「好物のスミレがあるのがよく分かりましたね。ホタルブクロの葉は食べないでくださいね!」と心の中でつぶやきました。

1189 ツマグロヒョウモン .jpg

2階のベランダで幼虫を発見したのは昨日のこと。
感謝しに来たのか分かりませんが、今日は成虫がヒラヒラと舞っていました。
時々やってくるのですが、いつも動きが早くて撮れません。

1190 ツマグロヒョウモン .jpg

今日は、なんとか撮ることができました。
美しい羽根をしていました。

8日に『まわる映写機 めぐる人生』のDVDが完成して届きました。
今日はお世話になった皆さんへお届けするために発送作業をしました。スマートレターをたくさん買ってきて、送り状も準備したのですが、プチプチが足りなくなりました[がく~(落胆した顔)]
15日に開催される「カナリヤ映画祭」の上映素材などもお送りしました。

明日はヨーガの指導日なので帰りにプチプチを買って、残りの作業をしようと思っています。
DVDは完成しましたが、まだまだ上映活動を続けたいと思っていて、公式サイトでのDVDの販売準備も始めたいと思っています。

nice!(40)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

台風一過の猛暑    [庭の植物たち]

台風が直撃しそうな予報だったので、昨夜は雨戸をしっかりと締めて、高い場所に置いている植木鉢を全部下ろして寝ました。
1時半を過ぎた辺りから風と雨がゴーゴーと音を立て始め、うつらうつらしながら夜を過ごし、朝8時過ぎくらいから日が射し始めました。

1184 ボケ .jpg

今年は完熟するのを待っていた「ボケ」の実が3つ落ちていました。
今までにも3つほど落下しています。

1185 ボケ .jpg

残ったのはこの実だけのようです。
完熟してくれたら嬉しいけれど、道路にはみ出しているので心配です。

汗をかきかき落ち葉を掃いて、ついでに伸び放題になっていた「お茶の木」を切り詰めました。心配していた「ワレモコウ」は倒れていましたが、折れてはいませんでした。

1186 メドーセージ.jpg

折れていたのは「メドーセージ」です。
無事なものもありましたが、全部根元から切ってしまいました。

すごい暑さと寝不足でぐったりしていましたが、今日は視野検査の日だったので午後から出かけました。
目薬がなくなってしまって、3日ほどさしていなかったのと寝不足が重なって、今日の視野検査の結果はよくありませんでした。
いつもの目薬を処方してもらって、原因が分かっているので、次回の視野検査は半年後で良いということになりました。

皆さんのところは台風の被害はありませんでしたか? 車庫の屋根が吹き飛ばされて停電になってしまったのは千葉の親類。横浜の友人も停電だそうです。

我が家はお陰さまで、ボケ」の実の落下と終わりかけていた「メドーセージ」が折れたくらいで済みました。
停電の方はこの猛暑で大変だと思います。熱中症にくれぐれも気を付けください。

nice!(39)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ワレモコウの花が色付き始めました!    [庭の植物たち]

2日間「全国コミュニティシネマ会議」に参加して、ぐったりしています。
昨日はブログを更新する元気もありませんでした。

1175 ワレモコウ .jpg

いつも、丈が大きくなる我が家の「ワレモコウ」
風で倒れないように支えています。
「ワレモコウ」に蕾ができたことを報告したばかりですが、色付き始めました。

1176 ワレモコウ .jpg

「ワレモコウ」の花は開いたのかどうか、分かりにくいので、ワイン色に色付いたら=咲いたことにしています。

1177 ワレモコウ .jpg

まだ、色付き始めたのは数個だけ。
ワイン色に染まるまでにはしばらく時間が掛かりそうです。
「ワレモコウ」が咲くと秋という感じがします。
涼しくなると植物の手入れも始まります。

「全国コミュニティシネマ会議」に参加はしたけれど、人が多くてウロウロするばかりでした。今年は韓国からのゲスト参加もあって、日韓のミニシアター事情の情報交換などもあり、活弁付き上映もあり、充実した内容でした。

会場となった「skipシティ」のある川口市は私が生まれた地であり、小学6年生まで過ごした所です。吉永小百合さんが主演して話題になった『キューポラのある街』を通して、ご存知の方もおられると思います。

小学6年生の時、転校する私にクラスメイト達が写生画を送ってくれました。絵の上手だったNくんがキューポラの絵を描いてくれました。校舎の絵を描いてくれた友達もいました。大切に保管してあるので、久々に広げてみたいなぁ~と思いました。

nice!(38)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ヤブランが咲き始める!    [庭の植物たち]

地植えの「ヤブラン」の花は8月8日のブログで紹介しました。
大よそ1カ月遅れで、鉢植えの「ヤブラン」の花が咲き始めました。

1172 ヤブラン .jpg

鉢植えの「ヤブラン」は2種類あって、一つは斑入りの葉の白が多いものと、もう一つは細く白が入っているものです。
今回、花が咲き始めたのは葉の白が多い「ヤブラン」です。

1173 ヤブラン .jpg

「ヤブラン」を鉢植えで育てている方はあまりいないと思います[わーい(嬉しい顔)]
公園や街路樹の下などに「下草」として植えられていることが多い「ヤブラン」
でも、その花は自己主張をしないステキな花です。

1174 ヤブラン .jpg

こちらは葉の白の部分が細長く入っている「ヤブラン」
こちらにも小さな蕾ができていることが確認できました。

「ラカンマキ」の下に地植えしている「ヤブラン」は濃い緑の葉をしています。花はどれも淡い藤色に近いピンク色です。
同じ「下草」としてよく植えられている「コクリュウ」にも蕾ができていることが確認できました。こちらは少し花の形が違います。花が咲いたら紹介したいと思っています。

今日は書き出したDVDのレーベル印刷などの作業をした後、買い物へ。
貯まっている「永久不滅ポイント」を使えるポイントに交換してもらいました。直ぐには使えないことがわかって(パソコンで手続きしても同じだった)目的のものは買わずに帰宅。

明日、明後日と「全国コミュニティシネマ会議」が埼玉県川口市で開催されるので参加してきます。たくさんの人が集まる場所は苦手ですが、作品を知っていただくチャンスがあるかもしれませんし、お世話になった皆さんと再会できると思っています。

針の要らないホチキスを買ってきたので、これから三作品のフライヤーを止めて、明日持参しようと思っています。名刺も印刷しました。がんばろう!

nice!(44)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

虫といっしょに庭づくり20 蜂    [庭の植物たち]

蜂をじっくり見たことがないので蜂だろうと思ってアップします。
ご指摘を頂いたら直しますので、ご容赦ください。

1169 蜂.jpg

「フウセンカズラ」の周りを飛んでいた「蜂」
「蜂」にもいろいろな種類があるのでしょうね。
riverwalkさんから情報を頂きました! 「キンケハナラガツチバチ」でした。

1170 蜂.jpg

小さな「フウセンカズラ」の花の中にも蜜があるのでしょうか。
盛んに花の奥に口を押し込むようなしぐさをしています。
蜜を吸っている?

1171 蜂.jpg

逆さになっても蜜を吸っているのでしょうか?
昆虫の助けを借りて受粉し種を増やしている植物はたくさんあると思います。
随分長い間、花の蜜を吸っている感じでした。

1168 風船蔓.jpg

虫のお陰で無事に受粉し実ができている「フウセンカズラ」
次々に可愛い実ができていますが、その陰に昆虫たちの活躍があるのですね。

今年は猛暑のせいか、環境自体が昆虫たちに厳しくなっているのか、昆虫がいつもより少ないと感じています。ここしばらく「オオスカシバ」や「カノコガ」を見ていません。蝶も飛んではいますが少なくなっています。

今日はいつもの「ゆるりヨーガ」の日でした。
今日から少し全体の時間配分を変えてみました。できるだけ、ゆったりと行って、余裕というか変化に対応できるクッションのような時間を作ってみようと思いました。
戻って、久しぶりに美容院へ。
お見舞いに行ったら姉がショートカットにしてすっきりしていたので、私もいつもよりちょっと短めにカットしてもらいました。

nice!(39)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ヒメギボウシが咲く   [庭の植物たち]

蕾ができたことを紹介した「ヒメギボウシ」の花が咲きました。
昨年の秋に頂いたので、花が咲いたのは今回が初めてです。

1164 ヒメギボウシ .jpg

小さな「ヒメギボウシ」の芽。
芽吹いたのは3月だったので半年近くかかって花が咲いたことになります。

1165 ヒメギボウシ .jpg

全体がとても小さいのですが、花の大きさはあまり変わらないと思いました。

1167 ヒメギボウシ .jpg

花の形は「コバギボウシ」にソックリですが、小さな分、可愛らしい印象です。

1166 ヒメギボウシ .jpg

そして、花びらには濃淡があります。
「コバギボウシ」は1色なので繊細な印象を受けます。

今日は陶芸サークルの日でした。
前回、ろくろで引き上げた作品の高台削りをしました。2週間空いてしまうので、小さな「ぐい呑み」は土が硬くなってしまい削るのに一苦労しました。片口と花瓶も削りました。

サークルの仲間は、先生の指導の下、ろくろに挑戦です。
まだ日の浅いサークルの上、最近入会した人も居るので、初のろくろ体験の人もいました。時々、笑い声や悲鳴も聞こえたサークル日でした。

nice!(39)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

サギソウが満開になる!    [庭の植物たち]

毎日のように花が一つずつ増えていた「サギソウ」
2鉢で最高は13の花のようです。

1158 サギソウ .jpg

毎日、花の数を数えながら観察していました。

1159 サギソウ .jpg

一人が好き?

1160 サギソウ .jpg

二人仲良し?

1161 サギソウ .jpg

仲たがい中?
「サギソウ」は撮るのも楽しい花です。

1162 サギソウ .jpg

そして、今朝の「サギソウ」
最初に咲いた花が枯れ始めました。

1163 サギソウ .jpg

枯れ始めた花もあるけれど蕾もあります!
花の数13は更新されるのか? 観察を続けます。

特典映像のDVDも「やってまおか計画」特別篇のDVDも発送したので、今日は久しぶりに姉が転院したリハビリ病院を訪ねました。
リハビリを見学するとヨーガの参考にもなりますし、後で姉に注意点を説明することもできます。

今は手術した側の臀部と太腿が痩せてしまって左右差が大きくなっています。その影響で骨盤に歪みが生じてしまっているのです。
姉は真っ直ぐ立っているつもりなのですが、足の出方も左右対称ではなく、真っ直ぐ前に足が出ていません。まずは、痩せてしまった右側の筋力回復が課題です。でも、転院当時に比べると随分しっかり立てるようになっていました。
転院してもうすぐ1ヶ月ということで、経過報告と今後の目標について説明を受けました。

nice!(40)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ミソハギが元気になってきた    [庭の植物たち]

留守中に花を咲かせた後、元気のなかった「ミソハギ」
どうも「ミソハギ」とは相性が悪いみたい・・・と思っていました。
お盆の花という印象のある「ミソハギ」ですが、私はこの花が好きです。

1156 ミソハギ .jpg

元気な「ミソハギ」の花は小さな花が密集して咲いて房のようになるのですが、我が家の「ミソハギ」は花はまばらだし、花びらはシワシワだし、ちょっとかわいそうな姿をしています。

1157 ミソハギ .jpg

その「ミソハギ」が少し暑さが落ち着いてきたら、ちょっと元気になってピンク色の花が目立つようになりました。
最後のがんばりというところでしょうか。

昨夜、特典映像のOK!が出たので、DVDに書き出して・・・と作業を開始したら、プロジェクトが開けないというトラブルに。
こういう時はじたばたしても無駄なことが多いので、前の段階で保存しておいたプロジェクトを立ち上げて再度編集作業をすることにしました。
以前にも経験があるのですが、一度編集しているので大体のことは覚えているので、短い作品ならやり直した方が結果的に早いのです。

ということで、深夜までかかって編集し疲れてしまって、プロジェクトを保存して寝たのですが、なんと、今朝、保存したプロジェクトを立ち上げようとしたら開かない[もうやだ~(悲しい顔)]

再び、前のプロジェクトを立ち上げて、再々編集をすることになってしまいました。
DVDを書き出すのに夕方までかかってしまったけれど、なんとかクリアして、レターパックを投函するために外出しました。

ジャケットとレーベルのデータは確認して貰ってOK!が取れているので、DVDのデータを確認して貰えば見積と納期が出てます。
少しでも早く進行したいので、駅の向こう側の郵便局の窓口までわざわざ投函しに行ってきました。いつものことですが、最後まで気が抜けません。

nice!(44)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ムラサキシキブの実が色付いて    [庭の植物たち]

虫の声が聞こえるようになり、暑さも朝晩は和らいできました。
暑さにぐったりしていた植物たちも背筋を伸ばして、元気になってきました。

1155 紫式部 .jpg

薄紫の小さな花を咲かせた「ムラサキシキブ」
今年はやけに元気が良くて、大きくなっています。

1154 ムラサキシキブ.jpg

気が付けば、小さな実がほんのり紫色に色付いてきました。

1153 紫式部.jpg

まだまだ薄緑の実の方が多いのですが、だんだん白ぽくなって、紫掛かってきています。
隣の「ワレモコウ」が色付くのも、もう少しでしょう。
だんだん秋の庭に変化してゆきます。

今日は「やってまおか計画」のDVDを発送したので、2枚のDVDの確認待ちの状態でした。
頼まれた別のDVDのコピー作業などをしながら、蚊に刺されながら庭の植物のウオッチングや草取りもしました。
草取りのコツはまめに取る以外ないと思っているので、日々少しずつ、気付いたら行うように心掛けています。

夕方になって『まわる映写機 めぐる人生』の特典映像のDVDのOK! が貰えたので、いよいよプレスの作業に入ります。狭い我が家にたくさんの在庫は置けないので、まず300枚プレスします。

『小さな町の小さな映画館』のDVDは完売しています。2回、追加プレスをしたのですが、撮影当初から11年(作品完成から8年)経過して、一区切りを決めました。
9月15日に開催される「カナリヤ映画祭」にDVDが間に合うか、ギリギリです。

nice!(38)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アゲハチョウが撮れた!    [庭の植物たち]

「シアターセブン」での舞台挨拶をするために出かけた大阪。
友人が案内してくれたお店で「すごーく植物に詳しい人だから、Facebookで友達になったらいいよ!」ということで友達になったM子さん。

231 桔梗.jpg

父と親しかった方から頂いた「絞り咲きの桔梗」
大切に育てていたのですが枯らしてしまいました。

ある日、M子さんが親しくしている農園を訪れて、たくさんのめずらしい植物を写真をFacebookにアップしていて、その中に「絞り咲きの桔梗」を見つけ、枯らしてしまったことをコメントしました。

1151 小包.jpg

すると、ちょっと涼しくなった日に送ってくださったのです!
「絞り咲きの桔梗」と赤花の「イカリソウ」
しかもクッション代わりに手作りのパウンドケーキまで入っていました!

1152 植え替え.jpg

「絞り咲きの桔梗」は鉢の底から根が出ているくらい元気だったので、早速、植え替えをすることにました。
そして、脇芽もあったので株分けもしました。
養生も兼ねて少し半日陰に置いておくことにしました。

1150 アゲハチョウ.jpg

すると、一瞬でしたが、いつもひらひら飛び回っている「アゲハチョウ」が「絞り咲きの桔梗」に止まりました。
たった1枚だけ撮れました!

元気な種もできているので、種からも増やしてみようかと思っています。
今度は枯らさないようにしたいと思っています。友人のお陰で、ぐるりと回って再び我が家にやってきた「絞り咲きの桔梗」とお祝いしてくれたような「アゲハチョウ」でした。

今日はなんとなく体調不良。
昨日から外に出ていないので、気分転換と運動も兼ねて徒歩で駅前まで出かけました。目的は「100円ショップ」と「ビッグカメラ」でDVDを買うこと。
でも、出かけると思わぬ買い物をしてしまったりするのよね・・・ということで、今日はセールのスニーカーを買ってしまいました。

nice!(39)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ワレモコウに蕾ができた!    [庭の植物たち]

あの焼けるような暑さも山を越えたようで、秋の気配を感じるようになりました。
秋の我が家の庭と言えば「ワレモコウ」
やっと蕾ができました!

1146 ワレモコウ .jpg

4月12日に撮った「ワレモコウ」です。
枯れた後、根元から切るのですが、毎年、春になるとこのように芽を出します。

1147 ワレモコウ .jpg

そして、グングン成長します。
どうも、我が家の「ワレモコウ」は丈が高くなるDNAを持っているらしい。

1149 ワレモコウ .jpg

今年も2メートルは越えています。
大きくなり過ぎだ!と思って、今年は途中で切り詰めてどうなるか実験するつもりだったのですが、そのタイミングを逃してしまいました。

1148 ワレモコウ .jpg

背高のっぽの「ワレモコウ」にも蕾ができています。
これから、あのワイン色の花になるのを楽しみに待ちます。

そして、もう一つ思い出すのが庄司薫の著書『赤頭巾ちゃん気をつけて』
小説を読まなくなって久しいのですが、昔は色々な本をたくさん読んでいました。
たまには読み返してみようか・・・。

今日も編集作業。音の調整が終わったので、今度は文字を入れる作業。
文字数が限られるのと、文字が多過ぎると文字ばかり見てしまうので、最低限の文字情報にしようと思って作業をしました。
見るのは身内ばかりだから、文字情報は基本要らないと言えば要らないのですが、でも、身内しかわからない映像というもなぁ~と思ったり・・・。

文字情報の原稿を考えて、入力して、どのタイミングで出して消すか、映像の動きに合わせたり、言葉に合わせたり、読みやすさを考えたり、試行錯誤しながら作業をします。

音楽は入れないつもり。もちろん、ナレーションもありません。そう言えばインタビューがないので私の声も入っていませんね。だんだん形になってきました。

nice!(41)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の20件 | - 庭の植物たち ブログトップ